« スズメバチからの防御 | トップページ | 美しい蝶には、、、 »

2006年10月22日 (日)

必殺ハエ獲り男!

Img_0348syukusyou 秋明菊(貴船菊ともいう)

 10月も半ばを過ぎて、野原や空き地はセイタカアワタチソウの黄色い花一面、外来種もすっかり日本に定着してしまった。

 一方、家々の庭 には、秋明菊、フジバカマ、ホトトギス、ツワブキなどが、控えめに咲いている。 

 晩秋の訪れとともに、だんだん写真を撮れる花が少なくなってきたように思う。

 もう幾日雨が降ってないだろうか。

 秋にしては暖かい陽気が続く。

 どこか隠れていたハエが、うるさく部屋の中を飛び回るのもこの季節である。

 テーブルの隅にとまったハエにそっと近づき、両手を延ばした一瞬、パチン!!!

 成功!成功! ハエは、両手の間に挟まれて死んでいる。Img_0360syukusyou

 以前は片手で一瞬のうちに、手のひらでつかんでしまう。

 まづ、ほとんど失敗することは無い。

 早く、捨てて!捨てて! 手を洗って!、、、と妻が叫ぶ

 これは、知られざるナベショーの特技 「必殺ハエ獲り男」である。

 極意を開示しよう!

 ハエのとまっている位置よりも約10センチの高さで両手を広げて、静かに近づき、ハエの頭上で一瞬のうちにパチンと両手を合わせる。

 ハエはビックリして飛び上ったところを、パチンとやられる仕組みである。

 ちょっと練習すれば上手になる。

 成功率が上ったら、難易度の高い片手でひょいとつかむ技を是非練習してください。

 午後は茶園の整枝、半分完了したところで雨、、、ほんとに久しぶりだImg_0375syukusyou

 3週間ぶりかな?

 動力整枝機の操作と振動で右腕がガタガタ、、、動かず、、物が持てない。

 今日の夕食は前日から作ってあった鯖寿司

 焼津港のピチピチの生鯖(ゴマ鯖)、なんと1匹150円、二匹買って塩して酢で絞めた。

 寿司ご飯はもちろん羅臼昆布の出汁で炊く。

 鯖2匹でお米2合、、、鯖寿司4本出来た

 一晩、冷蔵庫で寝かして、丁度食べ頃Img_0581 Img_0583                             

 それに、ノビルを茹でて胡麻和えImg_0567 Img_0569 

 ショッピングの紙袋の中が大好きなモンタ

 こういうややこしいところに、直ぐに入りたがる

皆さん よろしければ、クリックお願いします。 ポチン→ 人気blogランキングブログランキング

|

« スズメバチからの防御 | トップページ | 美しい蝶には、、、 »

コメント

新鮮鯖のお手製鯖鮨&野蒜などの自然野菜・・・そんな食事に憧れます。
食卓には、小さな器で3~5品が当たり前・に慣らしてしまった私が悪いのです。
同じ食材が続いたり、大皿盛りがあることは、夫の食卓イメージにはありえないのです。
私・・・夫の育て方、失敗したようです。
夫が引退して3週間、昼食が増えた分、私の労働時間も増えました。
家庭の食事は、料理屋とは違うことを、夫にしっかり認識させるのには、さてどうしたらいいのやら・・・。

投稿: ばら色婆ァバ | 2006年10月22日 (日) 21時15分

知られざる必殺技、お見事でござる。
ハエって人について来るんですよね^^

この間、ずーっとつきまとわれて、往生しましたー。
この技を習得しなくちゃ。

投稿: なぎさ | 2006年10月22日 (日) 21時27分

ばら色さま
我が家は、メインデイッシュの他は青物野菜、お汁もの、お漬物、佃煮、、ご飯は軽く一杯 ってな感じです。
ご主人さまは、外でも会席料理ばかり食べておられたのですね。
まあ、、、嫌なら食べるな! って冷たくあしらうしかないかな~

投稿: ナベショー | 2006年10月22日 (日) 23時08分

なぎささま
塚原木伝でしたっけ、、飛んでいるハエをお箸で捕まえるの、、
ナベショー家には、ハエタタキもハエ獲り紙もありませ~ん
なぎさ様 家でその技披露したら、何とはしたないことを、、とヒンシュクかいますよ。

