« 野の花 | トップページ | タンポポ(蒲公英) »

2006年4月14日 (金)

林檎の花

Img_4209syukusyou 林檎の花

 庭の林檎の花が咲いた。静岡のような暖かいところでも林檎を楽しむことが出来る。

 この花の林檎の種類は「富士」、花の終わった後に5~6個の青い小さな実が付くので、間引いて1個にする。 

 青森や信州のような寒冷地と違って、八月には大きく成長して赤く色づき、かりっとした感触で、甘くて美味しく食べられる。しかし、9月以降になると、成長しすぎて肥大化してスカスカになって美味しくない。

 花は薄いピンクの白い花だが、蕾はピンク色である。たくさん収穫出来ると、ジャムにして美味しくいただける。 林檎の種類によっては木が大きくならない矮小種があるので、狭い庭でも花と果実を楽しめる。

Img_4221syukusyou  そのような種類としては「アルプス乙女」、花も綺麗で果実は直径3センチくらい、木は小さくて鉢植えでも育てられる。実はたくさん生って濃厚な味で甘酸っぱくて美味しい。実は市販されているが、採れたての美味しさを一度でも味わったら、もう、、、、やはり駄目。

 ナベショーの庭の「アルプス乙女」は、あるとき根元のカミキリ虫が入ったのに気がつかず、数年前に枯らしてしまった。

 今日も魚を買いに焼津のいつもの「福一焼津流通センター」へ行った。東名焼津インターの出口には有名な焼津魚センターがあるが、これは観光客向きである。その東名反対側に福一がある。ここにはマグロ、カツオはもちろんのこと全国の魚貝類が集まり、料亭、居酒屋、寿司屋などのプロや料理好きが朝早くから買い付けに来る。Img_4168syukusyou

 ナベショーは十数年来のなじみ客、今日も「先日買った赤い魚(5センチくらいのキンキタイ)の干物は頭が固いので空揚げにしたら、薄塩で頭も骨も食べられて美味しかったよ」と言うと、さっそく従業員のおばさんが「から揚げがおいしい」と値段札のダンボールに赤マジックで書いた。一連3匹140円である。                 

                 今日は北海道の生のニシンがあった。Img_4173syukusyou 三枚に下ろし、塩をして2~3日置き、ワインビネガー、胡椒、月桂樹の葉、ハーブ類、などで酢漬けにしよう。

 青森からのでっかい養殖ホタテ貝、一個200円、これはバターと塩胡椒で酒蒸しにしよう。最高級の大きさである。

 今晩は長男家族が来たので、主采としてホタテ貝料理、他は筍の煮物、お遊びのニシンの骨や白子のフライなど、にぎやかな夕食となった。

Img_4250syukusyou Img_4251syukusyou Syukusyou_2

 ホタテ貝はアスパラガス、トマト、ピーマン、えのき茸、玉ねぎスライス、ニンニクを、お酒たっぷりでバターで炒め、塩胡椒で味付けする。特大のホタテ貝が1個200円、安かった。 

 ニシンを三枚に下ろした時の骨や白子をみりんと醤油に漬けておいたのを、小麦粉をまぶして揚げた。見た目は悪いが子供達の大好物、骨ごと食べられる。

|

« 野の花 | トップページ | タンポポ(蒲公英) »

コメント

いいな・いいな、ナベショーはいいな。羨ましいな。私の好きな食材ばかり、しかも安く買えて、いいな・いいな。
歳を取って知る幸せ=孫の笑顔「ジィジ(バァバ)スゴイ・好き」なんて言われたら、蕩けますね。

投稿: ばら色婆ァバ | 2006年4月14日 (金) 21時57分

PS・青森に赴任していた時、津軽の林檎の花・満開に圧倒されました。美空ひばりの『りんご追分』や『りんごの故郷』の歌詞が、ドウッと頭の中を駆け巡りましたが、梅や桜と違う“故郷”の思い出に浸れる満開の白い花でした(故郷は何処でもいいのです)。

投稿: ばら色婆ァバ | 2006年4月14日 (金) 22時05分

どうも、、、どうも、、、いつも羨ましがらせてすみませ~ん
好みの食材が同じなので、どうしても、、、

若い頃、出張で青森の黒石の林檎試験試験所へ数回行きました。ほんとに一面林檎の白い花、秋には真っ赤なたわわな林檎の実、、、美しいですね。

投稿: ナベショー | 2006年4月14日 (金) 23時23分

ナベショーさん、こんばんは。
さかなセンターは年末年始混みますよね。この福一さんは静岡市葵区昭府町にもあります。いつも混んでいるような気がします。人気あるんですね。

投稿: イーサン | 2006年4月15日 (土) 18時57分

イーサン様
昭府町にも出来ましたね。やはり少なくとも朝9時頃までに行き、プロしかまだ来ていない頃に、目ぼしいのをすかさず買うのがコツですね。ぐずぐずためらっていると直ぐ売り切れです。プロの料理人に魚の鮮度や料理のコツなども教えてもらえますよ。年末年始や週末土日は混んでいるので、ナベショーは普通の日の朝にいきます。

投稿: ナベショー | 2006年4月15日 (土) 19時53分

りんごの花、とってもいいですね。藤村の詩集、「初恋」の世界が彷彿とするような、、、。はじめは薄紅いろなんですね。今頃信濃路を歩いたら、もう帰りたくなくなることでしょう。五島にもりんごの木、植えてみましょうか

投稿: なぎさ | 2006年4月16日 (日) 16時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/9588296

この記事へのトラックバック一覧です: 林檎の花:

« 野の花 | トップページ | タンポポ(蒲公英) »