« 何と4Kg減量 | トップページ | 名古屋名物 鶏の手羽先 »

2006年2月 5日 (日)

料理ほど創造的なものはない

 男子厨房に立たず、、、なんて言葉もあり、まったく料理に関心がないか、出来ないことを誇らしげに自慢する人も多い。

しかし、実は料理ほど身近で創造的で楽しく、達成感が味わえて奥が深いものは無い。

 ナベショーは退職前の36年の会社人生のほとんどを新製品の開発や新事業の企画などを仕事としてきた。

 でもね~、、、、アイデアを考え、調査し、立案し、企画を提案し、会社トップにOKさせて人と金を確保し、開発をスタートして、じ~と成果が出るのが遅い遅いと攻められ続け、四面楚歌の中で我慢して耐え忍び、やっと目に見える形で認知され、会社の業績に寄与できる成果が出るのは10~20年後、 旨く成功したらの話であるが、途中でギブアップせざるを得なくて、責任を取って犠牲者も、、、、ということもある。

仕事の成果の達成感どころか、挫折感の連続だけで定年を迎える人だっている。

 それに比べ料理は一日以内で素晴らしい達成感を満喫できるのである。お招きするお客さんのことを考えて、あれこれメニューを思い巡らせ、市場へ買出しに行って、食材を選び、思わぬ掘り出し物の食材を見つけたり、独自に工夫やアレンジした自慢料理の腕をふるって、お客さんに美味しく食べていただく。

美味しい料理、美味しいお酒、楽しい会話と最後はデザートとお茶でフィニッシュ。

あ~!!実に満たされた達成感、お客さんが帰られた後の心地よい余韻、、ご馳走様、今日は楽しかったねと。

料理ほど創造的で短時間に達成感を味わえるものは無い。

この楽しい料理を毎日3食も経験できるなんて、、、人は生き生き、ストレスは解消、疲れた心も癒される。すべての五感(味覚、視覚、触覚、嗅覚、聴覚)をフルに働かせる右頭脳の作品。クッキングセラピーって心理療法にあったっけ?

何のためにナベショーは毎日努力してダイエットしてるかって? もちろん 美味しいものを毎日作って食べて太らぬためです。

|

« 何と4Kg減量 | トップページ | 名古屋名物 鶏の手羽先 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/8523874

この記事へのトラックバック一覧です: 料理ほど創造的なものはない:

« 何と4Kg減量 | トップページ | 名古屋名物 鶏の手羽先 »