« 畑を耕す、、楽しいよ! | トップページ | 真鱈 一匹で寄せ鍋を! »

2006年11月 1日 (水)

お茶の世界史 オランダが衰退したのは?

Img_0461syukusyou 小菊

 見事に仕立てられた美しい菊の鉢、愛好家による自慢の菊の展覧会、、

 でも、農家の庭に咲く、ささやかな小菊の花、、、

 秋晴れの爽やかな日より、、

 もう11月なんだ!

 イギリスへ茶が輸入される前、中国、日本を含め東洋貿易を独占したオランダ人によって、17世紀はじめにヨーロッパに飲茶の風習が始まった。  

 しかし必ずしもすんなりと受け入れられたわけではない。

 ドイツでは日常の飲み物としてビールが根付いていたので茶は定着しなかった。 

 フランスも、茶があまりに高価だったことと、ワイン文化の国だったために、やはり定着しなかった。

 しかし、オランダでは飲茶が上流階級の貴婦人の間で大流行する。

 その飲み方は、女主人が様々な儀式にのっとって、客人にうやうやしく茶をふるまう。

 その飲み方は傑作である。

 ご婦人たちは茶碗でお茶を飲んだのではなく、わざわざ受け皿に茶を移し、そのお茶を音を立ててすすったのである。

 音を立てて飲むのは、結構な茶を供してくれた主人への感謝の表現、それが礼儀正しいとされていた。

 その茶会での話題は茶とケーキに限られる。

 貴婦人達が茶を茶碗から受け皿に移して、口元に運び、いっせいに大きな音を立て飲む情景は、想像しただけで噴出したくなる。

 しかし、これは日本の茶席、茶道の真似事に他ならないとは思いませんか?

 鎖国の江戸時代の日本と通商条約を通じて親しかったオランダ人にとって、これほど、東洋文化、いや日本文化にあこがれていたのである。

 しかし、こうした贅沢な茶会の流行は、ついに多くの家庭を崩壊に導いた。

 貴婦人達は家政を召使に任せて茶会で外を遊び歩き、男たちは妻のいない家庭に寄り付かず、酒場にたむろ、、、、

 こうして、オランダは次第に衰退の一歩をたどり、新興国イギリスが台等してくるのである。

(以上、茶の世界史 角山 栄 著 中公新書 より抜粋) 

 ゲーム機が子供の心を荒廃させ、ゲーム機にシフトしたソニーの技術がおかしくなって業績が悪化、、、

 高校の履修科目不足問題、ストレスによる学校でのいじめ、子供の自殺、家庭での子供への虐待、、

 もう、ほんとにめちゃめちゃな暗い時代にますますなってきた、、、、、Img_0734 Img_0767

 せめて、美味しいもの食べりゃ、少しはストレスも解消するよ

 焼いた沖キス の身をほぐし、羅臼昆布の出汁で炊き込みご飯  人参と牛蒡、百合根を入れる

 羅臼産の開きホッケ、、、二人では一匹食べきれない、、、 ほんとに美味しい!!! Img_0749

モンタ 最近少し太ったのじゃない?

皆さん よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

|

« 畑を耕す、、楽しいよ! | トップページ | 真鱈 一匹で寄せ鍋を! »

コメント

ホント、ソニーには参りました。
うかうかしてる間に、一気に株価半額・・・売るに売れず。
老後の楽しみを少し減らして補填することになるので、泣くに泣けず。
ゲームに夢中になる青少年たち、パチンコに夢中になる夫婦、若いホストやギャルにウツツを抜かす中高年たち。みんな家族や家庭を捨ててる感じ、国は滅びるのかしら。

投稿: ばら色婆ァバ | 2006年11月 2日 (木) 07時54分

ばら色さま
日本の人口も総数で減少期に入ったようで、、、
まあ、数十年から100年かかり、滅びはしないけど、かって栄えたヨーロッパの国々のように、成熟し落ち着いた国になっていくでしょう。
ソニー株はお気の毒様、、、10年後には再び高くなることもあるでしょう。

投稿: ナベショー | 2006年11月 2日 (木) 20時53分

ナベショーさま、
オランダのお茶のお話、受け皿にというのは聞いたことがありましたが、
こんな背景があったのですか~、とても分かりやすく勉強になります!、
いつもありがとうございます、m(_ _)m

投稿: こつ | 2006年11月 3日 (金) 09時16分

こつさま
受け皿にこぼれたお茶さえも、一滴も残さず、音を立てて飲み干すほどに美味しかった、、あなたの淹れてくださったお茶は、、!!
ということなんでしょうね。

投稿: ナベショー | 2006年11月 3日 (金) 16時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/12517172

この記事へのトラックバック一覧です: お茶の世界史 オランダが衰退したのは?:

« 畑を耕す、、楽しいよ! | トップページ | 真鱈 一匹で寄せ鍋を! »