« 一日、ゆっくりのんびりと、、 | トップページ | 愛用のマクロレンズ »

2006年7月 8日 (土)

時間こそが最良の薬

Img_6816syukusyou ヘメロカリス

 毎日のようにヘメロカリスの花です。

 どれも、これもいろんな種類のが毎朝精一杯に咲いているので、全部載せないと、、、、、

 今日はあたし、明日はあたしだよ、、とせがまれると、あんたは写真写りが悪いから、とか おれの好みじゃない、、と言うわけにはいかないよな~。

 ナベショーの腰、ご心配かけておりますが、大事には至らぬようで、まずはご安心ください。

 とはいうものの、日中、ブラブラ静かに歩いたり、座ってパソコンやってるのが一番痛みも少なくて楽なんですが、、、、、、

 夜、ベットで眠る時が、やはりたいへん、、昨夜も辛かった。、、、、何故でしょうね? 

 仰向けに寝ると痛くなって駄目、横向きかうつ伏せが比較的楽、、、問題は 夜中にトイレのため、寝返り打ったり、起き上がったり、立ち上がる時、、、痛み止めの薬が切れるからかな~?

 十数年前、新聞に載ったあるお医者さんのエッセーを覚えている。

 人生はまるで神社の夜祭の夜店のようだ。いろんなお店がズ~と両側に並んでいて、一つを見終わると、次のお店、また次のお店と人混みに押されながらどこまでも続いていく。

 人の一生も同じで、辛いこと、悲しいこと、病、様々なトラブル、どうにもならないことが自分自身だけでなく、家族、身内親戚、など身近を次々と襲う。やっと、何とかなったと思ったら、また新たな悲惨な問題が発生する、、、、、いろんな夜店のように次々と。

 そのたびに、いったいどうすればいいのだろうか、、と途方にくれてしまう。

 実際にまだ起こってもいない影や思い込みによる心配と不安で心の病になる事もある。

 自ら死に到る人さえある。 

 しかし、そのように夜店のごとく並んで訪れる苦しみ、痛手、傷、を癒し、トラブルを解決してくれる最良の薬は時間なのである。

 万事窮す、絶体絶命、明日はいったいどうなるのか、、という事態に直面した時でさえ、、、

 それらの多くを時間こそが解決してくれるのである。

 ただ、それが、一日なのか、一週間なのか、 数ヶ月か、数年か、、わからないから人は うろたえる。

 切り傷や骨折などの外傷は、10日、一ヶ月と誰でも明らかに判断できるが、ストレスによる鬱病など心の病は一見して目に見えないだけに、家族や周囲が数ヶ月、数年の時間が待てなくてこじらせてしまう。

 ナベショーの木から落ちた腰の損傷、痛み、、、たぶん今晩も辛いだろうが、耐えられないものではない。

 時間こそが最良の薬  1週間か10日か、長くて一ヶ月 で治るでしょう。

 義母のお見舞いに浜松から次男夫婦が来たので、妻がランチの腕をふるった。Img_6827syukusyou Img_6830syukusyo Img_6831syukusyou

 料理用杏子ジャムに漬け込んだ鶏もも肉の焼いたもの

 料理用杏子ジャム入りフレンチドレッシングをかけた野菜サラダ

 きくらげ、クコの実、長芋、豚ひき肉、ピーマンの中華薬膳料理

 塩入りの料理用杏子ジャムは、結構活躍している。Img_6667syukusyou_2

モンタは外で遊んだ後は、家で昼寝、、、、

 

 

|

« 一日、ゆっくりのんびりと、、 | トップページ | 愛用のマクロレンズ »

コメント

病気や怪我は、神が与えた休養ですって。
病気は気が滅入るけれど、怪我なら『全治○日or○週間』って、目安が分かるから我慢も出来るでしょ。
奥様の料理で、モンタ君相手に、PCで「“ばら色婆ァバ”にでもコメント入れてやるか」って、のんびりなさい。
お茶、野菜、果物・・・気にするとキリが無いけれど、それらは来年もありますが、ナベショー様は拗らせたら、来年のお茶作り・・・あぁ、って考えてね。

投稿: ばら色婆ァバ | 2006年7月 8日 (土) 20時37分

ナベショーさんこんばんは。
塩入の杏ジャム、なかなか活躍してますね!
先月初めて杏ジャムを煮たのですが、
イチゴやブルーベリーのような際立つ個性?がないので
なるほど、菓子以外にも色々使えそうだなと思いました。
ちなみに私の杏ジャムは、塩は入れ忘れました。(?!)

投稿: よず | 2006年7月 9日 (日) 01時12分

ばら色婆ァバさま
神様が与えてくれた休養、、、ほんとにそうですね。
天候が良ければ、何かと心が焦ってしまうけれど、外は強い雨、久しぶりゆっくりしています。

投稿: ナベショー | 2006年7月 9日 (日) 13時30分

よずさま
杏ジャムは梅よりも酸味が穏やかなので、丁度いい塩梅(アンバイ?)ですね。
本来、我が家はカスピ海ヨーグルトに添えて毎朝食べるのが定番だったのに、半分料理用になってしまったので、杏ジャム以外にスモモやヤマモモジャムが代わりを務めています。
塩入杏ジャムも是非お試しを!!

投稿: ナベショー | 2006年7月 9日 (日) 13時40分

あいかわらず綺麗な花の写真ですね。ヘメロカリスって色んな色で咲くんですか?何かすごいです。
家の小さな庭にもアガパンサスが咲いてます。あいかわらず身近な花をアップしております。

投稿: PPP | 2006年7月 9日 (日) 15時47分

PPPさま
ヘメロカリスは野生のカンゾウの園芸種なんです。
いろんな種類があって、種類によっていろんな花があります。
庭に一度植えておくと、増えながら毎年花を次々と咲かせる便利な花です。
ニッコウキスゲも同じ仲間ですよ。
いま、山道の岸、川の土手、農道の脇の草むらの中にノカンゾウやヤブカンゾウが朱色の花を咲かせていますよ。
カンゾウやヘメロカリスはアップでは、こういう風にしか撮り様がありません。
アガパンパスも美しい花ですね。

投稿: ナベショー | 2006年7月 9日 (日) 18時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/10846134

この記事へのトラックバック一覧です: 時間こそが最良の薬:

« 一日、ゆっくりのんびりと、、 | トップページ | 愛用のマクロレンズ »