« 里山の秋 | トップページ | 富山県、新湊へ魚と蟹を食べに行く »

2006年11月22日 (水)

里山の秋(2)

Img_1051syukusyou_1 紅葉

 自宅から葉梨川の上流、山間の谷の集落まで足をのばすと、曲がりながら流れる谷川沿いの古い廃屋

 主の居ない崩れ落ちた農家の庭、川の岸にまで覆いかぶさる紅葉が美しい

 谷川沿いの家々で人が住んでいない家が目立つ

 この先、この村落はどうなるのであろうか

 しかし、バスはまだ通っている。

Img_1061syukusyou_4 Img_1063syukusyou_2

 ナベショーの家から、奥へ入って山の峠を越えれば、瀬戸川流域へは直ぐに出られるImg_1086syukusyou   Img_1067syukusyou Img_1073syukusyou

 まだ 紅葉には早いが、川沿いの木々は色づき始めている

 昨日訪れた場所より、5~6Km 上流である。

 自宅から県道を約6Km奥に入り、山を越えて瀬戸川に出て、川の堤防沿いに藤枝市内目指してよく歩く

 妻と朝、出発すると、帰宅は午後の良い時間になる

 距離にすると20Km以上はあると思う。

 バスに乗ろうとだだをこねる妻をだましだまし、自宅まで歩かせる、、

 せっかく、ここまで来たので、滝沢から瀬戸川の支流を進み、不動峡まで足を延ばすImg_1093syukusyou Img_1089

 11月26日に藤枝市主催の不動峡のモミジ祭り、、たくさんの赤いのぼりが道々に立ち、美しい紅葉を写真に撮ろうとすると邪魔になる、、、

 市長さん、、、邪魔なんだけどな~

 不動峡を過ぎて、さらに奥へ入ると水車村である。Img_1096syukusyou Img_1101syukusyou Img_1105syukusyou Img_1104syukusyou                        

 江戸時代の民家を安倍川上流の村からここに移したもの、今も宿泊施設として使われている。

 近くには、手打ち蕎麦屋や喫茶店などもあるImg_1099syukusyou

 車で走らないで、歩くコース

 秋の紅葉、コブシやマンサクが咲く早春、5月の新緑若葉の芽が吹く頃、 蕨など山菜を摘みながら茶畑の間の山道を歩く

 20~30Km 丁度 良いウオーキングコースである 

 今夕も鰯料理

 鰯の二枚開きを二日前から醤油、味醂に漬けて焼いたもの、お寿司用に三枚おろしにした骨も一緒に焼いた。Img_1059_1

 煮付けより、この方が断然美味しいよ、、と妻

 骨、、、これが美味しいのである

 でも、な~ ブログにアップして皆さんに見てもらうような料理ではないな~

 焦げて黒くなってるではないか!

 お恥ずかしい!

 特に身のついた鰯の骨、、これがまたまた美味しい

 小麦粉をまぶして油で揚げてボーンフライにすると、、、、これがまた美味しい!    孫達は取り合いして食べる

 鰯、コノシロ、サンマ、鯵、、、これらの骨は、、、エ~ 捨ててる?

 もったいない!  もったいない!

 Img_1057_1 Img_1061_1 Img_1063_1 Img_1062_1

 焼きピーマン、春菊の胡麻和え、春菊と酢味噌、蕪の塩揉み、、、 

 全部、わが菜園で調達できるとは幸せである

 こんな料理、ブログに載せるようなもんではない、、、、でも、人気ブロブランキングでは「ナベショーのシニアーライフ」のカテゴリーは、「グルメ、料理」ではないからいいか!

 ナベショーのは「花、ガーデニング」である。

 毎回、花の写真が一枚冒頭に載るだけで、後は雑談と素朴な料理、猫のモンタ、、、、まあいいか!

