« ナベショーの庭(2) | トップページ | 東京での同期会 »

2006年6月18日 (日)

料理用杏子ジャム

Img_6104syukusyou_1 ガクアジサイ

 アジサイは何故、紫陽花と書くのだろうか?

 青、赤、紫、いろんな色があるが、紫色の丸い花の形が太陽みたいだからなのか?

 同じ紫陽花でも、植えられている土の成分によって、青、赤、、と変わるそうである。

 もし、日本の梅雨の季節に、紫陽花が無かったら、なんと味気なく、寂しいことでしょう。

 ほんとに、梅雨にふさわしい花ですね。

 色々な園芸種が売られている。これは白いガクアジサイである。

 朝から、時々小雨が降る曇った天気である。

 ず~と雨か天気が悪く、蜜蜂が蜜を集めることが出来ない。蜂の箱を開けて観察したが、蜂の機嫌がすこぶる悪い。

 手の指を4箇所も刺されてしまった。

 おまけに、女王蜂も確認できなくて最悪であった。

 餌の砂糖水を餌箱に供給した。

 たくさんの杏子が地面に落ちていたので拾った。Img_6122syukusyou

 皮を剥いて、種を取り、適当に切って実は1.5Kgもあった。

 パイレックスの鍋に入れて砂糖 Ikgを加えて、電子レンジで加熱した。さらにガスでどろどろになるまで加熱した。

 味見したが、もう少し甘いほうがいいかなと、容器から砂糖100Grをとって鍋に追加した。Img_6123syukusyou

 出来上がったジャム、、、何だ!  塩辛いぞ! 

 砂糖100Grのはずが、塩の容器が空だった。

 トホホ、、、!!! 

 もうどうしょうもない! 

 身体中の力が、へなへなと抜けてしまった。

 ジャムを入れるガラス瓶を買って帰宅した妻、、、「次々といろいろで、お疲れだったんでしょう。スプーン一杯ならともかく、100Grじゃ、駄目ねえ~。」

 「煮物など料理に使うから、容器のビンに「料理用杏子ジャム」って書いといて!  ヤケ起こして捨てたら駄目よ!」と言い残して、義母と共に静岡の家へ行ってしまった。

 火曜日の夜まで帰ってこない。

 ガラス瓶に詰めたが料理用とはねえ?Img_6127yukusyou 「料理用」というラベル貼らなきゃなるまい。

 これで肉ジャガでもつくるか!

 これで魚を煮るか?  カレーライスにたっぷり入れたらどんな味か?

 、、、、で、結局、夕食はこういう料理になって一人で食べた。 Img_6128syukusyou Img_6132syukusyou

新ジャガのオーブンソテー にオリーブと紫玉ネギ、青シソ

ボイル海老、茹でた豚スライス、鰯の酢漬け、筍の塩漬け、トマト、ブロッコリー、スナックエンドー、オリーブサラダ、、、、

 で、どこに料理用杏子ジャムを使ったか?

 これらにかけるドレッシングである。

 オリーブオイル、ワインビネガー、胡椒、醤油少々、ニンニクすりおろし、、そこに杏子ジャムを加えたサラダドレッシングである。

 たっぷりかけたら、ウン、ウン、、美味しい、良い味だ!。

 Img_6135みなさん 料理用杏子ジャムを使った美味しい料理のアイデアありませんか?

 モンタ 明日は木に登って、残ってる杏子を落とすのだ!

 20個はあるはず、、、

|

« ナベショーの庭(2) | トップページ | 東京での同期会 »

コメント

ナベショー様でも失敗なさるのねぇ。ホッ・・・
オレンジや杏で、ジビエ(野生肉)を煮ますよね。多分ジビエじゃなくても、豚塊肉やラムチョップなどどうかしら?。
一か八かで、ご飯を炊いて酢飯のように使うってのは?。
紫陽花は本来は違う花のことだったそうです。漢詩を日本人が勘違いで誤訳したとか・・・でも、もとの花はどんなか分かりませんが、風情としてはこの字とあの花・ピッタリですけれどね。

投稿: ばら色婆ァバ | 2006年6月19日 (月) 15時05分

ナベショー様、きっと働きすぎですねぇ(^-^)。それにしても、奥様の「料理用杏ジャム」の発想素敵ですね。ナベショー様の新しいお料理が生まれそうで、それはそれで期待してしまいます。

ばら色婆ァバ様の書かれた、紫陽花の「本来の花」気になります。なんだか想像すると楽しいですね!

投稿: riezon | 2006年6月19日 (月) 21時41分

塩入の杏ジャム。さすが転んでもただではおきないナベショーさんだね。静岡のお茶ホントおいしくて,今まで会社で飲んでいた(結構丁寧にいれてたけど)のがドロドロした感じで飲めなくなった。
亭主は「それ会社で飲むように持っていったら」なんて言ってるけど、う~ん。「考えておく」と答えております。これからもオイシモノ作ってね。イングリシュ ガーデンでのTEA TIME実現したら誘ってくださいね。

投稿: 白猫 | 2006年6月20日 (火) 13時16分

ばら色様
妻が鶏肉を漬け込んで焼くそうです。
美味しいといいな、、子供が喜ぶ味かな?
紫陽花、、、本来、どんな花だったんでしょう?
紫色で太陽のように丸くて大きい花、、、なんだろう。

riezonさま
働きすぎじゃなくて遊びすぎなんです。

白猫さま
静岡のお茶 美味しく飲んでいただいて嬉しいです。
東京は、どろどろの深蒸し茶ばかりなので、このような硬い本来のお茶を知らないんです。お茶小売店も消費者も、、、
美味しいお茶を知った人は不幸です。
それよりも美味しくないお茶が飲めなくなるから、、、
会社でもどうぞ!!
まだ在庫、たくさんありますよ。


投稿: ナベショー | 2006年6月20日 (火) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/10582650

この記事へのトラックバック一覧です: 料理用杏子ジャム:

« ナベショーの庭(2) | トップページ | 東京での同期会 »