« 藤枝市の新名所 | トップページ | 自分のために花を買おう »

2006年7月14日 (金)

クチナシ

Img_6997syukusyou クチナシの花

 公園や街路などクチナシの白い花が咲き、強い芳香が楽しめる。

 美しい清純な花であるが、蕾から開き始めたのが美しい。

 単身赴任時代、朝の散歩の帰りに、公園のクチナシの花の一輪の小枝を手折って帰り、マンションの部屋のテーブルの小瓶に活けた。

 良い香おりが部屋いっぱいに漂った。

 クチナシは秋になると赤黄色い実が生る。でもその実が口を開かないので「クチナシ」と呼ばれるそうです。

 その赤い実は料理の黄色い色つけに昔から使われている。

 この藤枝においても、JAの朝市にクチナシの実やそれで色づけしたオコワご飯が並んでいる。

 静岡県掛川市の北側に「加茂花菖蒲園」というところがある。

http://www.kamoltd.co.jp/kakegawa/

  昔、江戸時代の豪農、大名よりも勢力があった庄屋の屋敷、戦後の農地改革で田畑が全部なくなり、かろうじて残った庄屋屋敷とその周辺の水田を花菖蒲園として公開した。

 全国に花菖蒲園として公開されているところは多いが、ナベショーの知るところでは、これほどの規模と美しさ、周辺の景色との調和の取れたところは無い。

 毎年、広大な敷地と菖蒲園、見事な花菖蒲を見学出来るが、その屋敷内で食べられる料理が「庄屋弁当」、

 このご飯はクチナシの実で美しく黄色に着色されている。

 今日、腰のため、一週間ぶりに成形外科へいったが、写真でみるかぎり、前回よりはっきりと、背骨の一つの長さが短く映っている。

 絶対安静とは言わぬが、骨が固まるまで出来るだけ安静にして寝ていることと言われた 、、、、、モンタのように。Img_7019syukusyoiu_1

 痛くないと動くから、、、鎮痛剤は止めとくか、、だって。

 妻が畑へ行って、茄子やトマト、枝豆を採って来た。 

 「もっと近いといいのに、、、行き帰りの往復だけで30分もかかる、、ブツブツ、 家の広い庭に何で野菜が植わってないのよお~ ああ 暑い暑い、、」

|

« 藤枝市の新名所 | トップページ | 自分のために花を買おう »

コメント

奥様の発言・・・それ、贅沢というもの。
私たち、スーパーに昨日収穫した野菜を買いに行くのです。
採れたてなんて、時間をかけて歩いても買えません。
ナベショー様の腰の療養はくれぐれも、自己流になさいませんように。
私も事故体験がありますが、21歳の時は若さでちゃんと療養しなかったので、いまだも寒さで痛みます。
整形外科医の言うことは、数年後に身に染みるものですからね。
いまは、おとなしく言うことを聞いて、じっくり治してくださいね。

投稿: ばら色婆ァバ | 2006年7月14日 (金) 20時29分

ナベショーさまこんばんは!
記事の庄屋弁当というのが気になって加茂花菖蒲園のサイト見ました。
きんとんの色付けくらいしか用途を知らなかったのですが、
おこわ、ご飯の色漬けにも良いのですね、試してみたくなりました。

やまもも、今日初めて食べました。
生食したのは1粒だけであとは全部ジャムにしたのですが、
食べるの楽しみです。

投稿: よず | 2006年7月15日 (土) 00時02分

こんにちわ!
ココログのメンテナンス終了後も、無事にナベショーさまのブログを見ることが出来て嬉しいです♪
 
クチナシの花、恥ずかしながら見たのは初めて…。
実のほうは調理で使うのによく知っていたのですが、こんな綺麗な白い花だったのですね~。
 
『痛くないと動くから…』のお医者様の言う事をよく聞いてしっかり療養してくださいね!

投稿: さるじゅ | 2006年7月15日 (土) 04時57分

さるじゅ様同様、私も初めて「くちなしの花」を見ました。こんなに真っ白できれいな花なのですね。
くちなしで染めたごはん、不思議な感じです。サフランライスのような感じでしょうか・・。

腰、どうぞお大事になさってください。

投稿: riezon | 2006年7月15日 (土) 08時54分

公園に多いのはこの写真のタイプ。八重咲きで実ができない園芸種です。着色用は一重咲きの品種で、アゲハチョウが好んで付きますが、八重のは葉が青々してるので嫌われてるかも知れない、どうかな? 着色はたくあんが一番多く使われれる? 栗きんとんもね。合成着色料は嫌われてるので、天然着色料の代表ですね。

投稿: 浦和のGG | 2006年7月15日 (土) 17時51分

ばら色さま
ほんと、贅沢ですよね。
庭の半分は野菜畑にするつもりで耕してたら、娘に取られてイングリッシュガーデンになってしまったのです。
昨日からおとなしくしておりま~す。

投稿: ナベショー | 2006年7月15日 (土) 20時08分

よずさま
やまもも、、、ほかにこの味に似た果物ってありませんね。
甘すっぱいなかに松葉のような香りがしたでしょう?
加茂花菖蒲園はシーズンしか開園してませんが、ぜひ機会があればいってみて下さい。