 昨日から急にブログへのアクセスが増えてビックリしてたら、「ナベショーのシニアーライフ」がYahooの編集部えりすぐりの特選ブログとして紹介されて、そのサイトから入ってこられる方々である。

 YahooのサイトのURLは  http://secondlife.yahoo.co.jp/life/

 やはり、第二の人生,いかに生きるか  団塊の世代の定年退職が目前、もう始まってる、、だけに関心があるのだと思う。

 夕方、お茶のマルミヤ製茶さんに寄って、社長さんと雑談してた。

 ブロブ見てるけど、毎日気楽に楽しく遊んでますな~ と羨ましがられる

 第二の人生が、毎日つまんなくて、やること無くて、妻の邪魔になるし、退屈でボケそうなので、賃金は少なくていいからまたどこかで働きたい、、、、と悩まないように、

 第二の人生、、って、退屈ではなく楽しのですよ~  って知っていただきたいだけなのですImg_1027_1

 またまた、雑談が長くなった しゃべりだすと止まらない

 明日から、一泊二日で富山の新湊へ旅してきます(予定を一日早めた)

 モンタはお留守番!

 民宿の美味しい魚や蟹の特別料理が楽しみ、、、

 天候が悪くなるらしいけど、、、、、、

 今度は青春18キップじゃなくて、車 RAV4で走ります。

 皆さん よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

 美しい花やガーデニング、本場英国のイングリッシュガーデンなどの本格的な美しいブログへの入り口ですよ!

 ちなみに、ナベショーはたぶん13位、皆様の応援のおかげです。

|

« 里山の秋 | トップページ | 富山県、新湊へ魚と蟹を食べに行く »

コメント

20キロ…かなりの距離ですね。
私も今日は近所の森林公園に行ってきました。
なのに、13,000歩、案外歩かないものですね。

素敵な風景も現代のものが1つ入るだけで台無しにすることって多いですね。
京都も風景にマンションが映りこむだけで嫌な感じがしました。

旅行、楽しんできてください。

投稿: とまと | 2006年11月22日 (水) 23時43分

こんばんは。
一気に紅葉が気になる時期になりましたね。

20キロ、そろそろ一気にそういう距離を歩くことにトライしたいと感じるようになりました。

北陸への旅行、ご安全に。富山の初冬の幸を堪能してください。

投稿: ぞう | 2006年11月23日 (木) 00時03分

以前、紹介していただいた“平林寺”に行って来ました。
ナベショー様も、お車での旅ですね。どうぞくれぐれもお気を付けて・・・貰い事故などに逢いませんように。

投稿: ばら色婆ァバ | 2006年11月23日 (木) 08時11分

せっかくの美しい紅葉も邪魔な旗で景観減。よくある日本の風景ですね。
あの旗は誰に向かって、何を目的に立てるでしょう??

以前伊豆高原近くの遊歩道の入り口にある駐車場で、童謡「みかんの花咲く丘」がエンドレステープで流れていました。また竹の子狩りの竹林も大きな音量で地元のFM放送が流れていました。目にも耳にも邪魔になるだけ。文句言っても、そんなことに目くじら立ててと言われてしまう。変だと思うんだけどな・・・

ところで、モンタは自然がよく似合う。

投稿: 白猫 | 2006年11月23日 (木) 17時07分

ココログなのにYahooのサイトからの推薦とはさすが?ですね。毎度きれいな写真と楽しい文で楽しませていただいてます。
Yahooのリンクの下にある知恵袋ですが、私は1年半ほど前からはまってます。

投稿: PPP | 2006年11月23日 (木) 21時49分

紅葉・・・奇麗ですね~!
魚を骨まで食べつくす・・・・魚も本望ですね~!
見習わねば・・・!
すごいですね~特選ブログに選ばれるなんて~
突然?勝手に?ですか~!

