« 早く治れ、、腰の骨 | トップページ | 野生のエルザ »

2006年7月20日 (木)

腰の経緯は如何に?

Img_6967syukusyou_1 ツユクサ(?)、、、、、のようだけど、色が白いので少し異なるようですね。

 ツユクサは青い色だし、、、、

 何という花でしょうか?

 山道の暗い草むらにたくさん群れて咲いていました。

 蟻んこが可愛いですね!

 木から落ちて丁度2週間目になります。

 入院していた義母は昨日、午後退院、結局原因は何だったのだろうか?

 便秘による腸閉塞、心臓の心房細動、糖尿、血圧、、、一応落ち着いたということなのだろう。

 今日は、久しぶりにいつものデイサービスに行った。

 その後、妻の運転で午前中に整形外科医院に行った。

 行くのが遅かったので、待合室は満員、、、

 それを見た妻、、、あら ガラ空きじゃないんだね~

 レントゲン写真の結果は上々であった。

 一週間前の写真と変わらず、骨の変形はストップ、順調に固まりつつあるという診断、この状態で無理せずに生活するように、、とのことだった。

 背骨の外側の背中側は硬くて折れたり、変形することは無いが、内側は柔らかいので折れたり変形しやすい。

 そこで、骨折している背骨の外側と内側の長さの比をレントゲン写真から測定して、変化を観察する。

 その結果、比率はまったく変化なかった。

 医者はニコニコ、、、

 変形が進んでいたら、入院、、、だったかな?

 ベットにいったん身体を横たえてしまうと寝返り打ったり、手で身体を支えながら起き上がるときが痛い、、、、

 しかし、リクライニングシートで寝ると、身体を起こすのが全く痛くない、、、何故でしょうか?

 医者曰く、、背骨は上下やペコペコの屈伸の力に対しては大丈夫だけど、ねじれやひねりの力がかかると痛いのですよ、、、

 出来るだけ、ひねらないように安静にしてたら治りますよ、、、

 リクライニングシート  いいんじゃないですか

 でも完治には一ヶ月以上はかかるよ!

 まあ、とりあえずはひと安心である。

 帰りにマルミヤ製茶へお茶を取りに寄った。

 マルミヤ製茶さんの話

 超満員の整形外科医院、、、 最新の機器を揃え、レントゲン以外にMRを撮って診断、4通りくらいの治療メニューを提案して、早く治りたい人は強い鎮痛剤を注射して痛みを即座に取るとのこと、

 それに比べて今かかっている医者は、オヤジが皮膚科だったのに整形外科にも手を広げ、評判を落とした。

 でも後を継いだ息子は、東京の大学でサッカーをやり、専門は整形外科、スポーツ選手の治療などもやってたから大丈夫、、、ただ、治るのに時間がかかるそうだ。

 それを聞いた妻 

 MRのある医院で、レントゲン以外にしっかり診てもらったほうがいいんじゃない?Img_7050syukusyou Img_7052syukusyou

畑で取れた茄子とピーマン焼きをおろし生姜で、、、、

山陰のカレイの薄塩の干物、、これは美味しい

こういう素朴な料理、、、、なつかしい丹波郷里の夏の食卓である。Img_7063syukusyou_1

 板の上に紙ダンボールを数枚ガムテープで張り合わせてある。

 モンタは一日に幾度も爪を立ててカリカリをやる。

 これが無い時はソファーや壁をやっては叱られた。

|

« 早く治れ、、腰の骨 | トップページ | 野生のエルザ »

コメント

著名な医者が名医とは限らないのです。
本来なら、かつての私のように、ギブスベッド(体の形の石膏に埋もれて寝る)で、寝返りも出来なくて当たり前だったかも。
スポーツ関係の整骨・整体治療師のほうが数年後の結果がいいとも言われます。
目先の楽チンより、先へ行っての楽チン・・・焦ると、後で後遺症が残ります。
慎重にご治療をなさってね。

投稿: ばら色婆ァバ | 2006年7月20日 (木) 21時03分

腰のご容態が良い方向に向かっているご様子、良かったです(^-^)。
ここがぐっと我慢の時でご養生なさってくださいませ。
カレイの干物おいしそうですね~。焼くと、ぺりっとはがれる上の部分が大好きです。

投稿: riezon | 2006年7月20日 (木) 22時54分

ばら色さま
ギブスベットで寝返りも出来ず、、、想像するのも苦しそうです、、、
入院させれば、医者はそれだけ儲かるしね~
ここまできたら、何とか完治させないとね!
妻に対する意地もあるし、、、、
riezonさま
そう、、ここが我慢の時!
順調に回復に、、、と思うと、直ぐに好い気になって動き出す、、、、養生、養生、養生!!!

投稿: ナベショー | 2006年7月21日 (金) 05時54分

野草図鑑を見てみたら、ツユクサには白いバージョンもあるみたいですよ〜。
貴重なものに出会ったのかもしれませんね。
しかし、蟻ンコが何とも言えない・・・

投稿: masako | 2006年7月21日 (金) 19時33分

masakoさま
白いツユクサ、、庭に植えようかな。
虫と花、、ナベショーの次のテーマにするか、、、。

投稿: ナベショー | 2006年7月21日 (金) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/11030710

この記事へのトラックバック一覧です: 腰の経緯は如何に?:

« 早く治れ、、腰の骨 | トップページ | 野生のエルザ »