« 女王蜂 見っけた! | トップページ | 美しい花には毒がある »

2006年7月25日 (火)

ヤマユリの花

Img_7273syukusyou_2 ヤマユリ

 豪華でしょう!

 ユリの女王、、、と言われるだけはある、、、

 これで、花の直径 20センチ、、、30センチ近くのものもあるそうです。

 日本の野草の中では最大級であろう。

 園芸種のカサブランカは、このヤマユリをもとに造られた。Img_7276syukusyou_1

 高さは1m以上、一本の茎に10個、あるいはそれ以上20個くらいの花がついている大きいのもある。

 あまりたくさん花がつくと、花の重さで倒れてしまう。

 倒れてしまってたのを、一本手折って、玄関の花瓶に生けた。

 この香りがとっても良いよ!!

 以前に紹介したササユリの初々しい美しさとは、全く違うでしょう?

 ササユリが6月初旬に開花するのに対し、ヤマユリは真夏の暑い7月中旬から下旬の今、開花する。

 力強い夏の花だね!

 腰もかなり回復にむかっているし、リハビリ兼ねて、車で気になっていた茶園と畑を見に行った。

  妻が留守だからね!

 寝てなきゃいけないんじゃない?

 って言われると、外へ出にくいからね、

 途中の山道の岸にヤマユリが満開、満開、、、数十の花をつけた超大型株が十数本も草の中からひときわ高くそびえている。

 よかった!!!

 このヤマユリの花をブログに載せたかったんだ!

 ササユリだけ載せて、ヤマユリ載せないのは片手落ちと言うもの、、、

 でも、腰のアクシデントで家の中で謹慎しているうちに、何時、ヤマユリが咲くのか判らなくなっていた。

 今日は、お目にかかれてよかったよ!

 きっと、これらのヤマユリ、すっごく大きくて夏みかんくらいの立派な球根があるだろうな~

 茶碗蒸し、炊き込みご飯、丸ごとの煮物、天婦羅、素揚げして塩ポッポ、、、、、

 ブッツブッツと切った豚ばら肉の塊と大きなユリネ丸ごととを鰹出汁でじっくり煮込んだのは美味しいよ!!

 何で食い物の話になってしまうんだ!

 茶園も畑も草ぼうぼう、、、、ひどい、ひどい、、、

 畑の草の中から野菜を収穫Img_7284syukusyou   キュウリ、トマト、ピーマン、、、

 2~3人の小家族で食べるには、これでも多すぎる量、。

 ほんとに今日は陽射しも強く、扇風機、クーラーなしには過ごせない

 山道でヤマユリの写真撮ってたら、Uさんが車で通りかかった、 

 彼は村で唯一の専業農家 、お茶の自製自販、米、冬の農閑期は新幹線の夜の土木工事作業、、すっごいタフガイ 趣味は刀剣と犬、 ずっしり重い真剣を数振り、、見せてもらった!  おっそろしい、、、、

 ナベショーの先生である。

 「おお~ナベショーさん、元気か~ なに~ 木から落ちて腰痛めた~ 無理すんなよ~ 今度 飲みに行こうや! まいった、まいった! こんな暑い日にゃ~、外で仕事せんほうがいいよ~」

 妻が夕方帰ってきた。 

 今晩は埼玉の妹が来て義母を見てくれている。

 義母の退院の快気祝いを伊勢丹から贈ったが、我が家用に浜松の上等の分厚い鰻の蒲焼を買ってきた。

 今日、土用の鰻を食わずして何時たべるか!Img_7286syukusyou Img_7291syukusyou Img_7290syukusyou Img_7288syukusyou

 モンタも今日は家の中でお利口さんだった!Img_7293syukusou

 外、暑いもの、、、 

 よろしかったらクリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

|

« 女王蜂 見っけた! | トップページ | 美しい花には毒がある »