投稿: ナベショー | 2006年7月15日 (土) 20時14分

さるじゅさま
医者も「しょうがない患者だなあ、、すこし脅かすか」と思っていたでしょうね。
さるじゅさまも料理に使われるのですね。

投稿: ナベショー | 2006年7月15日 (土) 20時18分

riezonさま
真っ白で、花嫁さんの白い衣装のようです。
クチナシの実の黄色い色素はCrocinといってサフランと同じ紅色素だそうです。
サフランは非常に高価なので、スペイン料理「パエージャ」を作るときにサフランのかわりにクチナシを使ってみようと思います。

投稿: ナベショー | 2006年7月15日 (土) 20時24分

浦和のGGさま
八重の花が実を結ばないのは、ヤマブキと一緒ですね。
クチナシもそうだったのですか
教えていただきありがとうございました。
八重が実を結ぶことが出来ないのは、雄または雌どちらかなのでしょうか?
関係あるかどうかしりませんが、最近の遺伝子操作の種子からの作物の花は花粉が無いそうです。
受粉により種を作る必要が無いから、、。
養蜂家は危機感を持っております。

投稿: ナベショー | 2006年7月15日 (土) 20時34分

ナベショウさま
勉強不足で、推測に近いのですが、八重咲きの花はめしべ、おしべがキチンとそろっていないのが多いように思います。ツバキ等は一重でカンムリのような黄色いおしべのあるタイプはヤタラに種ができて油を絞りたくなりますが、八重は殆んど実を付けません。でも偶に実がなるんですね。間違って出来たんですかね。一方、種子の出来ない品種は種苗会社の戦略で、翌年も苗を買ってもらうためです。杉、檜の花粉症対策で花粉の出来ない品種改良は進んでるようですね。花粉が無いと蜜も出来ないんですか?養蜂家の方が困るんだったら、間違いないですね。

投稿: 浦和のGG | 2006年7月15日 (土) 23時21分

浦和のGGさま
「夏の野草」(山渓 永田芳男著)にこんなことが書いてありました。
先日のナベショーのブログに載せたヤブカンゾウに関して、、、、
ホンカンゾウは花が一重だが、本種(ヤブカンゾウ)は雄しべの何本かが弁化して八重になるのが特徴、、、で実を結ばない。
と言うことは、八重の花は花粉を生産する雄しべが花弁に変化してるため、花粉が無い、、、よって雌しべがあっても雄しべが無いから授精できず、、、実を結ばない、、ということなんですね!
椿もクチナシも、カンゾウも、、、八重の花は、、。
おかげさまでちょっと賢くなりました。
ところで蜜蜂は花蜜だけではなく花粉も集めます。
蜂にとって花の蜜が糖分とすれば、花粉はたんぱく質
です。
特に蜂の幼虫の生育にとって花粉は必須なんです。
蜜を集める蜂、花粉を集める蜂、、、ちゃんと分業してるんです。
外から巣に帰ってくる花粉担当の働き蜂は、足の関節のところに花粉袋があって、花粉と蜜の団子で黄色く膨らんでるのでよくわかります。
プロの養蜂家は、巣に帰ってくる働き蜂の中の花粉を運んできた蜂の数の割合を見て、幼虫の生育状態を知るそうです。
蜂の巣箱は、真ん中中央部が産卵子育てエリア、その外側が花粉団子貯蔵エリア、さらに外側が蜜貯蔵エリア、ときちんと分かれているんです。
そうやって中央部が育児に必要な30度以上の温度になるように蓄熱してるんです。
凄いでしょう!

投稿: ナベショー | 2006年7月16日 (日) 11時54分

八重のくちなしはほんとうに待てどくらせど実をむすんできませんね。

母がよく黄色いおこわを作っていました、運動会の時なんかに作ったように思います。

容易に発根してくるので今年は沢山、挿し木をしました。

投稿: なぎさ | 2006年7月18日 (火) 16時23分

なぎささま
最近どうされてるんだろう、、って気にしてました。
クチナシ、、そんなに挿し木簡単ですか?
さっそくやってみよう

投稿: ナベショー | 2006年7月18日 (火) 21時04分

そうですね、挿し木でうんとふやしてください。

来客があったので、草取り、ガラス磨きにトイレの掃除。換気扇を磨き、夜具の手入れをして、、といい嫁ぶりっこするのに忙しくしておりました。客人が来る頃にはすでに疲労困憊のありさま。まぁ、腰を痛めて寝てるよりはマシだったかもしれませんが。五島は毎日いいお天気ですよ。

投稿: なぎさ | 2006年7月18日 (火) 21時49分

なぎささま
やっぱり3連休でお忙しかったのですね!
たいへんですね。
主婦は少々腰が痛くとも、寝ているわけにはいけませんからね~
雨の日が続くと、ナベショーの痛めた腰がことさうずくようで、、、、

投稿: ナベショー | 2006年7月18日 (火) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/10935658

この記事へのトラックバック一覧です: クチナシ:

« 藤枝市の新名所 | トップページ | 自分のために花を買おう »