« 防災訓練 | トップページ | 手作りのイクラ »

2006年9月 2日 (土)

腰椎圧迫骨折 2ヵ月後

Img_8364syukusyou この2~3mmに満たない小さなピンクの花

 ナベショーの図鑑に載っていない

 誰かご存知じゃないですか?

  ブログのこつさまがコメントで教えてくれた。

 三時草(サンジソウ)、ハゼランともいうそうです。

 ソフトフィルターで輪郭がぼけて、かつ手振れでピンボケ、、、

 まあ、可愛くて、美しくて、やさしい花、、、という感じにはなったけど、、、

 秋山正太郎先生なら、この花どんなふうに撮るかなあ~?

 もう亡くなられたけど、、

 13年前の秋、40Km二日間のツデーマーチに参加するため倉敷へ行った時、倉敷駅前のデパートで、たまたま秋山正太郎写真展が開催されていた。

 丁度、花の写真をはじめた頃、良い機会と立ち寄ったら、正に秋山先生がそこにおられた、、、感激!!!

 昨日、整形外科へ2週間ぶりに診察に行った。

 「もうそろそろ2ヶ月ですね~ どうですか?」

 「骨折箇所は直接は痛くなくなったのですが、時々、周辺の筋肉、筋が痛みます。」

 「どれどれ、筋肉がすこし張ってますね~ まだ、治っていないのですよ

 日常生活は差し支えないですが、まだまだ重いもの持つのは避けてください。」

 「ところで、いろんな人から言われるんですが、腰椎圧迫骨折だと、即入院してギブス一ヶ月、その後コルセットが普通だと、、、、私の場合はどうだったんでしょうか?」

 「いや~、この医院に入院設備が無かっただけで、総合病院だったら即入院、ギブスですよ!

 30歳代、40歳代だと、骨の変形は絶対さけねばならないからな~!!」

 おいおい!!! ちょっと それは無いでしょう!!!

 ほんとうに、治療のために即入院、ギブス治療要なら、最初に来院した時、紹介状書いて、総合病院へ移送すべきでしょう?

 入院設備の有無の問題ではないよ!

 それに、61歳だから変形しても良い、、、そりゃ背丈が2センチ低くなっても、もう気にする年ではないけど、、、

 まあ、ギブス無しで、痛いと言いながら、なんとか日常生活を維持して、

 骨折箇所の初期変形は進行しないまま2ヶ月たったし、、、

 初期の変形は、新しい骨が出来ても、元には戻らないそうだし、、

 神経を少々圧迫していることによる少々の痛みや不快感は、これからもず~と残ることはあり得るのだろう、、

 やっぱり、評判とおり、この医者はヤブだ!

 それとも名医?

 即、入院、ギブスの患者を、ギブスなしで、レントゲンと物差しで日常生活を可能にしながら何もしないで治そうとしてるのだから、、、

 まあ、本来、人間には自然治癒力が備わってるからな~

 ナベショーの畑と茶園は草ぼうぼうも末期状態!!Img_8802syukusyou Img_8806syukusyou Img_8807syukusyou

 畑はかろうじてピーマンと茄子が草の中で

 生り続けてる

 茶園も、6月に低く切り下げたところは

 畝の草が茶樹を覆ってしまっている。

これは酷いぞ~ 

 農家は除草剤を散布するらしい、

 草取り、、、暑いのにそんなのやってられるか って!

 最低 9月~10月頭には草を取り、肥料を蒔かねばならないのだが、、、、、、、、、、、

 茶園の隣の栗園は、いよいよ収穫時期だね

 昨年は、栗の実が落ちて、ナベショーの茶園に転がってきたのを、

 不法侵入で獲らせていただいたのだが、、、 Img_8810syukusyou Img_8811syuku

 今日の料理

 メダイの西京漬け焼き   切り身を白味噌、味醂、酒、醤油に漬け込んだのを焼くImg_8814syuku

 これは美味しい

 1.7Kgのメダイ  刺身、煮付け、ムニエル、西京漬け焼き

 アラのお吸い物、アラの塩焼き、

 一匹1300円で、数日間、美味しくてずいぶんと楽しめた。

Img_8782syukusyou モンタの寝姿  

 恥ずかしいから顔隠してるの、、

 

よろしかったらクリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

|

« 防災訓練 | トップページ | 手作りのイクラ »

コメント

ずいぶんと失礼な先生ですね、プンプン!

