« 手作りのイクラ | トップページ | 青春18キップの旅 松本から篠ノ井へ »

2006年9月 4日 (月)

手作りメンマで中華ソバ

Img_8833syukusyou オトコエシ(男郎花)

 黄色い花のオミナエシ(女郎花)に比べると、茎は太く、葉は大きく、全体に毛が密生し、花は白くて目立たないことからオトコエシ(男郎花)と名つけられた。

 (秋の野草 永田芳雄 著 山渓)。

 山道の半日陰に生える 日の当たる華やかな黄金色の女郎花に比べ、暗い日陰でひっそり咲く地味な花の男郎花、、、

 こんな花があったなんて知らなかったよ

 せっかくのめずらしい花だったのに、露出の調整してなかったので、露出オーバーになってしまった、、、 後悔後に立たず、、、マア、素人写真だからいいか! 

 4月に筍がたくさん掘れて、持て余してた時、メンマを作ってみようと思いついた。

 3~4mmの厚さに切った生の筍を壷に入れて塩して重ししておいた

 8月の初め、壷の中を覗いてみると、上まで水が上がり、白いものがたくさん浮いていた。

 乳酸醗酵したのかな?

 それを、水洗いして、日に干しておいた。

 カラカラに乾くまで、かなりの日数を要した。

 たくさんあった筍が、ほんの一握り、、、Img_8901 水に再び浸して、元に戻したが、1~2割しか戻らない

 幾度も水を代えたが、これ以上は戻らんらしい。

 仕方が無いので、これで良しとしよう

 味醂、醤油、酒、砂糖、鰹出汁で、コトコト煮て、

 最後に焦げないように注意深く煮詰めた。

 出来た!!!Img_8902syukusyou

 なかなか、適度の歯ごたえ、、味もなかなかよろしい。

 さあ、ここまで出来れば、何としても中華ソバ、、、 

 自分で小麦粉を練ってかん水を、、中華ソバを打って、鶏ガラから出汁を取り、、、

 というのは省略して、インスタントをスーパーで買ってきた

 昔ながらの中華そば(鶏ガラ醤油 ノンフライ麺 東洋水産)

 先日、このために作った燻製Img_8618syukusyou_1の焼き豚バラ 

 ばら肉ブロックを塩胡椒して数時間寝かせたのを、

 燻製釜でヒッコリーのチップで数時間いぶして焼いたものである

 これを冷蔵庫の中で、数日、さらに熟成させてあった

 これを、惜しげもなく贅沢に、ザック、ザックと厚く切り、

 中華ソバの上に並べた。Img_8921syukusyou

 メンマも載せて、刻みネギ、、、

 贅沢な中華ソバの出来上がり

 ウワッ!! 

 すっごく美味しい!!

 このよく味がしみこんだ、しこしこ歯ごたえのメンマ

 とろけるような燻製豚バラの豪華なチャーシュー

 こしのある中華ソバの鶏ガラスープの醤油味!

 なかなかいいじゃん、、、と妻が感激と驚きの声!!

 メンマは真竹の筍で作るのが本当らしいが、今回の普通の孟宗竹で作ったメンマも、

 まあまあ、、である。

 今年は、ほんのお試しだったが、来年は、たくさん、たくさん作ってみよう。

 さて、明日から二日間、青春18キップの各駅停車の汽車の旅に出発

 ブログはお休み、帰ってきたら旅の写真と紀行文を!

 静岡→冨士→甲府→松本(松本城見学)→篠ノ井(温泉旅館 宿泊)→小諸(懐古園など見学)

 →小淵沢→甲府→冨士→静岡 Img_8908syukusyou

 モンタはお留守番

 外へ出られないけど、今までたくさん外で遊んだから、二日間家の中で我慢だぞ~

よろしかったらクリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

 

|

« 手作りのイクラ | トップページ | 青春18キップの旅 松本から篠ノ井へ »

コメント

ア、やはりメンマも作られたのですね。
何か、美味しそうに出来て良かった・・・ご馳走になりに行きたいです。
来年のタケノコは、是非京風の漬物にしてください。
漬け上がった頃、お呼ばれに行きます(*^^)v。

投稿: ばら色婆ァバ | 2006年9月 4日 (月) 21時11分

ばら色さま
ネットで見ると、京風筍の味噌漬けとか、いろいろ美味しそうなのが載ってますね。
来年は是非是非!!!

