« 今日は良く働いた | トップページ | 宮島の思い出 »

2006年4月25日 (火)

山菜採り

Img_4541syukusyou チゴユリ(稚児百合)

 小さく可憐な花を稚児に見たててこの名がある。明るい雑木林の下などに生える。

 明るい山道の脇に群生していたが、高さ15センチほど、小さな花なので、気づかずに通り過ごしてしまう。

今週末から、茶工場を動かし、製茶が始まる。

そうなると、2週間ほど、雨の日の休養日以外は早朝から茶摘、製茶と忙しくなる。したがって今週中に野蕗採りと庭の草引きを終えてしまわねばならない。

 野蕗はGW過ぎると硬くなってキャラブキには適さないからである。見渡す限りの静岡県、藤枝の山奥の茶園はうっすらと黄緑色を呈してきた。それでも例年と比べると寒さと霜の影響で10日ほど遅い。これらの茶園の岸のところどころに野蕗がかたまって生えているのである。Img_4546syukusyou Img_4551syukusyou

 暖かい春の陽気のもと、茶園を見ながらの野蕗採りは楽しい。

 ところどころに独活やタラの芽も収穫できる。

 朝、9時から愛車RAV4で山に登り、時間の経つのも忘れて帰宅したのは14時であった。

 さあ~、これからがたいへんである。大量の野蕗を洗ってゴミを取り除き、3~5センチに切って、大きな寸胴鍋で水を浸るくらいに入れて、醤油を加えて煮立てる。

Img_4555syukusyou 水分が少なくなるに従い、醤油を足して、砂糖も入れて、水分がなくなるまで煮詰めていく。最後に山椒の実の醤油煮を少量加えて出来上がりだが、今晩は随分おそくなるだろう。

 今晩の夕食は久しぶりの天婦羅である。

山独活、タラの芽、桜海老、筍、エリンギ、、エリンギ以外は季節ものである。Img_4561syukusyou  写真は山独活とタラの芽である。独活は独特の風味故に大好きである。タラの芽は癖がなく美味しい山菜である。

Img_4564syukusyou_1 独活、筍、タラの芽の天婦羅、、お出汁ではなく塩で食べるのが美味しい。

桜海老、蛍烏賊の天婦羅の作り方に関して、静岡由比の天婦羅屋をテレビでやっていた。

 小麦粉そのものに生桜海老を入れて、軽く混ぜて揚げていた。水と卵と小麦粉をといたのに桜海老を加えると、水分が多いのでカラッと揚がらないからである。

 今日の夕食の天婦羅はまずまずの出来、からっと良く揚がった。

 予期せぬ山菜に、今夕の献立の予定を狂わされた妻がすこぶる不機嫌、、、、でも天婦羅が揚がって食べる頃になってやっと機嫌が直った。

|

« 今日は良く働いた | トップページ | 宮島の思い出 »

コメント

天婦羅は、揚げたてでないと味がガタッと落ちるでしょ。
帰宅時間の分からない夫なので、天婦羅は滅多に揚げません。
まして、昼は外食の夫が「今日は昼に天婦羅屋に行った」など言ったら悲惨ですもの。
でも、近頃は、ナベショー様がしばしば天婦羅を紹介されるので、刺激されて、土・日で夫が在宅の時にたまに揚げます。
ただ、その土・日も《ゴルフ・ウィドー》・・・とくに、これからの季節はね。

投稿: ばら色婆ァバ | 2006年4月26日 (水) 09時53分

ベルバラさま
ゴルフウィドーなんかになっててはいけませぬ!!
私も行きます、といってついて行かねば、、。
功名が辻の千代もそう言ってたでしょ。

投稿: なぎさ | 2006年4月26日 (水) 10時34分

男の側から言えばあ、、、、~~~
私も一緒に行きます、、とつきまとわれると、わずらわしいんですけどお、、、、
逆濡れ落ち葉とでも言いましょうかあ、、、
お互いに別々のことをして楽しんでいるということはあ、、、互いが自立しているということでしてえ~、理想的な中高年夫婦のあり方である~って、どこかの先生が言ってたかなあ~

投稿: ナベショー | 2006年4月26日 (水) 23時23分

ずいぶんと歯切れのよろしくないお言葉ですが、、。
歯切れよく言えば、女房は別にィー、ついてこんでよろしい、ということですね!よおくわかりましたわ!望むところである、と言っておきましょう。ものわかりの良い夫をもつと女はシアワセだわ!嫉妬に身を焦がすかと思って二の足を踏んでたんだよね~(*^_^*)

投稿: なぎさ | 2006年4月27日 (木) 08時42分

ゴルフ・ウィドーから話が発展しちゃいましたね。
ディベートは結構ですが「マ、夫婦は色々ってことで『亭主の好きな赤烏帽子』でも、『妻は夫を労わりつ、夫は妻に従いつ』でも夫々に」・・・。
因みに私、走れば転ぶ・長く歩けば足がツル・クラブを振れば芝を掘る・・・の運動音痴。
付いて来い(言うわけ無いけど)と言われても、困っちゃう~。

投稿: ばら色婆ァバ | 2006年4月27日 (木) 09時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/9763179

この記事へのトラックバック一覧です: 山菜採り:

« 今日は良く働いた | トップページ | 宮島の思い出 »