« 孫娘の文化祭 | トップページ | ザクロの果実酒 »

2006年12月 3日 (日)

銀杏を電子レンジで調理

Img_1827ナンテン

 赤ナンテン、白ナンテン、、どこの家の庭にもナンテンがあって、冬には実をつける。

 子供の頃、冬にワナを仕掛けて小鳥を獲るのに、餌としてナンテンはよく用いた。

 しかし、今は12月中にヒヨドリなどが来て、全部 食べてしまう。

 子供の頃、風邪を引いて咳が止まらないと、ナンテンの実と柚子をコトコトと土瓶の中で煎じて、お砂糖で甘くして飲んだ。

 ナンテンはアルカロイドを含み、知覚神経や運動抹消神経を麻痺させる効能があり、喘息や咳止薬として用いる、、

 でも、あまり素人が安易に使って飲むのは危険のようである。

 先日11月29日のブログ「ウオーキングの副産物」で、銀杏の実を歯で割って、オーブントースターで焼いて食べたという記事を載せた。

 読者の方から、さっそく「歯で割るのはよろしくない」とメールをいただいた。

 そうですね!

 もう若くは無いんだから、大切な歯を損なったらどうするの、、大切にしなさいといわれる、、

 もっと簡単な方法として、そのまま茶封筒に入れて電子レンジでチンすると、簡単に殻も割れて実も火が入る、、とネットに出てるよ、、と教えて下さった。

 さっそく、ネットの「銀杏 レンジ」で検索したところ、確かに写真入でいくつか出ている。

 しかし、化学で飯を食ってきたナベショーは、どうも納得し難い。

 銀杏の殻の中は密閉系なので、電子レンジでチンすれば、銀杏の実の中の水分が加熱されて、殻の中の圧力は上昇し、やがて殻は破裂する、、、

 破裂と同時に中の柔らかい実は潰れて飛び出だす。

 ホップコーンや懐かしきポン菓子の如くに、、、

 危険、この上ない、、、だから茶封筒の中に銀杏を入れてやること、、、なるほど!

 と、ここまでは容易に推測できるのだが、

 それでは、茶碗蒸しに入れるような丸い形を保った実は得られないではないか?

 しかし、立派な料理研究家の方が、いとも簡単にレンジで出来ますよ、、、とネットに載せるからには、ナベショーの先入観が間違っているのかも知れない。

 殻だけポンと割れて、実は潰れずに取り出せるのであろう、、、、

 、、で、実験 リンナイ社のオーブンレンジ 出力500ワット と200ワットImg_1150 Img_1151_1 Img_1152_1 Img_1154

 500ワット 30秒では。10個のうち、いずれも破裂しない。

 40秒で半分の5個がボン、ボンという音をして破裂したが、中の実は壊れている。

 茶封筒の中を水で湿らせて60秒では、3個がま破裂せず、3個が損傷を受けない実、残りの実は潰れていた。

 出力を200ワットに下げた120秒でほぼ半分が破裂、、、実は二個損傷

 結果として、いずれの条件でも

 殻が破裂した時の実の損傷は、いづれの場合も避けられないし、

 破裂しない殻も半分くらい残る。

 その殻はレンジにかける前よりも固くなって、とても歯では割れない。

 結局、ナベショーとしては、あらかじめ、殻を割ってからであれば、オーブンで加熱、または茹でる、電子レンジも、安全かつ確実な方法であるという結論を出さざるを得なかった。 Img_1155_1 Img_1156_5  

  オーブントースターの上にアルミホイルを敷いて、

殻をかりっと割れ目を入れた銀杏をを載せて、220度 5分で 火が通る

 後は、殻が冷えてから、水の中で薄皮をツルリと

剥けば出来上がり、Img_1158 Img_1207                         

 電子レンジで加熱し、殻が割れなかったのも、後から割って、実を取り出した。

 潰れて損傷を受けていた実は約1/3、、、

 「こんなにたくさん、これどうするのよ!」、、と妻の非難めいた声、、、、

 全部、プラ容器に入れて冷凍庫に保存しました。

 これで、何時でも茶碗蒸しする時に使えるでしょう、、、!!

 ところで、銀杏は歯でも簡単に割れるが、歯が丈夫でない人は、こんな道具で割るといいですよ!Img_1161 Img_1206

 ナベショーは強靭な顎と丈夫な歯が健在なので、今まで歯で割ってたが、これからは道具を使います~!

 でも、、、殻を割らずに電子レンジで簡単に調理出来るというからには、簡単、確実に出来るに違いない

 殻を割った後ならば、電子レンジも、オーブンも、茹でるのも良いと思うが、、、、

 でも、美味しさから言うならば、オーブンで焼くのが一番だろうな~(焼き芋のほうが茹でたのより美味しいように!)

