« 園芸店で苗買った! | トップページ | 楽器が出来る、、いいな! »

2007年2月23日 (金)

雨が止んだ! 庭も畑も忙しく、、

Img_5505syukusyou_1  今日も西洋オダマキ

昨日よりもさらにアップで、、、

 淡いピンクなど幾種類かの色がある

丁度、園芸店に苗がたくさん 出ている

このように花が咲いてる苗もあるが、今日 覗いた園芸店では、花がついていないもっと小さい苗が安く売ってたので、さらに二株買った。

昨日のナデシコの挿し芽をしようとしたら、鹿沼土が無かったので買いに行った。Img_5527syukusyou Img_5526syukusyou

 それで、西洋オダマキの苗とタラノ芽と馬酔木の苗を衝動買いしてしまった。

 こんな田舎でも、タラノ芽は、何時も誰か採った後だったり、山の持ち主が栽培してるのであったり、なかなか手に入らない

 庭の隅に植えて、大きな木に育てて、たくさん収穫できるようにしよう。

 馬酔木は薄いピンクの美しい色

 早春の緑のある花として美しいImg_5524syukusyou

  昨日のナデシコの芽は、鹿沼土に挿し芽した 

  一月くらいで根がでてくるので、4月頃には花壇に移植できるだろう

 こうした挿し木、挿し芽は意外と簡単に成功する。

 通りがかりの家の庭からいただいてきたり、山でいろんな木々や野草の小枝や芽を採ってきて、葉を半分くらい少なくし、カッターナイフで先端を切り、鹿沼土に斜めに挿しておくのである。

 根がでたら、小さい鉢に移し、さらに大きく成長させて、翌年に庭に移植する

 こうして、思い出の小さな作品が一つ一つ庭で大きくなり、やがて数年後には花を咲かせるようになる。

 午前中は雨だったが、午後から止んで、少し晴れ間も見えてきた。

 庭の柿の木の剪定をするImg_5529syukusyou Img_5530syukusyou

 左の写真は次郎柿、右のは渋柿の西条柿である

 西条柿は酒での渋抜き、吊るし柿や熟しで食べる、、、重宝である

 昨年生った枝や細い枝は、今年は生らないので剪定した。

 一雨ごとに、蕾も膨らみ、新芽は顔を覗かせ、花は咲き、庭は春らしくなっていくImg_5531syukusyou Img_5533syukusyou      

ミニ水仙、菜の花、木瓜、、、満開である

 秋明菊の若い芽が落ち葉を持ち上げて成長してきた 

 晩秋から冬の間は、ブロブにのせる花が無くて、困ったときもあった。

Img_5538syukusyou Img_5539syukusyou_1

 しかし、いよいよこれからは、載せたい花ばかりで、順番待ちだよ!

  明日には土が少し乾いてくるので、庭に穴を掘って、蜜柑やスグリ、タラノ木などの苗を植えよう

 先日のコンポストから出した生ゴミ堆肥が役に立つ

 スモモや桃、梅、杏子、ボンタンなど庭の果樹の根元にも、穴を掘って鶏糞などの肥料を入れ込まねばならない。

 畑にはキャベツの苗やエンドウの種蒔き、お茶畑にも肥料、、、いよいよ忙しくなってきた。Img_5521syukusyou

 3時のテイータイムは、手作り「貴婦人のキス」とデコポンジュースのムースゼリー 

 ムースゼリーも上手になって、ちゃんと二層に分かれて固まるようになった!!!

 今のところ、得意な手作りお菓子といえば、この二つのみ!

 馬鹿の一つ覚え、、とはこのことなり

 今夕の料理Img_5545syukusyou は、先日買った魚、海老のフライ

 パン粉つけて冷凍庫に保存してあったのを揚げるのみ

 海老は有頭の生のブラックタイガー、魚はシイラの切り身

 最近はスーパーに並んでるのは頭の無い冷凍海老ばかり、、、

 有頭の生の大きい海老はなかなか売っていない。

 頭の無い海老フライなんて出来ないよ!

