« 今年初めてのお茶畑作業 | トップページ | 家族の食卓 »

2006年2月 9日 (木)

長女が帰ってきた

一ヶ月前に日本を出て、パリ、ローマを観光後、スイスのアルプスの麓の家でのセミナーに参加し、今日帰ってきた。パリでは韓国系フランス人の経営するユースホステルに滞在、親切なおばさん、毎日美味しい韓国料理を食べ、お弁当まで持たせてくれて3000円でやすかったという。言葉は英語は通じなかったが中国語が通じたので大丈夫だったらしい。同宿の若者はほとんど韓国人、韓国語が話せないけど、全員英語が話せたので助かったと。

パリからジュネーブまでの飛行機はインターネットで調べて、5000円のチケットを入手して乗れたと。 ああ~ 語学が出来るとどこへ行っても困らないのだなあ~。

セミナーが終わった後、アルプスで2000mのロングコースをソリで滑ったと、景色は最高、、、、いつか行ってみたい。

長女は来週15日には日本を発ってハワイのキリスト教宣教団体の学校のスタッフとして働くため、再び出発する。

明日の夜は長男、次男、それぞれの家族が合流し、長女の買ってきたたくさんの種類のチーズやパスタ、ペーストなど食材のお土産で、イタリアン料理でのパーテイーの予定である。

今晩の夕食は、長女の大好きなタバラカニ、赤尾アジの刺身、本マグロ中トロ(たち落とし)、に白菜のスリゴマ和え 、、、オール日本食、写真をとる前に、すでにいただきますだった。

|

« 今年初めてのお茶畑作業 | トップページ | 家族の食卓 »

コメント

こんにちは。
僕も2人娘がいます。今は、自分の反省も含めて語学だけはちゃんと勉強するように言っています。
10年後ナベショーさんの娘さんのように行動できると良いなあって感じました。

投稿: ぞう | 2006年2月10日 (金) 07時15分

先日、私のブログに初めてのコメント感謝申し上げます。皆様の幸せなセカンドライフが目に浮かびます。やはり、自分自身が幸せでないと人にも優しく出来ないのですね!私も長野と市川の2拠点生活をしながら、冬の間は、在京で、夫婦でボランティア活動をしています、昨日の、絵手紙講座のTV放映を見るため、今、中断したところですが、よく映っていました。では、これからもお互いに頑張りましょう。

投稿: ツキ | 2006年2月11日 (土) 10時21分

ツキさま
長野と千葉の市川の2拠点生活、、すっごくお忙しいでしょうね。ご夫婦で一緒にボランテイア活動、、、てすっごく素敵です。
お互い健康で頑張りたいものですね。

投稿: ナベショー | 2006年2月11日 (土) 21時53分

ぞうさま
家族の中で、自分だけ英語が話せなくて聞いてもさっぱり判らないのは、悔しさをとおりこして惨めです~

投稿: ナベショー | 2006年2月11日 (土) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/8584496

この記事へのトラックバック一覧です: 長女が帰ってきた:

« 今年初めてのお茶畑作業 | トップページ | 家族の食卓 »