« 野菜苗の植え付け | トップページ | 荒茶の火入れ »

2006年4月22日 (土)

製茶機の掃除

Img_4398syukusyou 牡丹

 我が家には4本の牡丹の木があるが、蕾を持ったのは一本、それがやっと咲いた。

 牡丹に花を咲かせるには、花が咲いた後、病気で葉が枯れないように消毒し、冬にたくさんの肥料を根元に埋めておかねばならない。

 昨年は6月の定年退職のために、何かと忙しくて牡丹の世話が出来なかった。やはり、牡丹は正直である。

 牡丹は芍薬の株に接木するという。だから、根元から芍薬の新芽が出てきたら、退治しないといつの間にか牡丹が芍薬になってしまう。そのようなヒストリーの芍薬が数本あって、同じく美しい花を咲かせている。

 さて、今日は朝5時に起床、6時には山の茶園で茶摘である。製茶問屋マルミヤ製茶(株)の製茶工場で、本番に備えた製茶機械の掃除をおこなった。

 実際の生葉を使って一連の製造機械を最後まで動かして掃除する。しかし、あくまで掃除であるから、必ずしも良い生葉でなくともよい。

 数年前から放置してあった藤枝バイパス沿いの山の斜面の筍の出る茶園のお茶を、手バサミで刈った。きちっと整枝した美しい茶園ではなく、思い思いに伸び放題の茶の枝から、良く伸びた新芽だけを刈った。バイパス沿いのために暖かいので、他の茶園より成長が早い。

 朝6時から11時までかかって20kgの葉を刈った。古い葉や枝も混入しているが、掃除用だから仕方がない。

 マルミヤ製茶(株)にはナベショーが4年前に煎茶に興味を持って以来、美味しい幻のお茶を求めて、しばしば通う。

 道楽で、手間隙かけたこだわりの美味しいお茶を自ら作ろうと社長とナベショーは意気投合した。社長はナベショーの定年退職に合わせて中古の小型製茶機一式を購入し、小さなお茶屋風茶工場を建ててしまった。Img_4450syukusyou

 当然のこととして、ナベショーは700坪の茶園を農家から借りて、4駆軽トラ、消毒機械、お茶刈り機など100万円の初期投資をし、にわかお茶生産農家になってしまったのである。

 昨年夏から世話をして、今回は初めてのお茶生葉の収穫と、その工場での初めての製茶なのである。

 最近の茶工場の製茶機は、投入生葉100~240Kgの大型自動連続のコンピューター制御である。

Img_4453syukusyou  しかし、この中古の小型機械は生葉投入35Kg、マニアル制御で最初から最後まで6台の機械の間はすべて人間の横持ち作業である。それを、まったく経験のないナベショー自らが操作してお茶を作るのである。さてさて、、、、いまさら後へ引けないよね~

 まあまあ、今日は順調に掃除を兼ねたお茶の製造は終わり、捨てられるはずの4.3Kgのお茶、、まあまあ癖もなく素直で美味しい。多少、茎が入り見てくれは悪いが、我が家で毎食時ごとにがぶがぶ飲むお茶としては、十分すぎるくらいである。

 ナベショーの講釈つきの難しいお茶より、このようながぶがぶ飲める気楽なお茶のほうが良いと妻はおっしゃる。、、、まあね!

今夜の夕食の料理、、Img_4455syukusyou Img_4456syukusyou Img_4461syukusyou Syukusyou_3 Img_4458syukusyou Img_4463syukusyou Img_4457syukusyou Img_4460syukusyou

 子持ちカレイの煮付け、グリーンピースの甘煮、筍の木の芽和え、筍のお刺身、ワケギの球根/味噌、筍汁、蕪ときゅうりの糠漬け、グリーンピースご飯。

 毎日、毎食、筍料理、、、、、、、

 さて、このナベショーのお茶は、良いお茶が出来たらマルミヤ製茶(株)(E-Mail :info@marumiyatea.com TEL 0120-037038)で、販売することになります。

 また、今年の新茶の予約注文や、ナベショーの好んで飲む美味しい幻の煎茶 商品名: 美緑(ミリョク)、 藤枝かおり)のお問い合わせは、マルミヤ製茶へどうぞ!!!

 最近はペットボトルのドリンク茶や、香りの無い深蒸し茶が普及してしまいましたが、こういうこだわりの美味しい香りのお茶や、昔飲んだ懐かしいお茶があるのだ、、ということを是非知っていただきたいものです。   少し高価なお茶ですけど、、、、

 ナベショー 今日は商売、営業してしまったよ。

|

« 野菜苗の植え付け | トップページ | 荒茶の火入れ »

コメント

芍薬の根は、薬と毒は・・・の例えにもなっていますが、ヒストリーが、転じてヒステリー(女性の血の道)の妙薬と言われますね。
なべしょー様の初煎茶(高級茶)、頂いてみたいですね。

投稿: ばら色婆ァバ | 2006年4月22日 (土) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/9712835

この記事へのトラックバック一覧です: 製茶機の掃除:

« 野菜苗の植え付け | トップページ | 荒茶の火入れ »