 結局、ナベショーは電子レンジでの最適条件やノウハウを見出すに到らなかった。

 皆様、、、銀杏を、ネットの料理の先生のようにレンジで殻のまま調理する確実な方法を体験、会得されてる方、、

 どうか教えてください。 

 ナベショーも会社時代とは異なり、素直で謙虚なナベショーに 変身しておりますよ~!

 長くなったが、今日の夕食 (妻は義母の家なので留守、、ナベショー一人)Img_1212_1

 塩胡椒したステーキ用ポークを網焼きし、醤油/味醂/ニンニク/生姜のタレをたっぷりかけ、その上に大根おろしと刻みネギをたくさん、、、、

 これが美味しいんですよ!

 鶏や牛ステーキでも美味しいし

 後、付け合せは新ジャガ、人参のローズマリー風味焼き

 これに赤ワインなんか抜いて、、、  別に、妻が留守の時に限って、ご馳走作ってるわけではないが、、、

Img_1873   

 モンタ君、、ねえ! そうだよね~

   皆さん よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング                              

|

« 孫娘の文化祭 | トップページ | ザクロの果実酒 »

コメント

ナベショーのブログを見るのがこちらの朝の9時ごろ(そちら夜中の12時)なので、いつもコメントは#1ということになるようです。銀杏のクックの仕方、これはむずかしい化学、いや物理ですね。奥さん不在のときの方がごちそうのような。
オクラホマシティーはほぼ東京と同緯度です。なにしろ北極と陸続きなもので、ジェット気流が下にうねると強烈な前線がやってきます。2時間で気温が摂氏10度下がるということもあります。こちら柊の親類のような木が多いので、赤い実がそこかしこ。南天もありますが、これは種の密輸ですかね。それだけ鳥の群れも強烈でスターリングが木を真っ黒にするくらいの群れでやってきます。

投稿: Yash | 2006年12月 4日 (月) 00時25分

yashさん
コメント一番乗りですね。
妻が不在だと、ついつい単身赴任のときのようにスーパーへ行き、あれこれ、買ってしまう、、、
まあ~ いつも家計用の財布を忘れて、自分の小遣い用財布からお金出してるから多少のご馳走とワインでも良いとするか~って!
日本の新聞にも「米北西部に記録的大雪」って載っていました。
雪による交通事故による死亡者も出てると、、、
真っ黒なほどの鳥の群れ、、すごいですね!

投稿: ナベショー | 2006年12月 4日 (月) 00時46分

私は虫歯は一本も無いのですが、一度だけ歯医者の世話になりました。
梅干の種を歯で割って、何時に無くガリッ・の音が大きかったのです。
翌日から付け根が痛み出し、何と歯ではなく歯下骨にヒビが・・・。大事になりました。
以来、梅干種は勿論、銀杏でも胡桃割り(大小の穴2個・小を使用)でパキッ・・・簡単です。

投稿: ばら色婆ァバ | 2006年12月 4日 (月) 07時31分

ばら色さま
そりゃ~、いくらなんでも無謀というもんですよ~
銀杏の種は柔らかくて力入れなくてもチョット噛むだけでカリッ、梅干や胡桃の種とは大違い!!!
そんなことしたら、どんなに強靭な顎と歯だって壊れてしまう
昨日の毎日新聞のコラム
シカゴ大学の研究者が4億年前に生息した甲冑魚の化石を調べたら5トンの力で噛み付いていたという学説発表 史上最強の顎を持つ生物!
因みに、人間の顎の力は35Kg ライオンは425Kg、肉食恐竜は1.3トン、、
約1mの巨大なペンチのような形の頭で鋭い刃物のような歯だそうです。

投稿: ナベショー | 2006年12月 4日 (月) 08時53分

お一人で・・自分のために・・・料理を・・・!
流石食通・・・!マグロ君には、とても・・・!

大概・・・居酒屋かコンビニですましてしまいます~!

銀杏美味しいですよね~!マグロ君も大好きです~!
ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2006年12月 4日 (月) 13時58分

まぐろさま
なんせ18年間を単身生活、学生時代の自炊をいれれば、20数年間は自分のために食事を毎日作ってました。
仕事の接待で食べる料亭やレストランの美味しい料理を、時には料理人さんにポイントを教わり、自分流にアレンジして、自宅で再現して作って食べる。
まあ、、仕事と趣味を両立させてたわけでして、、、
まぐろ君さまなんか、もっとも恵まれてると思いますが、、、

投稿: ナベショー | 2006年12月 4日 (月) 20時36分

ライトアップされるという京の高台寺は、秀吉夫人の寧々さまがお住まいになった所でございまするか?(高台院さまといってましたね)

