« のんびりした一日 | トップページ | ラッキョの収穫 »

2006年5月24日 (水)

趣味道楽が仕事になってしまうよ!

Img_5204syukusyou  このハーブの種類 なんだろう?

 長女がイングリッシュガーデンを造り、いろんな花を植えて世話してたが、今2月にハワイに行ってしまった。

 ほとんどの花は、毎年春になると芽が出て育ち、花を咲かせる宿根草、、、ナベショーは草をとるだけ、、。

 今朝は久しぶりの晴天、とにかくGW明けから今までに、晴天だったのは今日を含めて3日くらいである。二回目の晴天の日に作ったお茶が最高の香りのお茶だった。

 今日も晴天なので、香りのお茶に再び挑戦、、、、5時起きして山奥の茶園へ行く。

 お茶農家のお嫁さんはすごいよ。

 旦那が問屋へ売りに行っている間に、軽トラに機材を積んで山の中腹の茶園へ行き、露払いしたり、被せの覆いを外したり、、、前準備して夫の到着を待つ。

 7時頃、夫が山に到着するのを待ちかねて、奥さんがリードして二人で午前中一杯かかってお茶を600~1000Kgくらい刈る。

 午後から20時頃まで製茶、、、奥さんが仕事、家事、育児と精一杯頑張って、のんきで欲の無い善良な夫のケツを叩かねば農家の生活は成り立たない。

 まあ、ささやかながら30Kgの生葉を分けてもらって工場へ直行する。色々仮説を立ててチャレンジしたが、先日のような素晴らしい香りのお茶は出来なかった。

 原料のお茶葉が、毎日、刻々と生長して変化していくので、再現性は難しいかもしれない。しかし、どんな葉を使っても、ある天候下であれば、誰でも製造可能にするのが技術である。そのような仕事をナベショーは36年間、化学会社でやってきた。

 M社長は、「ナベショーさん、明日も晴れだよ! 明日もう一度、新茶最後の挑戦、頑張ってみるか!!100Kgくらい葉をもらってきて3回ぐらいやったら!!!」と押せ押せでプレッシャーをかける。

 ナベショー 「一日3回もやったら死んじまう~ 、、趣味道楽が仕事になっちまう~」

 M社長は、先日のお茶の出来に大いに喜んで、会社へ来るお客さんや茶業関係者に、「こんな凄い香りのお茶が出来ましたよ、、、作ったのは会社定年、脱サラの素人!」と、PRしている。

 まあ、明日も花の香りのお茶に挑戦することになった。 ナベショーは道楽だけど、M社長は仕事だもんね! 

  土曜日には、元茶業試験所の偉い技師さんが来るので議論したら、、、と。 今週もお茶で明け暮れるようである。

今夜の料理Img_5216syukusyou_1

焼き牛肉スライスのしゃぶしゃぶ風サラダ

レタス、クレソン、トマト、玉ねぎ、さくらんぼ、、、、

胡麻タレをつけて食べると美味しい。

Img_5222syukusyou モンタ君

 あまりこわい顔しないで、、、

 みんな忙しくてかまってあげられないんだよ~  

 

 

|

« のんびりした一日 | トップページ | ラッキョの収穫 »

コメント

そうなんですね。だから、農家の跡取りは嫁さんのなり手不足で困っているのでしょうねぇ。
「ちょっと忙しいと、直ぐに音を上げる誰かさんには務まりませんね」と、また横から口を挟むヤツ。
私だって、編集者の時は徹夜続き、出張続きで走り回っていたんだもン。でも、それで、体を壊しましたから、威張れませんけれど・・・。
ナベショー様、くれぐれも、ご体調の管理第一に、お疲れがでませんように。

投稿: ばら色婆ァバ | 2006年5月25日 (木) 08時22分

20日の上段右のものと同じ花ならチェリーセージのように思います。
何時ものURL:http://alba.web.infoseek.co.jp/pinkseason03.htm
で確認下さい。




投稿: 浦和のGG | 2006年5月25日 (木) 11時55分

浦和のGGさま
チェリーセージの近くに植わっていますが、チェリーセージより一回り花が大きい。花の色、形、そっくりです。
植えた本人はベンステモンではないか?といっていますが、、

ばら色婆ァバさま
農作業をしないことを条件の若い嫁さんもあるとか、、

投稿: ナベショー | 2006年5月25日 (木) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/10226000

この記事へのトラックバック一覧です: 趣味道楽が仕事になってしまうよ!:

« のんびりした一日 | トップページ | ラッキョの収穫 »