マグロ君のブログも選んでくれないかな~!
ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2006年11月23日 (木) 22時06分

ナベショーさま、
ほ、骨せんべい、
だ、大好物なんです~、(*^。^*)

投稿: こつ | 2006年11月23日 (木) 23時28分

昨日、一時退院しました。夏日が続いていた10月から帰って来たら冷たい雨が降って秋の景色も過ぎていました。時差ぼけならず月ボケみたいで1ヶ月損した感じです。バア様は娘家族と椎葉村の五箇の庄や九重の釣り橋等楽しんでいました。之もまた損した感じです。ナベショ-は深まり良く秋を楽しめてよかったですね。ボツボツ愚生も頑張ります・・宜しく。長文ゴメンなさい。

投稿: グウ爺 | 2006年11月24日 (金) 04時43分

ナベショーさん敬称書き込みミスしました。ゴメンなさい。

投稿: グウ爺 | 2006年11月24日 (金) 04時56分

とまとさま
風景写真を撮る時、注意して構図を決めたつもりが、題材にそぐわない電柱、電線、ビル、看板 など写ってしまいボツ、、というのが多いです。
体重が気になりだしたので、ボツボツ本格的なウオーキングをやらなきゃと、、と思っています

投稿: ナベショー | 2006年11月24日 (金) 20時34分

ぞうさま
北陸 富山旅行は素晴らしかった。
紅葉も山梨、長野、北陸、、全て秋一色、、久々に感動しました。

投稿: ナベショー | 2006年11月24日 (金) 20時36分

ばら色さま
無事、かえってきました。
平林寺 行かれたのですね、
もう、30年前に行ったきりなので、静かで美しかった記憶以外、ほとんどどんなだったか覚えていませんでした。

投稿: ナベショー | 2006年11月24日 (金) 20時39分

白猫さま
せっかくの美しい景観にふさわしくないもの、、、やはり感性の
問題だと思うのですが、しょうがないですね~
野生に帰ったモンタ、、、自然で生き生き、室内のソファーの上でデレ~とだらしなく寝てる姿と大違い!

投稿: ナベショー | 2006年11月24日 (金) 20時46分

PPPさま
yahooさんはさすが余裕ですね
外部ブログを推薦するなんて、、
今回、はじめてYahooにこういうサイトがあるのを知りました。

投稿: ナベショー | 2006年11月24日 (金) 20時49分

まぐろ君さま
魚は骨や皮のまわりが一番美味しいと言われていますよね~
ソウなんです、、突然、勝手に、予告無しで、、、
アクセス数が急に多くなってはじめて気がつき、驚いてます。
でも、ありがたいことです。

投稿: ナベショー | 2006年11月24日 (金) 20時53分

こつさま
骨(ほね)せんべい、、こつさまも大好物ですか!
今は骨を全部取り除いた魚があるとか、、、
そのうち、魚に骨があることを知らない子供がたくさんになるのでは、、?

投稿: ナベショー | 2006年11月24日 (金) 20時57分

グウ爺さま
退院できて良かったですね。
やはり、これからの人生は、元気な時ばかりではなく、病気や怪我、体力の衰えなどとも上手に付き合って行かねばならないのですね。

投稿: ナベショー | 2006年11月24日 (金) 21時05分

ナベショーさま
 不動峡のお不動様前の写真、懐かしいです。あの辺りは両側に山が切り立ち、太陽光線は一日のうち1~2時間しか届かないのでは、と思えるようなところでした。石彫家がそばの仕事場で童地蔵を彫るノミの音が山間にこだまし、岩場には同じ石彫家の彫られた不動明王の磨崖仏もありました。
 一番奥にはよくお手入れされたお庭のあるお宅があり、そこでお茶を買い求めたことがあります。有機栽培で全国紙に紹介された方がご主人でしたが、お座敷に上げてくださり美味しいお新茶をご馳走してくださったのです。
 今では喫茶店が出来、お蕎麦屋さんもあるのですね。
 16~7年ぶりに見る光景に感慨を深くしました
 

投稿: はなあかり | 2006年11月25日 (土) 02時32分

はなあかりさま
不動峡の岩に掘られた不動明王の像、、写真がピンボケだったので載せられませんでした、、残念です。
ナベショーは最近しか知らないのですが、昔に、像が彫られていた頃の不動峡や水車小屋に行かれたのですね!

投稿: ナベショー | 2006年11月25日 (土) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/12784027

この記事へのトラックバック一覧です: 里山の秋(2):

« 里山の秋 | トップページ | 富山県、新湊へ魚と蟹を食べに行く »