« 大根料理(2)和風ポトスと烏賊大根 | トップページ | 雑魚が売ってた »

2007年1月24日 (水)

今川家の軍師 雪斎の墓

Img_4021syukusyou 今日は天候が悪いとの予報であったが、昼前より晴れてきた

 最近、妻も義母の介護で、若干ストレス気味

 昨年末よりグループホームを退去して、再度、一緒に住むようになった。

 ところが、この一週間ほど、急に意識、顔の表情、行動がはっきりしてきたのである。

 2年前に脳梗塞で倒れて言語を失い、ぼ~とあらぬ表情だったのが、、、、、、

 元気になってきた、、それは、それで喜ばしいことなのだが、、、、

 逆に、妻は一時も目を離すことが出来なくなったのである

 何かクチャクチャ盛んに意味不明のことを話そうとしたり、

 何か家事を手伝おうと動き出したり、

 自分でトイレへ行き、一人で、、、まずいことに、、、

 とんでもないものを口に入れて食べようとしたり、、、、

 ビックリ、唖然とするようなトンチンカンなことが多くて目を離せない

 そのたびに、ア~! ア~! チョット チョット!チョット! 

 お父さん手伝って!

 そんなときに、パソコンの前でブログでもしてようものなら、凄い剣幕でどやしつけられる、、 

 以前のように、ボヤ~と座って、おとなしくテレビ見てくれてるほうが楽く、、

 時々、おトイレに連れていき、手伝うほうが楽く、、、なのである。

 ということで、義母のデイケアーのお迎えが来た後、早々にお弁当とお茶もって、妻とハイキングに出発する

 直ぐ、家の近くにはお茶や蜜柑畑の丘陵が続く、、、Img_4018syukusyou_1 Img_4024syukusyou                       

 時には、かなり急なアップダウンや美しい竹林の中もあるImg_4026syukusyou Img_4034syukusyou Img_4031syukusyou

 なかなか良いハイキングコース、藤枝や焼津市の展望も良い

 自宅を出てから徒歩で一周して4時間くらい

 天気の良い日は、週に二回くらいは、歩くようにしたい

 自宅への帰途、戦国時代、今川家3代、今川泰範の墓のある今川家菩提寺の臨済宗妙心寺派の長慶寺に寄る

Img_4048syukusyou  NHKの大河ドラマ「風林火山」の今川側のゆかりの深い寺である

  静岡県藤枝市の葉梨の里、義元が9代家督を争った異母兄の恵探と戦った花倉の乱、花倉城は直ぐ近くの山である。

 7代氏親の亡き後、八代氏輝の生母 未亡人の寿桂尼(藤村志保)が

 軍師 雪斎長老(伊藤雅刀)と共に、今川家を支配した、

 武田、織田、北条らを凌ぐ安定した勢力を維持する、、

 この軍師 雪斎は9代今川義元と人質の徳川家康、両者の学問、兵学、政治の師でもあった

 雪斎は武田信玄の軍師 山本勘助(内野聖陽)と従兄同士の間柄でもあるImg_4055syukusyou

 雪斎は晩年に、この長慶寺に隠居し、60歳で死ぬ

 雪斎亡き今川家 その後余勢をかって都に上洛した義元は織田信長によって桶狭間で打ち死ぬ

 雪斎がもう少し長生きしていたら、歴史は、、、、、、???

 左側の背の高い墓は三代今川泰範

 右側の低いのが、雪斎 長老の墓である

 義元が討ち取られた後、今川家は息子氏真が立て直しに努力、腐心するも、支配力は低下し、滅亡していく

 ところで、余談だが、後に徳川家康が徳川幕府の中の高家として、氏真を優遇した

 氏真は蹴鞠の名人でもあった。  以上は「駿河の戦国時代」(黒澤 脩 著  明文出版社)を参考に引用

 長慶寺の前は第二東名が通るため,工事中、、 、Img_4047syukusyou Img_4037syukusyou                        

 ハイキングの蜜柑山、たくさんの蜜柑が捨てられている

 形の小さいのや規格外のである

 今夕は、畑の白菜とキャベツがたくさん入った鶏のクリームシチュー

 野菜の甘さが美味しい 

 デザートはハイキングの蜜柑山で拾ったきた蜜柑Img_4073syukusyou Img_4067syukusyou_1  これが非常に甘くて美味しい   

 みっともないから止めなさいよ、、という妻の声を振り切ってバックに詰めてきた  

Img_4069syukusyou モンタの飲み水、、隅にバケツ一杯の水が置いてある

 それをペチャペチャと音をたてて飲む

 そうそう、忘れるところだった!

