« 妻が留守の時の料理は! | トップページ | 野菜が大きくなってきた! »

2006年11月 7日 (火)

魚、魚、、ヌルヌル生魚

Img_0615syukusyou ヒメツルソバ

この丸くて可愛い小さな花、、、何ていう名前?  

 知ってる方、教えてください。→ さっそく 蜂蜜さまからコメントでヒメツルソバって教えていただきました。

 直径 5 mmに満たない小さな花です。

 きたか~ぜこぞうがやって来た~

 ひゅ~ん、ひゅ~ん ひゅひゅひゅ~ん

 寒いでござ~る!!

 昨日の雨 以来 今までの暖かい日は一転して季節風の吹き荒れる寒い一日でした

 午前中、久しぶりに福一焼津流中センターへ魚を見に行った

 店に並んでいる全国のいろんな魚を見るだけで楽しくなる Img_0826

 これはアンコウ、、大きいのでちょっと値が張るだろうな~

 上から吊り下げて、料理するそうであるが、以前、もう少しちいさいのを買って、まな板の端に釘で打ちつけ、斜めにして切りさばいたことがある。

 やはり、アンコウはキモが無いと価値がない、、

 安い中国産のアンキモを別に買って、一緒にアンコウ鍋にすると楽しめる

Img_0824 真鱈、(雄)、、白子が入ってるぞ~1300円/Kg 

 やはり、これくらい大きいと美味しいだろうね。

 一匹 2Kg以上あるから、3000円くらいかな、、?

 もう一回り大きいのは2100円/kgだった

 そのうち、一匹 衝動買いしてみるか!

 次は ハタ これは超高級魚 鍋 刺身 に

Img_0829_2 Img_0828_3

 お値段も 左側の箱の小さいのが3300円/kg 一匹 2Krはあるから6000円以上だね~

 右の箱 のさらに大きいハタ なんと4000円/kg  一匹1万円以上するImg_0825

 黄ハタ これは少し安くて2000円/Kg

 それでも一匹3000円以上だね~

 今日は寒いし、鍋料理が暖まるし美味しいだろうな~

 今晩は何の料理にしようかな、、、と、思いつつ、店内をグル~と回って、

 おお、、マグロだ! さすがに本マグロや南マグロは高くなったというが、これは一匹80KgのバチマグロのブロックImg_0830

 冷凍物じゃないよ 近海ものの生!

 美しい色、赤みだね~ 腹のところは中トロ、、

 向こうのパックされて並んでるのは鰹の刺身用ブロックと比べて、その大きさがわかるでしょう!

 売約済みだが一ブロック 3万円 したがって二ブロックで6万円  

 買ったのは、定食屋の若い店主、、

 マグロ丼定食、、4~5日分だという

 ナベショーは何にするかな~????

 おお! これに決めたよ!Img_0827  生鮭 一本  300円/kg  重量 計ってもらって1045円!

 いままで、薄塩の冷凍ものは時々買うけれど、ヌルヌルの生の鮭そのものを買ったのは初めて、、、

 これは雄鮭 川を登る途中に獲れたのかな、、

 少し脂肪は抜けて、それほど美味しくないかも知れないが、、

 まあ、、いいか!

 写真に写ってる下の箱は河豚である

 冷凍物を半解凍して下ろすのは容易だが、生はヌルヌルしてるのでやりにくい

 しかし、、Img_0840 Img_0841 腹を出して、(白子が入ってた、、)頭を切り落とし、何とか三枚におろした。

 薄塩冷凍の紅鮭、銀鮭ならば、鮮やかな紅色、脂肪ものっている、、、

 ここから皮を剥いて、ルイベのお刺身、酢で絞めてお寿司、カルパチオなど、いろいろ楽しめるのだが、、、、、

 さて、この鮭は脂肪はそんなにのっていないし、生で刺身にするには生生しいし、川に入ってれば寄生虫がいることもある。

 結局、Img_0842 Img_0844 Img_0846 片身をさらに2本に切り分け、ちいさく切って、塩振って、小麦粉まぶしてから揚げにした。

 そのままでも美味しいけれど、大部分は南蛮漬け、、、

 これなら、冷蔵庫で十分保存できる

 もう片身を切って、塩焼きにしてみた。

 キングサーモンのような美しい紅色ではないが、まあまあ、、かな、、

 なにせ 一本 1045円だからね。

 さて、残りの切り身と頭や骨などは塩振って、冷蔵庫に保存、、ムニエルやアラのスープ等に、、 Img_0803

  モンタも鮭 食べてみたいね~

  皆さん よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

|

« 妻が留守の時の料理は! | トップページ | 野菜が大きくなってきた! »