 青い野菜はブロッコリーと人参の葉、キャベツも畑から、、、

 レモンも先日、放棄された蜜柑山から採ってきたの、、、、 

 食材に要するお金は少ないが、、、それ以上に畑や園芸用の苗や肥料に金をかけてるか!

 ナベショーのシニアーライフ、、、お金がかかってるのか、かかってないのか?

 これから定年を迎える団塊の世代の皆さん!

 少なくとも、年金の範囲内で十二分に足りてるらしいことは確かですよ!Img_5549syukusyou

 でもね~ ナベショーのように百姓やって、料理するのが好きでないと、、、

 おお! モンタのカリカリと砂に少なからずお金がかかってるなあ、、、、?

 これ、ボクの財布からか、、、妻の管理する家経費からか?

 ほとんどナベショーの小遣いから出してるよ!

「花、ガーデニング」の人気ブログランキングに参加しています。

 よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

|

« 園芸店で苗買った! | トップページ | 楽器が出来る、、いいな! »

コメント

挿し木、挿し芽、楽しいですね。

私もお店で買うのはもちろん好きですが、人が捨てたものや持て余したものを、何とか蘇らせるのが、もっとおもしろいです。

今だと、ヨソ様の椿の美しいのを一枝、頂いてきてしばらく鑑賞ののち、挿し木してますよ、椿はわりとたやすく発根してきますね^^

投稿: なぎさ | 2007年2月24日 (土) 06時11分

なぎささま
なぎさ様も同じような趣味をお持ちでしたか!
ヨソ様のお庭、、世話してられる方に、お庭と花が素敵なことを誉めた後で、一本小枝をください、、とお願いします。
ホテルのホールの見事なフラワーアレンジメントも、こっそり手折って数センチの小枝をポケットに入れます。
夜の大阪北新地のお店でも、時々ポケットにいれました。
何時も、ポリ袋をスーツのポケットに準備してました。
ナベショーの庭の多くの花や花木は、そのような作品、思い出の、、、、、
椿もそんなに簡単でしたか、、、こんどやってみます。
目をつけてる椿があるので、、、

投稿: ナベショー | 2007年2月24日 (土) 07時04分

こんにちは!
相変わらず、いろいろなことに精力的でいらっしゃいますね!!
いつもいつも、ビックリです。
わたしの母も昔によく椿の挿し木にハマッていました。
もちろん、園芸店でも苗木を買っておりましが、家族で山とかにお出かけしたときに、なぜかわたしに「あの椿、気に入ったから少し枝を折ってちょうだい。」と言い、わたしが従うと帰宅してから庭で挿し木していました。・・・あと、大きなシダが気に入った!と、どこかの山に行ったときに言われて、やはりわたしが精一杯の力を込めて、根ごと引き抜き、自宅の庭の松の木の根元に植えて、すごく大きく育ちました。
玄関に植えている白くて大きな花を咲かす椿も、ご近所で評判がよくて、母はもったいぶらなくどんどん枝を「欲しい。」と言って来られた方に切ってさしあげ、それらは持ち帰られた人の家で大きく育ちました。
こういったコミュニケーション話って、なんだかホッとしますね。

投稿: hiroko | 2007年2月24日 (土) 12時58分

hirokoさま
いろんなことを精力的に、、、、妻曰く、老人性多動症候群!
じっとしておれず、絶えず何かをしていないと耐えられない、、、
花の苗のやり取り、、よきコミニケーションですね。
田舎の母も良くやっていました。
母亡き今、母がそうやって育てた花木のほとんどは、ナベショーの庭に移して、今も咲いております。
今日も、ご近所の垣根に咲いていた珍しい木瓜の小枝を折ってきて挿し木しました。

