« ユスラウメの砂糖シロップ | トップページ | ドジ を 踏む »

2006年6月 6日 (火)

作業は、つまみ食い式で

Img_5660syukusyou_1 何だろう?

 花は開きかけがきれいですね。

 初々しくて、、、

 まだ、半分くらいが蕾なの、、、、桜でいうと三分咲き、、

 開ききってしまった花は、なんとなくご苦労様って感じ、、

 この十数年、、庭に咲く花を全部撮って、アルバムにしたいと思ってた。

 この5年間、娘が植えた花だけは、名前がわからない。

 一日中、午前、午後と同じ作業を集中的にやって、早く終わらせるほうが、達成感が得られる、、と思うでしょう?

 昨年はそうして会社流に作業を頑張った。 でも、、、、手が痛い、指が痛い、関節が痛い、、リュウマチではないか?

 ナベショーは考えた。 午前、午後、、できるだけ仕事を分散させて、同じ仕事を長くやらないようにした。身体の一部分に負担が集中してかからないように。

 今日、午前はプレハブ倉庫の屋根のペンキ塗り、約1/3を錆落としをして、錆止塗料を塗った。明日は、残りを、、、ポチポチとやる。

 午後は魚を買いに行って、料理して、涼しくなってからは、山の茶園へ台下げ作業に、夕方は夕食の料理、、、、、、、、

 身体のためには、お天気と相談しながら、つまみ食い式にいろんなのをだらだらやるのが良いようだ。

 お昼はお好み焼き、、

 広島に長くいたので、お好み焼きと言えば広島風であるが、これを焼くには、少なくとも2枚焼ける大きな鉄板がいる。

 操作も複雑、、。

 フライパンで簡単に出来て美味しいのは、やっぱり大阪風、、、でもソースは広島の「お多福ソース」に限る。Img_5707syukusyou Img_5708syukussyou Img_5709syukusyou

 単身赴任中、帰宅してから、ほんとに良くお好み焼きを作った。

 後は餃子、カレーライス、天婦羅、豚カツ、フライ、ビーフステーキ、魚のムニエル、タタキ、、、

 小さな鯵(広島ではレンゴと言った)を腹だけ出して、素焼きにして、玉ネギ、生姜、ニンニクのスライスと一緒に酢、砂糖に漬けた。Img_5715Img_5703syukusyou  油で揚げないで、素焼きで漬けるの良いよ。

 酢で漬けると、骨も頭も柔らかくて、頭から丸ごと食べられる。

 サラダはトマトを除いて、自家製だよ!

 今日はタタキ用の鯵が3匹200円、平鯖が一匹230円、カマスの大きいの180円、、昨日よりも今日はさらに安かった。Img_5714syukusyou Img_5716syukusyou

 カマスと鯵は開いて干物にした。

 猫は魚が好き、、というけど、モンタは 猫用の缶詰か、カリカリしか食べないよ。

|

« ユスラウメの砂糖シロップ | トップページ | ドジ を 踏む »

コメント

お父さん、それはラベンダーだよ。いい香りがするでしょ!

投稿: LAの次女 | 2006年6月 7日 (水) 03時06分

こんにちわ。
大阪風と広島風のお好み焼き、どっちもおいしいですよね。
ボクは大阪出身なので、大阪風!と言いたいところだけど、実は広島風のお好み焼きのほうが好きなんですヨ♪
って同じ大阪出身の友達に話したところ、『裏切り者』呼ばわりですよ!?大阪風と広島風、みんなこだわりがあるんですね~。

投稿: さるじゅ | 2006年6月 7日 (水) 03時47分

お好み焼きは好きですが、大阪風と広島風の違いがはっきりしません。
キャベツなどを出汁で溶いた小麦粉に混ぜて焼くのが大阪風?、段々に重ねて横で焼いたもう1枚をガバッと蓋にするのが広島風?。
よく区別出来ないけれど、確かに“おたふくソース”は必需。
あの・・・、ちょっと風情は違うけれど、たこ焼も好きで、明石焼きはもっと大好き。

投稿: ばら色婆ァバ | 2006年6月 7日 (水) 07時30分

たまりかねてロスの娘さんが声をあげましたね!
いつもお父さんのこと気にしていらっしゃるのでしょう。(口にはださないけれど)

投稿: なぎさ | 2006年6月 7日 (水) 08時27分

植物に詳しいというナベショーがハーブ類や最近の園芸種について何も知らないでは、あまりにお粗末、、、
今日、「花図鑑 ハーブ+薬用植物」(草土出版)を買ってきました。
でも、ラベンダーの仲間なのか、サルビアの一種なのか?
わからない、、、、。

お好み焼き、、、広島風と大阪風の違い
ばら色様のご理解で正しいです。
広島風は、言ってしまえばクレープで包んだキャベツの野菜炒めや焼き蕎麦、、、ですよね~

東京には、二つに対抗する「もんじゃ焼き」というのがある。
でも、広島、大阪のお好み焼きに比べると、美味しさも、品格も、料理としてのパホーマンスも相当落ちますよね、、大きな声では言えないけど、、、、、。

明石焼き、、、これは文句なしに美味しい。たこ焼きがお好み焼きのソースをかけるのに対し、上品な出汁で食べる。しかも、傾いた白木のまな板の上に行儀良く並んでいる。
たこ焼きと似て非なる、たこ焼きをはるかに超える洗練された食べ物である。

投稿: ナベショー | 2006年6月 8日 (木) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/10418996

この記事へのトラックバック一覧です: 作業は、つまみ食い式で:

« ユスラウメの砂糖シロップ | トップページ | ドジ を 踏む »