功名が辻も、いよいよ最終回ですね。
女大名だなんて言われてましたが、千代さんは知恵も才覚もある
たいした女性だったようですね。

投稿: なぎさ | 2006年12月 4日 (月) 20時49分

なぎささま
秀吉の正夫人の北の政所、寧々さまが秀吉の菩提を弔うために開いたお寺でございまする。
庭園は小堀遠州作、徳川家康の援助もあり、女性の開いたお寺らしい優雅かつ荘厳な雰囲気の寺、、、
是非、機会があれば、、、
高台寺を見学された後、すぐ近くにある料亭、「菊乃井」のお一人○万円の京料理のお食事などなされて、祇園界隈を歩かれたらいかがでございましょうか!
もう次回が最終回でしょうか?
賢い妻には、凡庸な夫でないと務まりませんね。
このドラマは女性がますます社会で活躍する時代、これからの日本の男は凡庸で丁度良いということが言いたかったのでしょうか。

投稿: ナベショー | 2006年12月 4日 (月) 21時14分

お一人様、○万円でございますか?
オー、ノー!
京都駅のデパ地下であれとこれと飲み物を買って、
改札口の近くの豚まん二個買って、ホームの待合室で
お食事いたしますわ!

家康とネネさんは結構お友達だったようですね。

投稿: なぎさ | 2006年12月 4日 (月) 22時09分

なぎささま
家康と寧々、、そのようですね
少なくとも、秀吉に手を焼いたこと、、アンチ淀君、、では両者意気投合できたでしょうね。
せめて京都駅ビルの「吉兆」くらいで、、、
ナベショーは、いつも改札通路のパン屋でカレーパン2個、、

投稿: ナベショー | 2006年12月 5日 (火) 00時12分

ナベショーさん、はじめまして~
主人がナベショーさんのフアンで何時も拝見させて戴いているようです。
ナベショーさんのブログのこと話題に登ります。
銀杏の実験お疲れさまでした~
私も色々試してます・・・・。
銀杏割で1個1個割って実を取り出したり、少し傷をつけてから封筒に入れてレンジでチンしたり・・・フライパンで乾煎りしたり・・・
でもまだオーブントースターでは試したことありませんでした~
今度やってみます♪美味しくできそうですね~
ありがとうございました~

投稿: machi811 | 2006年12月 9日 (土) 11時18分

machi811さま
ナベショーのブログへようこそ!
ランクNo2のmachi811さまからコメントいただけるとは光栄です。
ご主人さまがいつも見てくださってるなんて、嬉しいことですね。
machi811さまも銀杏、、いろいろ試されましたか!
やはり、先に何らかの手段で殻に傷つけて、それから電子レンジ、茹でる、あるいは焼く、、最も安全、かつ確実な方法であろうと思います。
傷つけずに丸ごと電子レンジでチンは、化学の常識から考えても、やはり無茶なやり方だと思いますね。

投稿: ナベショー | 2006年12月 9日 (土) 18時21分

はじめまして!
僕は22歳大学生なのですが最近になって銀杏の美味しさに気付き
こんな深夜に食べたくなって家にあった銀杏を封筒に入れてレンジでチンしてみましたが…
他に方法は無いのか!?と思い検索してみたら、ここを発見しました。
やはりレンジで銀杏調理は難解なんですね!
銀杏探検家として頑張ります!

投稿: まさ | 2008年2月 9日 (土) 05時16分

まささま
ようこそ!
深夜に無性に銀杏が食べたくなる気持ち、わかります。
銀杏をあらかじめ、大きいのはプライヤーでは、なかなか割れない。
傷つけるのに、金槌や出刃包丁の背で叩いて割るのも簡単ですね。
歯で割ると、歯が欠けるかも、、
封筒に入れて電子レンジでチン、、、があまりに有名になってるだけに、本とかな?
化学の常識から言って、そんなにうまくいくはずがないって思ってしまいます。
いろいろ、やってみてください。
銀杏探検家、、楽しいですね。

投稿: ナベショー | 2008年2月 9日 (土) 07時18分

はじめまして!
銀杏は・・・なんか無性に食べたくなるときありますよね。
家の前がイチョウ並木で先日一杯銀杏がなっていたので落としてベランダで干したままになってますが・・・

確かに封筒でレンジは有名ですけど、手軽に見えてなかなか難しいみたいですね。色々試して処理しないと売るほどあるんでcoldsweats01

投稿: ほくと | 2008年10月19日 (日) 16時23分

ほくとさま
こんにちは
銀杏の封筒、レンジ、、有名なわりに、お粗末で不完全なやり方ですね。
売るほど採れたとは羨ましい。
一袋100円、、無人販売したら売れますよ!

投稿: ナベショー | 2008年10月19日 (日) 16時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/12920450

この記事へのトラックバック一覧です: 銀杏を電子レンジで調理:

« 孫娘の文化祭 | トップページ | ザクロの果実酒 »