コメント

皮に模様が浮き出た鮭は、石狩川の“インディアン水車”などでは¥300~で売られていますが、買ったことはありません。
ナベショー様なればこそ、なんとか料理されたのでしょうが、¥1045は「福一」にしては、ちょっと高くないでしょうか。

投稿: ばら色婆ァバ | 2006年11月 7日 (火) 20時15分

この小さなピンクの花、よくみかけますね、ぱらぱらと分解しますよね。

歌を忘れたカナリヤ、じゃないけれど、魚を食べないネコちゃんがいるなんて、信じられません。どうしてそうなったんでしょう?

もっともモンタ君がサカナ好きであればナベショーさまが食べる分が少なくなるかもしれませんから、それでいいとしますか。

投稿: なぎさ | 2006年11月 7日 (火) 23時23分

ばら色さま
山口、島根からの高級魚のハタも、北海道からの鮭も、同じように発泡スチロールの箱に丁寧に1~2匹づつ氷積めされて焼津まで運ばれてきて並んでる、、
いかに現地でタダみたいな魚でも、一匹300円(一箱)では福一さんも可哀想、、、、
南蛮漬けは美味しいですよ!
骨やアラを焼いて身をほぐして炊込ご飯も美味しいと思う、、
1045円の価値は十分ありました。

投稿: ナベショー | 2006年11月 8日 (水) 09時49分

なぎささま
ほんとに不思議、、初めのころは缶詰のキャットフードなども食べてたんだけど、何時しかカリカリになってしまった。
しかもカリカリもヒルズのサイエンス・ダイエット以外のものは食べない
まあ、台所からナベショー腕をかけた魚料理をモンタがくわえて家の中を逃げ回る、、なんて光景はおかげさまで今もってありません。

投稿: ナベショー | 2006年11月 8日 (水) 09時58分

福一さんに、そしてナベショー様にも失礼しました。
ヌメリが出たのは食べたことが無かったので・・・料理次第で美味しく食べられるのですね。
反省しました。

投稿: ばら色婆ァバ | 2006年11月 8日 (水) 15時24分

はじめまして。
このお花、ヒメツルソバだと思います。
洋名は忘れてしまいましたが…。

うちにもあって、好きなお花だったのでコメントしてしまいました!
可愛いですよね~。
それでは。

投稿: 蜂蜜。 | 2006年11月 8日 (水) 17時23分

蜂蜜さま
お花の名前ヒメツルソバ 教えていただきありがとうございます。
さっそく、ブログに花の名前を入れます。
可愛い花ですね。
雑草なのか園芸種なのかわからないほど、花壇の隅の石の間や通路に溢れて咲いています。
蜂蜜さまのブログも見せていただきました。
花や料理の美しいブログですね。
ナベショーは庭で蜜蜂飼ってるんですよ。

投稿: ナベショー | 2006年11月 8日 (水) 20時39分

ツルソバ草かなって・・・
いつも散歩の途中に咲いてるので、あっアレだっ!と思ってさっき朝の散歩の途中おうちの方に聞きました
あ~~でも、もう判明してましたね・・でもあってるみたいでよかったですm(__)m

投稿: ふうか | 2006年11月 9日 (木) 10時19分

ナベショーさま、
こ、このから揚げ、おいしそうです~!、
それに、南蛮漬けも・・・、ヽ(^o^)丿
南蛮漬けは主人が好まないので、どうしても、作らなくなって・・・
こうして、実物を見てしまうと・・・、食べたくなります♪

投稿: こつ | 2006年11月 9日 (木) 21時21分

こつさま
ちょっと淡白そうだったので、味醂と醤油で軽く下味をつけて揚げました。
南蛮漬け、、ご主人様がご出張の時にでも、、、

投稿: ナベショー | 2006年11月 9日 (木) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/12592391

この記事へのトラックバック一覧です: 魚、魚、、ヌルヌル生魚:

« 妻が留守の時の料理は! | トップページ | 野菜が大きくなってきた! »