投稿: ナベショー | 2006年10月22日 (日) 23時15分

あ!あ!ボ、ボクもハエを捕まえるのが得意です!
机の端にとまっているハエの背後から静かに近づき、片手で捕まえられます!そのまま握りつぶさずに、密閉した手のひらを小刻みに振ると、ハエが目を回して動けなくなります♪それを水槽の中に入れていました~。魚が食べるんですよね♪

投稿: さるじゅ | 2006年10月23日 (月) 01時13分

枯れ木も山のにぎわいでこれからときどき投稿させてもらいます。目標はベストテン入り(入らせ)。

投稿: Yash | 2006年10月23日 (月) 05時32分

さるじゅさま
おお! 片手で捕まえる、、、0.000数秒の一瞬のタイミング
を要する至難の業
「必殺ハエ獲男友の会」の海外名誉会員に登録いたしましょう。

投稿: ナベショー | 2006年10月23日 (月) 08時42分

Yashさま
大歓迎!!
このブログもだんだんインターナショナルになってきましたぞ!
強力なコンペジターに囲まれております、、、ベストテン入りのハードルは高し!!

投稿: ナベショー | 2006年10月23日 (月) 08時48分

しめ鯖~!ご自分で作られたんですか~!
美味しそう!いつもながら・・・ナベショーさんの、グルメぶりには
びっくり!   ゴマサバで作るところが・・・プロって感じですね~

今年は久々にサバが豊漁で安い!

タイムリーですね!
ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2006年10月23日 (月) 18時00分

まぐろさま
朝、漁港に揚がったばかりのプリプリしてキラキラ光る新鮮な生鯖が並びます。
これが目に留まると、通り過ぎることは出来ない。
それを買って午前中に三枚におろして塩する。
午後はやめておいた無難、、、
平鯖は美味しいけど、価格が高い。
ゴマ鯖は安いし、十分美味しい。
ポチン ありがとうございます。
ナベショーの近傍に強力なコンペジターが二人、何とか追い越したいが、、、、、
よろしく

投稿: ナベショー | 2006年10月23日 (月) 20時12分

ハエ獲りに関しては奥様に一票~!私が10代の頃、ハエのおそろしさに必殺ハエとり方は、「①ハエが飛んだ瞬間家中の電気を消す。②電気スタンドをつけるとそこに絶対飛んでくる②掃除機でささっと吸う!」で完璧です^^。でも、これって昼間は使えないんですよね~。
ナベショー様のブログランキング10位以内入り、毎日楽しみにしてます。クリスマスごろにはぜひ!と応援してまーす。

投稿: riezon | 2006年10月23日 (月) 20時16分

riezonさま
掃除機で、、、何と! 完璧です。
昼間はやっぱりナベショー流で!
ブログランキング、、まずは直近に手ごわいお二人が、、、
そこを乗り越えると、また、さらに手ごわいのが、、、
10位以内はそうとうなハードル、、、クリスマスごろにクリアーしたら嬉しいですね。
riezonsさまも急上昇、、、何処まで上昇するか毎日楽しみにしてます。

投稿: ナベショー | 2006年10月23日 (月) 21時56分

ナベショーさま、
そのハエ取り方法はちょっと、マネできない、デス、(>_<)
riezonさまの、電気スタンド撃退法なら、わたしにも♪

かわい~、もんたクンに、ポチっと!、(^-^)

投稿: こつ | 2006年10月24日 (火) 07時47分

こつさま
修行、修行、、、精神を統一して、無我の境地でじっとハエを見つめ、
おもむろに両手の平を近づけると、ハエはまるで手のひらに吸いつけられるがごとく、舞い上がってくるのであります。

投稿: ナベショー | 2006年10月24日 (火) 22時44分

ナベショウ様、はじめまして。今年から、私も、ミツバチを始めました。私の場合は日本ミツバチですけど、これから、いろいろ参考にさせていただきます。今回は、イチジクの整枝について、googleで検索していて、ナベショウ様の記事に出会いました。今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

投稿: ピーボーイ | 2006年11月 5日 (日) 12時13分

ビーボーイさま
ようこそナベショーのブログへ
西洋蜜蜂と自然の日本蜜蜂とは、飼育、管理のし方が少し異なるようです。
今年初めての養蜂、、わからないことばかりで戸惑いながらやっています。
無事、冬が越せることやら、、、
来年は、日本蜜蜂の箱も庭に置いて、自然に入ったら楽しいですね。

投稿: ナベショー | 2006年11月 5日 (日) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/12378617

この記事へのトラックバック一覧です: 必殺ハエ獲り男!:

« スズメバチからの防御 | トップページ | 美しい蝶には、、、 »