« ダイエット | トップページ | 今日はイタリア料理づくし »

2006年1月27日 (金)

蝋梅の花

  今年は記録的な豪雪、寒さのためか、庭の蝋梅花が咲くのが例年より2~3週間遅い。

img_2833

いつもはお正月のお花として、蝋梅の大枝を惜しげもなく、否、躊躇しながら切って、玄関や居間に生けた。近所のお知り合いの家々にも大枝を配った。素晴らしい香りが部屋一杯に漂うのである。

でもやっと咲き始めたよ。しかし、気温が低いためか半開きの一番美しい状態がこの一週間維持されている。寒くて暗い冬空にけなげに咲き、香りを漂わせる蝋梅は春を待つ冬の花である。蝋梅が咲き終わると、梅が開花し、次には土佐みずきや万作が黄色い可愛い花をつけて春となる。地面にはふきのとうや水仙、さらに「犬のふぐり」(誰がこんな可哀想な名前をつけたのだろう)が可愛い小さな青い花をつける。

一雨、一雨ごとの暖かさ、、、春が待ち遠しい。昨年の秋以来、使い過ぎて痛くなった手首や指の関節(農作業の後遺症)がまだ痛む。関節リューマチではないかと随分心配したが、暖かくなれば治るのだろうか?

|

« ダイエット | トップページ | 今日はイタリア料理づくし »

コメント

蛙の写真がやっぱりいいねー。
他はあまり見ていると、おなかがすいてくる。出前をお願いしまうす。

投稿: モンタのお姉さん | 2006年3月18日 (土) 12時37分

モンタのお姉さま
見るだけなら、ただですよ~
海外にいる日本人には目の毒かな?

投稿: ナベショー | 2006年3月19日 (日) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/8362890

この記事へのトラックバック一覧です: 蝋梅の花:

« ダイエット | トップページ | 今日はイタリア料理づくし »