« Kさんのこと | トップページ | 備前焼のルーツ探し »

2006年7月30日 (日)

ノビルの球根甘酢漬け

Img_7390syukusyou ムクゲ

 白、ピンク、紫、一重、八重、、いろんな花がある、 

 簡単に挿し木が出来るため、公園や他家の庭の美しいムクゲの小枝を鉢に挿した。

 庭に移したのが、どんどん成長して今では4~5m、、、近づいて写真を撮れる高さでは無い。

 2階のベランダから身を乗り出し、(危ない、危ない、、)アップで撮った。

 この冬には、思い切り切り下げて低くせねばならない。

 今日は昼に孫達が来た。

 カレーライスが大好き、昨日の夕食の牛脛肉スープの残りを増やしてカレーにする。Img_7385syukusyou

 関西風に生卵をそれぞれ一個落としてもらうのが嬉しい。

 少し小さめのお皿に少しづつ盛り、2~3回お替わりして、美味しい、美味しいと楽しみながら食べる。

 でもカレーライスに付き物のラッキョは嫌いのようである。

こういう食べ物にまだ慣れないのだろう。

 そうそう、ラッキョを漬けるとき、たまたま畑でたくさん採れたノビルの球根をラッキョと同じように一瓶、甘酢に漬けたはず、、、、Img_7413syukusyou

 少し堅いが、ラッキョと同じような感触と味、

 5mm~10mmの大きさ、まん丸で可愛いノビルの球根の甘酢漬けである。

 早春に伸びてくるノビルは酢味噌や和え物が美味しいが、球根も美味しく食べられる。

 4年間、過ごした千葉県松戸の江戸川堤防にはノビルがたくさん生えていた。

 毎朝の堤防ウオーキングの帰りに柔らかいノビルを一掴み摘み、刻んで削り節かけて醤油を少しかけて、熱々のご飯と一緒に食べた。

 それにマヨネーズかけても美味しかった。

 ワケギやアサツキもたくさんの球根が出来る。

 秋に植えた一個が十数個の球根に分球している。

 来年は、これも同じように甘酢漬けにしよう。

 カレーでご満足な孫達、午後は妻にプールへ連れて行ってもらい、よく遊んで、ご機嫌で帰って来た。

 おじいちゃんは、家の中で本読んだり、TY見たり、ブログしたり、、、、仕方が無いもんね!Img_7373syukusyou

 モンタはヨガもやるんだよ!

よろしかったらクリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング 

|

« Kさんのこと | トップページ | 備前焼のルーツ探し »

コメント

いけませんね。
少し良くなると、自分では何でも元通りに出来ると思ってしまいますから・・・。
ところで、野蒜のピクルスも美味しそう。
毎日、塩付けの特注ラッキョウを欠かさない私たちには・・・いいですね。野蒜も大好きなのですもの、夫も垂涎の思いで写真を見ておりました。
ナベショー様の冷蔵庫・漬物桶・・・嗜好が似ていて、覗きたい(頂きたい)気分ムラムラ!!~~あぁ。

投稿: ばら色婆ァバ | 2006年7月30日 (日) 21時41分

日曜日の夜、功名が辻を見ていましたら、長浜城へ千代を訪ねた寧々がいいました。

西の丸にやまももの木があるのをご存知か?

立派な大きな木がございます。
あの木を北政所様と思い、大事に慈しんでまいります。

と千代がいいました。あの時代の人々もまた、やまももを愛で、その実を食べていたのでしょうねー。

投稿: なぎさ | 2006年7月31日 (月) 21時44分

ばら色さま
畑を耕してたら、ノビルの球根がたくさん、たくさん、コロコロ、、、
思わずモッタイナイ、、と集めて持ち帰り、ラッキョと同じように漬けたわけです、、、
近々、大型冷蔵庫をもう一台増やさねばならないな~と。

投稿: ナベショー | 2006年7月31日 (月) 22時37分

なぎささま
ヤマモモの実はずいぶん昔(縄文時代の昔、、)から食べていたようです。
伊豆のお寺に樹齢800年の巨木がありました。
でもどうやって加工してたのでしょうね?
砂糖は無いからジャムは無理だし、、、
醗酵させてお酒かな?
ナベショー亡き後、庭のヤマモモの木をナベショーと思い大事に、、、、なんて期待するほうが無理だろうな~
ばっさり切り倒されて、これで庭が明るくなってせいせいするわ! が落ちだろうな~

投稿: ナベショー | 2006年7月31日 (月) 22時45分

曽野綾子さんは色紙に何か書くように頼まれると「あとは野となれ山となれ」と書くそうです。

ムスコ達がなにをしようと、もう死んだ人には何を言うスベもないんですものねー。

投稿: なぎさ | 2006年8月 4日 (金) 17時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/11152915

この記事へのトラックバック一覧です: ノビルの球根甘酢漬け:

« Kさんのこと | トップページ | 備前焼のルーツ探し »