 ブログ 「ナベショーのシニアーライフ」を立ち上げて、丁度一年目でした。

 皆様のご支援、ありがとうございます。

 こんな感じのごっちゃ煮ブログですが、これからもどうぞよろしく!!

 「花、ガーデニング」の人気ブログランキングに参加しています。

 よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング        

|

« 大根料理(2)和風ポトスと烏賊大根 | トップページ | 雑魚が売ってた »

コメント

みかん。。。今年は高値だと聞きましたが!?
自然からのプレゼントですね。
 
4時間とはナベショーさんはやはり健脚ですね。
私は今朝病院まで1時間歩きました。
その後またより道をしながら途中電車も使いましたが、
2万歩程度がやっとです。
 
我が家も義祖母から日曜日に「お歳暮が届きました、ありがとう」とびっくりするようなメールが届き、主人は慌てて祖母のお見舞いに出かけました。

投稿: でつ | 2007年1月25日 (木) 00時17分

おはようございます。

ブログの誕生日おめでとうございます。

毎回内容の濃さ、日々の充実度を反映していると思います。

投稿: ぞう | 2007年1月25日 (木) 05時33分

介護する人を抱えているのですか。
他人事ながら大変なことです。
私は、幸いにして介護経験をすることなく両親が逝ったものですから、人の話を聞くだけですんでいますが、最近では自分がならないようにどうすればいいのかに関心が向いています。

みかん、私もよく拾い食いをしてしかられます。
しかし、どういうわけか美味いんですね。のどが渇いているからと言われますが、ひょっとすると外の寒さにうたれて甘味を増すのではないかと思っています。
もしそうなら、保存方法を考えなきゃならんですね。

投稿: オラケタル | 2007年1月25日 (木) 06時54分

でつさま
一日2万歩歩けば凄いですよ!
4時間といっても、あちこと道草しながらのハイキングなので、歩数は17700歩でした。
ご主人も単身赴任だから、何かあるとたいへんですね。

投稿: ナベショー | 2007年1月25日 (木) 09時22分

ぞうさま
何書こうか、、と毎日思いながら、日々のいろんなことをエッセー風に書き楽しんでたら、一年過ぎました。
字が下手なの手書きの日記類は駄目ですが、パソコンでは文章の推考しながら入力できますので、相変わらずの一本指のポチポチでやっております。

投稿: ナベショー | 2007年1月25日 (木) 09時28分

ブログ立ち上げ、一周年記念日オメデトウございます。

私の母も、脳梗塞で倒れ、入院して人口肛門の手術までして「回復の見込み無く、医療は終わり。特別養護を探してくれ」と言われて、弟が引き取りました。
嫁さんの介護でディケア施設に行けるようになり、それ以来やはり元気が出てきたようです。
食欲もあるせいか、頬もふっくらして血色もいいのですが、ベットや車椅子から立ち歩きたがって「転ぶのが心配で」と嫁さんの悩みは増えました。
寝たきりは可哀想ですが、介護的に楽な場合もありますね。

無線別のミカンが袋一杯で¥298でした。捨ててあるなんて勿体無いですよね。

投稿: ばら色婆ァバ | 2007年1月25日 (木) 09時40分

オラケタルさま
若いときに親を亡くした人は、そのときは苦労したいへんですが、この年齢になり老いた親の介護をしなくて良かった、、というのを聞いたことがあります。
自分が脳梗塞や認知症で介護されなくてもいいように、元気に長生きして80歳過ぎたら「癌で後半年です」と告知されて、穏やかな死を迎えるのが最高の生き方だと思っているのですが、、はたして!
わたしも蜜柑は朝夕の寒さと日に干される事により糖分がアップすると思います。
それから、皮の薄い剥きやすい蜜柑ほど美味しくて甘いですね。
皮の固い、しっかりした大きいのは、価格が高いだけで酸っぱくて甘みは少ないように思います。
腐りにくいので流通、保存、には良いようですが、、