投稿: ナベショー | 2007年2月24日 (土) 15時38分

こうして拝読していると、猫の額より狭い・・・雀のオデコくらいの庭でしたが、草むしりして好きな苗を植えていた頃が懐かしいですね。
歳と共に、一戸建ては修理・修繕にお金がかかり、庭や生垣・塀などの手入れが大変と、手放しましたが・・・。
集合住宅も便利で、管理も人任せなので、年寄りにはいいと納得しているのですけれどね。
無い物ねだりです。

投稿: ばら色婆ァバ | 2007年2月24日 (土) 16時54分

ばら色さま
住宅にはお金がかからないが、それ以外は万事お金の都会のマンション暮し、、と庭の手入れや草引きに手がかかり、家のメンテナンスに経費がかかるがそれ以外の生活はお金のかからない自然いっぱいの田舎暮し、、、
どちらを選択するか、、ですね!
わたしも18年間、単身赴任での都会の3LDKマンション暮しをしましたが、毎朝、夜のウオーキング、料理と食べること、眠ること以外は、週末はほとんどザック背負って外を歩いてました。
定年退職、サンデー毎日の今、もし都会のマンション暮らしだったら、一日として我慢、辛抱できないでしょう。

投稿: ナベショー | 2007年2月24日 (土) 19時40分

こんにちは。
タラノ芽は食したことがないのですが、天ぷらにでもすると美味しいのでしょうか?
今日、園芸店に行ったときにタラノ芽の苗を見つけました。
ナベショーさんのブログを読んでから行ったので、これがタラノ芽かと、まじまじと見てしまいました。
うちには植える場所がないので見ただけですが。。

投稿: yoken | 2007年2月24日 (土) 20時41分

 日本の家の庭に次郎柿と富有柿があります。茂木枇杷があります。紅梅と白梅が、本柚子二本が、そして毎年70個前後実をつけた三つ葉アケビと五枚葉アケビ(二種植えると実付きが良いのです)。以上は実の生る果樹類ですが、それ以外の庭木も含め庭の植物達への思いは絶ちがたく、未だに日本に古い家が有ります。離れてのメインテナンスは大変で(経済的にも)、何度手放そうと思ったかしれません。
 しかし季節が廻るごとに今頃梅の花が、アケビがなどと思うだけでも嬉しくて・・・私の植物への思い入れもここまでくると病膏肓ですね。
 ナベショーさまの今回の記事を拝読、一瞬この十数年の記憶が潮が引くように消えて、日本の家の庭にたたずむ自分がありました。

 クッキーもムースゼリーも綺麗にできていますね。ゼリーの上のミントが効いています。

投稿: はなあかり | 2007年2月24日 (土) 20時59分

yokenさま
タラの芽は天婦羅に、茹でてマヨネーズや胡麻和えに、、
癖が無くて美味しいですよ!
植える場所がなかったら、どこか山の誰も気づかないような場所に、
こっそり苗を植えて、こっそり収穫するという、ほんとはしてはいけない密かな楽しみもありますが、、、、

投稿: ナベショー | 2007年2月24日 (土) 21時40分

はなあかりさま
日本の故郷のお家、、梅、柚子、枇杷、柿、アケビ、、一通り実のなるものは揃っていますね。
季節、季節に、庭の果実を採って食べた思い出は懐かしいことでしょう。
親亡き後の田舎の家、田畑をどうするのか、、町に住み着いた多くの日本人の共通した問題ですね。
私の親は神戸から丹波の田舎に疎開して、住んだ家には果樹が無く、子供の頃、果樹がたくさん生る他家の友達が羨ましかった。
だからなんでしょうね!
今、いろんな果樹を庭に植えているのは、、、
クッキーとゼリー、お褒めにあずかりありがとうございます。

投稿: ナベショー | 2007年2月24日 (土) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/14022379

この記事へのトラックバック一覧です: 雨が止んだ! 庭も畑も忙しく、、:

« 園芸店で苗買った! | トップページ | 楽器が出来る、、いいな! »