投稿: ナベショー | 2006年9月 4日 (月) 21時31分

ご無沙汰しております^^。
メンマが作れるなんて、初めて知りました!でも、考えてみたら、原料はたけのこなんですものね・・・。さすがナベショー様。ラーメン、特に燻製の焼き豚がおいしそうでおいしそうで!以前、知り合いの方からいただいた、手作り燻製のハム&ベーコンのとりこになったのですが、その方がお引越ししてからというもののすっかり幻です。ナベショー様の奥様がうらやましいです!
ご旅行、気をつけて行って来てくださいませ~。

投稿: riezon | 2006年9月 4日 (月) 22時20分

riezonさま
お久しぶりですね
メンマははじめての挑戦でしたが、見栄えと出来の悪さはともかく、自家消費なので気にならず、、、
筍もメンマに加工すれば保存も出来るし、、、
燻製焼き豚は、ばら肉が美味しい、、、脂が多いですが、、
旅行、、気をつけて行ってきま~す。

投稿: ナベショー | 2006年9月 4日 (月) 22時38分

小諸なる古城のほとりを散策なさるのですね。
千曲川、懐古園、、藤村の世界を満喫してください。

投稿: なぎさ | 2006年9月 5日 (火) 06時07分

なぎささま
小諸なる古城のほとり、、、静かに散策します
あわてて走って、腰の骨が再び壊れないように、、、

投稿: ナベショー | 2006年9月 5日 (火) 06時11分

そうそう、タケノコのことですが、私はあっさり、細く切って茹でたタケノコを天日に干します。茹で干し大根の感覚ですね。

そしてイザというとき、お湯でもどし味をつけます。この方法だとすぐにタケノコからココロを離すことができてよろしいのですよ。お試しください。

投稿: なぎさ | 2006年9月 5日 (火) 07時25分

ええっ?、かん水って?、そこまで?、\(◎o◎)/!
・・・と、思ったら、インスタント!、ヽ(^o^)丿
ウケマシタ!・・・、それにしても・・・
このラーメン、おいしそう!!!

投稿: こつ | 2006年9月 5日 (火) 10時19分

こんにちわ、ご無沙汰しています。
本格的なメンマ、おいしそう~。
文章を読んでるだけで、おいしさが伝わってくるような燻製焼豚…、それが合わさってひとつのラーメンに!!おいしそう~~!!日本に帰国したらボクもばら色婆ァバ様と一緒にラーメンご馳走になりに行きたくなりました~♪笑
ご旅行、お気をつけて楽しんできてくださいネ!

投稿: さるじゅ | 2006年9月 6日 (水) 05時23分

なぎささま
茹でて乾燥、、、そのほうが簡単ですね
来年はたくさん加工して保存しますよ

投稿: ナベショー | 2006年9月 7日 (木) 14時03分

こつさま
インスタント、、残念でしたね!
でも、そのうちに本格的中華ソバに挑戦しますから、お楽しみに 、、♪♪♪

投稿: ナベショー | 2006年9月 7日 (木) 14時06分

さるじゅさま
ご帰国の際は是非ご一報を!!
でも、、ラーメンパーテイーではね~
中華ソバも奥が深い、、、、
映画 宮本信子主演の「タンポポ」もう一度見ておかなくては、、、

投稿: ナベショー | 2006年9月 7日 (木) 14時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/11760515

この記事へのトラックバック一覧です: 手作りメンマで中華ソバ:

« 手作りのイクラ | トップページ | 青春18キップの旅 松本から篠ノ井へ »