投稿: ナベショー | 2007年1月25日 (木) 09時44分

ばら色さま
この一年、ブログ、ご支援、コメント、ありがとうございます。
介護するのは大変、、
認知症の家族を介護する家族がストレスで、鬱症になるのもよくわかります。
せめて自分が介護される身にならないように、心身とも健康管理を日々怠らないようにしたいものです。
でもね~、、いつ、何で倒れるか、これだけはわからない、、、

投稿: ナベショー | 2007年1月25日 (木) 09時49分

今日も、勉強になりました~!マグロ君の最も尊敬する人は
信長なんです~!今川や武田とかかわりが深いですね~

ヤマカン・・・って山本勘助さんから来た言葉って知ってました?
知ってますよね~!

ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2007年1月25日 (木) 12時12分

ブログ一周年、おめでとうございます。
ナベショーさん、よく歩かれるのですね!
わたし達夫婦もデジカメ撮影ではよく歩きますが、
年をとっても続けたい趣味ですね。

これからも充実したブログを期待いたしております。

投稿: hiroko | 2007年1月25日 (木) 19時14分

今日はブログ記念日なのですね、おめでとうございます!
これからも私たちを楽しませてくださいませ。

打ち捨ててあるミカンが可哀相ですね。リュックをしょって拾いに行きたくなりました。ジュースにしたら、すぐになくなりますよね。

投稿: なぎさ | 2007年1月25日 (木) 20時29分

マグロ君さま
ヤマカンって山本勘助、、実は知りませんでした
優れた軍師は勘がよくないと務まらない、、か!
いい加減なカン、、で 山師から来る言葉かと思ってました。

投稿: ナベショー | 2007年1月25日 (木) 21時16分

hirokoさま
歩くってほんとにいいことですね。
車で走って目に見えなかったものが、歩くことによって見える、、、
たくさん発見と感動があります。

投稿: ナベショー | 2007年1月25日 (木) 21時19分

なぎささま
不ぞろいの蜜柑、規格はずれの蜜柑、収穫しても安くてお金にならない蜜柑、そのまま木に残しておくと、木が弱るから、採って根元に捨てるそうです。
もったいない、、捨ててある蜜柑、、かわいそうです。
ナベショーは外へ出かけると、手ぶらでは決して帰らない!

投稿: ナベショー | 2007年1月25日 (木) 21時23分

ワオ!いいこころがけ!
そのうちお蔵がたちますよぉー!

投稿: なぎさ | 2007年1月25日 (木) 22時15分

なぎささま
いまさら蔵が建っても、死んで持っていけるわけじゃなし、、、

投稿: ナベショー | 2007年1月26日 (金) 00時04分

蔵、はともかく、、、。長い文章を、一本指でポチポチではこれからの長~い年月、大分ソンすると思います。

ミカタイプと言ったかなー、10本指で練習するシリーズがあります。急がば回れですから思い切って練習なされば~?

謙遜して言ってらっしゃるのだったらごめんなさいね。
うちのオットはそれで練習しました。今ではブラインド・タッチとまではいきませんが、10本の指を駆使してやっていますよ。

投稿: なぎさ | 2007年1月26日 (金) 11時05分

なぎささま
暖かいお心遣いありがとうございます。
以前は、ポッチン、ポッチン、え~と どこかいな? 
が、ポチン、ポチン、エ~ になり、
今では両手の人差し指が目にもとまらぬ速さで前後、左右,斜めに、ポチポチポチポチ、ポポポポ、、、ポチン!
と飛び回っておりまする、、、、。
ブランドタッチの上手な人ほどではありませんが、頭の中で文章を作って、推考する速度のほうが律速なので、まあ、10本指で今以上に速く打てても頑固な固い頭の方がが伴わず、、、

投稿: ナベショー | 2007年1月26日 (金) 13時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/13644701

この記事へのトラックバック一覧です: 今川家の軍師 雪斎の墓:

« 大根料理(2)和風ポトスと烏賊大根 | トップページ | 雑魚が売ってた »