« 山芋のトロロ汁 | トップページ | 無花果のフライ »

2006年11月18日 (土)

カリンジャム

Img_0596syukusyou カリン(花梨)の実

 春の花は薄ピンク、梨や林檎と似た花で美しい。

 「金は貸すが借りない」という縁起を担ぎ、庭の表のカリンを植え,裏にカシノキを植えると商売繁盛!

 昨年は30個以上生って、ご近所に配り、なお玄関に並べて、「どうぞお持ち帰りください」と札を立てた。

 今年はその反動なのか、3個しか生らない。

 家の玄関や車の中などに置くと、良い香気を楽しめる、

 そのまま生では固くて歯が立たず、ポリフェノールの渋みがあり食べられない

 そこで一般には、ホワイトリカーと砂糖に漬けたり、蜂蜜漬けにする。

 咳や痰などの喉の炎症に効くといわれている。

 しかし、喉の薬じゃつまんないので、昨年、カリンジャムに挑戦した。

 独特の風味と香り、甘い渋みのある美味しいジャムが出来て、妻の友人たちに大いに宣伝してカリンを配った。

 皆さん、カリンジャムを試されて、大いに喜ばれた。

 今年は、配るほどではなく、貴重な3個を収穫し、ジャムを作った。Img_0960 Img_0963                 

 さっと水洗いして、固い果実を包丁で2~3mmの厚さに輪切りして、真ん中の芯の部分を除いて、細かく切る。

 鍋に入れて、少し水を加えて、10分くらい煮込む。

 柔らかくなったら、火を止めて冷やしミキサーにかけてどろどろにする。Img_0966

 細かい粒粒が残るが、裏ごしするほどでもない。

 再び、火にかけて弱火で焦げ付かないようにかき混ぜながら煮つめる

 砂糖を加えて、さらに煮詰める。

 どろどろなので、ボソッと蒸気が吹き出て、手に飛ぶと熱いので軍手をして攪拌するのが良い。

Img_0968_1 Img_0971_2                              

 3個のカリンに対し砂糖 1kgを使った。

 カリンの芳香と、心地よい酸味と渋み、口の中で若干の粒々の感触、、、他の果実ジャムとは異なったユニークな美味しいジャムである。

 もう、今春からのアンズ、スモモ、ヤマモモ、夏みかん、無花果、、もう残り少なくなってきたが、

 これからは、このカリン、林檎ジャムが毎朝のヨーグルトや午後のお茶でのお楽しみである。Img_0985

 丁度、今の季節、カリンや類似のマルメロがたくさん木に生っているのをみかける。

 又、お店に売っていることもある。

 ジャムを作る人は意外に少ないし、経験ない方が多いが、是非挑戦してみてください。

 美味しいですよ!!!

Img_0981 モンタをお風呂に入れた

 嫌がるモンタを強引にシャワーし、シャンプーをつけてゴシゴシ、、、

 エイ、ヤッ と顔もシャンプーで洗ってしまう。

  終わると風呂の外で待ち構えた妻がバスタオルで受け取り、逃げないように押さえつけてゴシゴシと拭く

 その後は、逃げ出して、部屋の隅で自分で身体を舐めて、毛を整えてる、、、

 もう少し、真心こめて丁寧にやってくれよ~

 皆さん よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング 

|

« 山芋のトロロ汁 | トップページ | 無花果のフライ »

コメント

出来合いの花梨ジャムは入手できますが、かつては・・・。
羅漢果よりは扱い易いのでしょうが、何時も送ってくださる方に「私の手に余ります」なんて失礼な断りを入れてしまいました。
いまなら、工夫したり(困ったら、ナベショー様に相談出来たのですが)して使い切りましたが、キャリア・ウーマン(?)バリバリの頃、腐っていく花梨が可哀想で・・・。

投稿: ばら色婆ァバ | 2006年11月18日 (土) 21時34分

うすいピンクの花が咲くというカリンの木を植えたくなってしまいました。今日、園芸やさんに行ってみるかな。

ジャムにする時、皮はもちろん剥くのでしょうね。

投稿: なぎさ | 2006年11月19日 (日) 08時38分

なぎささま
カリンの木は買えましたか?
ジャムにする時、もちろん皮は、剥きません。
もっとも、剥こうとしても固くて包丁の刃が立たないでしょうが、、、
そのまま、力を入れて、端からザクリ、ザクリと輪切りにしていきます。

投稿: ナベショー | 2006年11月19日 (日) 14時23分

学校に実っています、カリン

そうそう、義父が我が家の裏の土地を買う気マンマンで実現したらちょこっと畑ができそうです(^^)
そうなりましたら、ぜひご教授を♪

投稿: とまと | 2006年11月19日 (日) 21時08分

園芸やさんに行きましたら、カリンの苗はなかったので、予約をしてきました。代わりに、桃花姫という名の、コブシを買ってきました。

花も実もある木のほうがいいのですが、コブシはずっと前から憧れていた木なのです^^ 春を告げる花ですね。

カリンのジャム、手こずりそうですけど楽しみです。

投稿: なぎさ | 2006年11月19日 (日) 22時05分

ナベショーさま、
来年豊作でしたら、かりんジャム予約お願いしたいのですが・・・♪

投稿: こつ | 2006年11月19日 (日) 23時01分

とまとさま
学校に実ってるカリン、、たぶん誰も採らないでしょうから、是非 拾ってジャムに挑戦!
畑が出来たら楽しいですね。

投稿: ナベショー | 2006年11月19日 (日) 23時33分

早春に咲くコブシ、、私も好きです
カリン、、ほんとにいい香りのジャムが出来ますよ!
固いので、包丁滑らせて手を切らないようにご注意のこと!

投稿: ナベショー | 2006年11月19日 (日) 23時36分

こつさま
了解!!
来年はたぶんたくさん生るよ
お楽しみに!

投稿: ナベショー | 2006年11月19日 (日) 23時38分

ばら色さま
カリンって良い香りがするので玄関に置いていたら、何時のまにか黒くなってしいますね。
時々、お店でも見かけることもあるので、手に入ったらジャムを作ってみてください。

投稿: ナベショー | 2006年11月19日 (日) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/12733655

この記事へのトラックバック一覧です: カリンジャム:

« 山芋のトロロ汁 | トップページ | 無花果のフライ »