« 孫のためのクッキーづくり | トップページ | 牡蠣づくし »

2006年3月13日 (月)

納豆の天婦羅

IMG_3364syukusyou クンシラン(君子蘭 彼岸花科)、

 毎年、春になり暖かくなったので、もう良いだろうと屋外に鉢を出して、遅霜にやられて美しい緑の葉を枯れさせてしまう。にもかかわらず、毎年見事な美しい花を楽しませてくれる。

 今日はよく晴れていたが、風の冷たい一日であった。お茶畑に敷いてある稲藁の束を押し切りで切って、畝間に蒔く作業を終えた。

 先日から一日中頑張って終えてしまうことも可能だが、午前と午後も同じ作業をすると、腰や腕、手などどこかが痛くなる。そのため、午前中と午後は異なる作業を行うようにしている。

 今週中には、今年第二回目の春肥をやって耕運機で耕す作業を終える予定である。

 明日葉の新芽を見つけたので天婦羅に、、と思えばエスカレートして、ツワ蕗、フキノトウ、ヨメナ(野菊)、菜の花を採り、ついでにスーパーマーケットへ寄り、旬の蛍烏賊、ボイルホタテ、納豆など買っちゃった。

 納豆の天婦羅、、ナベショー以外にこの料理を作る人はいるのだろうか?

 納豆に刻みネギとお出汁を入れて、よくかき回し、、、これを暖かい朝ごはんにかけて召し上がるのが一般的である。しかし、これをスプーンにすくって、衣をつけて天婦羅にする。火が強いと豆が黒く焦げるが、さっと揚げて熱いうちに食べる。口の中がホクホクと暖かくなり、これが納豆かと思うほど幸せな気分にしてくれる。

 またまた、にぎやかな夕食メニューになってしまった。IMG_3377syukusyou IMG_3379syukusyou IMG_3384syukusyou 左から菜の花の酢味噌和え、ヨメナのすり胡麻和え、天婦羅(納豆、明日葉、蛍烏賊、ボイルホタテ、つわ蕗、春ごぼう) しかし、簡単な料理ばかりだな~。

|

« 孫のためのクッキーづくり | トップページ | 牡蠣づくし »

コメント

納豆の天ぷらも、納豆のパスタ・炒飯、作ります。油揚げの中に入れて焼く、餃子の皮で包んで焼く・揚げる・・・マ、納豆好きなら何をしても美味しく食べられますよね。

投稿: ばら色婆ァバ | 2006年3月14日 (火) 10時19分

ナベショーさんこんばんは。私のプログに来てくれて有難う御座います。料理の写真がいっぱいあってお腹がすいて来てしまいました。ダイエットのやり方参考になります。今から夜のウォーキングに行ってきます。帰ってきたらゆっくり読ませていただきます。

投稿: イーサン | 2006年3月14日 (火) 21時48分

イーサン ようこそ
今後ともよろしく
静岡って山あり、海あり、魚が旨く、蜜柑に、お茶に、富士山あり、、地震の心配さえなければ日本一住み良いところですね。

投稿: ナベショー | 2006年3月15日 (水) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/9075094

この記事へのトラックバック一覧です: 納豆の天婦羅:

« 孫のためのクッキーづくり | トップページ | 牡蠣づくし »