これから一花咲かせようかっていうのに、もう舞台の袖に引っ込んでれば?って暗に言われたように聞こえましたわ!

けれど大病院に行けば、即、入院になるから、、、こっちの外科に行っとこう、という心理が少しは働いていたのではないでしょうか、とすこーしおもってるんですが。

投稿: なぎさ | 2006年9月 2日 (土) 23時47分

なぎささま
ナベショーの代わりに怒って下さりありがとう
ナベショーは今まで61年間、骨を折ったことも、病気で入院の経験もなかった。
まさか、今回、骨が折れてるとは思わなかったし、寝ると痛いけど、普通に歩けたし、木に落ちた翌日に自分で4駆の愛車を運転して、軽い気持ちで、町で一番空いてるという医院に行ったんだよ~
その時も、レントゲン写真で、ほとんど骨折があるかないかのかすかな変形しか認められなかった、、、、自分の目でも確認したんだよ!
もちろん、寝込むと痛くて起き上がれなかったけど、、、
妻のバザーに出すヤマモモジャム作りを一生懸命やって、一週間後に医院へ行ったら、変形が見た目で明らかにわかる程度に進んで、はじめて腰椎圧迫骨折という診断!!
木から落ちた時、痛くて全く動けなかったら即、総合病院へ行って救急車、入院だったろうに、、、幸か不幸か!
今の微妙な痛みが、ず~と残るのか、次第に取れていくのか、、が懸念
まあ、、今後、無理しなくなるから、返って良いのかな!
ブログ書くには差し支えないし、、、、

投稿: ナベショー | 2006年9月 3日 (日) 06時35分

ワクワク・・・♪
ナベショーさまにお教えできるとは・・・ヽ(^o^)丿
これは、三時草(さんじそう)、ハゼラン、とも!、
うちの庭に、たくさん、たっくさん、あるのです、(^^ゞ

投稿: こつ | 2006年9月 3日 (日) 10時40分

やはり、正解?はギブスでしたか。
私は当時“若かった”ので、町医者が大きな病院に送り込み、即入院・・・ギブスベッドに2週間、コルセットを1カ月ほど・・・完治かと思います?。
途中で、勝手に何度もコルセットを外して遊びに行ってました。
その報いが、冷えたり疲れたりすると背中がダルイ・オモイ。
これからもお大事に。

投稿: ばら色婆ァバ | 2006年9月 3日 (日) 15時09分

こつさま
こつさまの庭にたっくさん、、、って!
ネットで調べてみると、午後3時頃から花が開くので三時草なんですね。
ハゼランとは爆蘭、、、凄い名前だなあ
僕の図鑑、、全部調べたけど載ってなかった
こつさまは詳しいのですね~
尊敬しました!!!!

投稿: ナベショー | 2006年9月 3日 (日) 18時12分

ばら色さま
骨折したり、鞭打ちの人、、いろんな人と話をしました。
手術したり、ボルト入れたり、ギブス/コルセット、、、でも半年以上たってもまだリハビリ、、、苦労してる人 多いですね。
完全には元通りにならないから、神経を圧迫したり、逆に安静してたために筋肉がこわばって炎症したり、、
さて、ナベショーの場合は如何に!!!!!

投稿: ナベショー | 2006年9月 3日 (日) 18時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/11733265

この記事へのトラックバック一覧です: 腰椎圧迫骨折 2ヵ月後:

« 防災訓練 | トップページ | 手作りのイクラ »