コメント

ナベショー様の写真はいつも美しくって、はっと目がとまります。私の知らない花、名前の知らない花がたくさん出ていて野山を散歩している気分です♪
ブログランキング、早速”ぽちっ”と押してます~^^。がんばってくださいませ。微力ながら応援しております。
ヤマユリの根は食べられるなんて知りませんでした・・・。いわゆる”ゆり根”と同じでしょうか??花を見ると、なんとなく「きれいなものには毒がある」という感じで、ドキドキしてしまいます。

投稿: riezon | 2006年7月25日 (火) 22時27分

おはようございます。
夏に向かい、腰も復活気味で何よりです。
立派なヤマユリですね。僕も、目的の1つとした花の写真をもう少し撮って勉強します。

投稿: ぞう | 2006年7月26日 (水) 05時00分

わりと最近まで、山百合と鬼百合の区別が出来なかったの。
と言うか、どっちがどっちだか分からなかった。
私の知識、少し増えました。おかげさま、ありがとうございます。

投稿: ばら色婆ァバ | 2006年7月26日 (水) 07時38分

20年ほど前に今の場所に越してきたとき、すぐ目の前の野山に
山百合が咲き乱れてました。
この花を見たのは、そのときがはじめてでした。
連れて行ってくださった、近所のおばあさんが、
その球根をどんどんほりあげるのを、びっくりして、
なんだか、悲しい気持ちで、見ておりました・・・

けれど、翌年、そこは整地され
後には、何一つ残っていませんでしたが、
おばあさんのお庭で山百合の花が咲いてました・・・

投稿: こつ | 2006年7月26日 (水) 07時51分

riezon さま
春が来れば春の花、夏が来れば夏の花、、、季節の移り変わりどおりに自然の花はきちんと咲き、楽しませてくれまます。
栽培されている食料のユリ根は、たぶんヤマユリかオニユリだと思います。
ご安心ください、、、これは毒ではありません。
ブログランキング ポチッ ありがとうございます。
riezonさまのも、ささやかですがポチッと押させていただいております。

投稿: ナベショー | 2006年7月26日 (水) 11時22分

ぞうさま
季節、季節の花を撮っていきたいです。
どんな花もそれぞれの美しさがあり、、花は心を癒します、、

投稿: ナベショー | 2006年7月26日 (水) 11時26分

ばら色婆ァバさま
外から大急ぎで帰って来た妻に、、、かなり時間が経ってから

「玄関の花 見た?」

「ああ、オニユリでしょう? 良い香りね」
 
なかなか区別がつかないようです、、
 
ヤマユリの花は白く、むせる様な強い香り、、でもオニユリは鮮やかな朱色、、全く香りがありません。
 
花により、香りで昆虫を誘引するのと、赤い強い色彩で誘引するのとあるようですね。

投稿: ナベショー | 2006年7月26日 (水) 11時35分

こつ さま

都会の周辺はどんどん開発されて、ヤマユリの咲く山がどんどんすくなくなってしまいましたね。
ヤマユリって神奈川県の県花、、、、知りませんでした!

投稿: ナベショー | 2006年7月26日 (水) 11時40分

豪華な山百合ですね。丹波の山里では笹百合を山百合と思っていたんですね。
 その昔、病んでいた姉の病床に一抱も「笹百合」を摘ん(30本ぐらい)山道を「ホンダスーパカブ」で一走り。舞鶴の国病に届けてい老いた父の姿を思い出しました。

「山百合の 香につつまれて 病んでおり」

 私は30年前、尾瀬に行った時、ふもとの里に沢山、山百合が咲いていたのを思い出します。
 それまで私は「笹百合」と「山百合」がよく解っていなかったんです。
 山百合は豪華すぎて・私はチョッとゴメンナサイです。

投稿: sakura haru | 2006年7月26日 (水) 22時00分

sakura haru さま
静岡ではササユリとヤマユリの両方が見られます。
6月4日と12日のブログにササユリの写真をのせましたが、確かにヤマユリは豪華すぎて圧倒されますね。


投稿: ナベショー | 2006年7月26日 (水) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/11094443

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマユリの花:

« 女王蜂 見っけた! | トップページ | 美しい花には毒がある »