« デコポンジュースでオレンジムースゼリーを! | トップページ | 「芋たこなんきん」 家族の食卓 »

2007年2月16日 (金)

今日は暖かい 畑の仕事!

Img_5222syukusyou_2 オオイヌノフグリ

 あえて漢字では書かない

 まだ冷たい風の吹く早春の陽だまり 、

 たくさんかたまって咲いている

 とっても可愛くて美しい花

 春のおとづれを告げる花

 咲き終わった後に出来る種の形のイメージから、このようなかわいそうな名前がつけられたという

 やはり、植物学者にも詩的センスが必要、、、、

 数日来の寒さは緩み、今日は風がなく暖かい

 畑を耕し、ジャガイモの植え付け準備

 畝に少しづつ残ってた京菜とほうれん草、聖護院大根を全部引き抜き収穫した。Img_5202syukusyou Img_5204syuklusyou    

 3畝を確保、苦土石灰を蒔いて、また鍬で掘り返す

 土筆の根が地中深くはびこり、取り除くのが面倒であった

 直ぐ、隣の畑で、地元のおじいさんとおばあさんがジャガイモの植え付けをやっていた

 おじいさんが畝を作り、おばあさんが元肥料を蒔き、おじいさんが土を被せ、おばあさんがその上に種芋を置き、

 おじいさんが種芋の上に土を被せて、おばあさんが全体を整え、、、

 なかなかの役割分担よろしく要領よく仕上がっていく

 5年まえ新調した地下足袋に、とうとう穴が開いたよ

 新しいのを新調しようか、どうしょうか?

 新調しても、どうせそれほど履かないうちにお迎えが来るから止めとけ!

 そうじゃな~ あっ! はっ! はぁ!

 はよ終わった、、、おじいちゃんはこれからゲートボール

 わたしゃ、家の周りの草引きでもするか、、、

 3畝耕すのに午前、午後、一日かかった

 ジャガイモの植え付けは数日後、

 ナベショーの畑、Img_5210syukusyou Img_5239syukusyou_1 人参、白菜、ブロッコリーのわき芽                     

 白菜はまだ20個くらいある

 ブロッコリーも収穫後の脇芽が次々と出てきて、とってもとっても新たに出てくる

 キャベツ、大根、はほぼ食べつくした

 九条ネギは大きく成長し、食べ終わった頃にはワケギが成長して食べられるようになるImg_5211syukusyou Img_5213syukusyou

 

 玉ネギとラッキョはただ今成長中Img_5208syukusyou Img_5212syukusyou                                

 青くび大根は後3本残るのみ

  とっても甘くて美味しくて、人に差し上げても喜ばれた

 しかし、一畝分 何十本あったろうか?

 ほぼ食べつくした!

 大根とはこんなに美味しいのか、、、再認識した! Img_5205syukusyou_1 Img_5241syukusyou_1                         

 2年前に固い土地をツルハシで掘り起こし、石を除いて、堆肥を入れて、野菜を植えて、また耕し、、

 今年はかなり土も柔らかく、起こし易くなった Img_5236syukusyou_1 Img_5242sykusyou Img_5244syukusyou

  定年退職後の田舎で畑を耕し、野菜作りをしようと思う人にとっての、最低限の条件

 ミミズや青虫を怖がらないで手でつかめること、

 豚や牛のウンチの堆肥に触れれること、臭いを嫌がらないこと、

 畑を掘り返し、耕すのに必要な体力、腕力、腰の力、

 出てくる石、大きいの、小さいの、持ち上げて運べるだけの体力、、、、、 

 まあ、畑やりだしたら、自然にやれるようになるだろう~Img_5232syukuysou_1 Img_5245syukusyou

 畑の隅に、もう、土筆(つくし)が顔出してた

 例年よりも、やはり一ヶ月は早いね

 百姓すると、誰よりも早く、春を見つけることも出来るよ!

 

 いろんな人の話を聞いてると、定年退職後に故郷の田舎に帰って百姓したいという人はたくさんいるけど、そのご夫人が都会の文化的なる生活から離れられないので、実現が困難という、、、

 夕方、農作業を終えて家に帰ると、お風呂が沸いてて、夕食も出来上がっている

 ありがたいね~

 何時もはナベショーがほとんどやってるんだけど、、、Img_5246syukusyou_1                

 イワシの開きのムニエル  

 金曜日はスーパーの特売

 イワシに蛍烏賊、めっちゃ 安くて半額

 そうだろう、、スーパーは金曜日に全部、生ものの在庫を整理して、客が集中する土、日曜日に新しいのを豊富に並べて高く売る

 今日の材料費 野菜はうちのだからタダ、

 300円だったから、一人当たり100円よ!

Img_5217syukusyou Img_5248syukusyou                            

 はい! よく出来ました! 感心 感心!

 大根の煮物も、羅臼昆布と鰹節出汁がよくしみこんで美味しいし、

 蛍烏賊と京菜の和え物もたいへん美味しい

 はい! 料理のほうも、たいへん美味しく出来ましたImg_5102

 モンタは今日は何してた?

 当然 昼寝!

 「花、ガーデニング」の人気ブログランキングに参加しています。

 よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

|

« デコポンジュースでオレンジムースゼリーを! | トップページ | 「芋たこなんきん」 家族の食卓 »

コメント

 本当に毎日が健康的な食生活ですね。さらに晴耕雨読とあらば、ブレイン、体力共に衰えを見せず、40年後の『百歳万歳』でナベショー様のお姿をTVで拝見するのが楽しみです??。
 地下足袋ってこちらには無いのですが、畑仕事に便利そうですね。昔、アメリカ人の友人が大工修行中の息子さんにお土産で買っていかれました。土が隙間から入っていかなくて具合がよさそう、今度日本から買って来ようかしら。オールドファッションかもしれませんが、却って粋な感じもありますね。

投稿: はなあかり | 2007年2月17日 (土) 01時01分

食材300円は嬉しいですね。

誰かうちにも、かわいい子猫投げ込んでくれないかな~。
モンタ君、本当に幸せそう!!

私も森林ボランティアで地下足袋、時々履きますが、こはぜをとめるとき、足が太いので、苦労しています。
地下足袋って足で大地にしっかり立っていると言う感がして好きです。

朝4時に旅行に行く娘を送っていくので早起きしすぎました。

投稿: あおいとり | 2007年2月17日 (土) 02時54分

あー、つくしの佃煮食べたい!!!!!!!!
今度作ったら、ハワイまで送って!
でも来週から、太平洋の離れ小島へ出張だから、受け取れないや。

お父さんが野菜を作って家族が食べる。
お父さんが料理して家族が食べる。
お父さんが漬物作って家族が食べる。
結構いいチームプレーじゃんねー。

投稿: なでし子 | 2007年2月17日 (土) 04時33分

はなあかりさま
晴耕雨読の生活と思ってるのですが、静岡はほとんど雨が降らず、、
夜は布団の中に入って本を開くのですが、ものの数分でバタン!
今は青春18キップの旅の時、まとまった本一冊を、、、となってしまいました。
何とか再度生活のパターンを組み直して、毎日の生活の中に読書の時間を取れるようにしたいと思っています。
40年後の100歳まで元気でTVに、、、当然皆さまもお元気でTV見てくださる、、そうありたいですね。
とび職の茶髪の兄ちゃんが地下足袋に脹らんだカラフルなズボンはいて、ポイポイと高い足場を、、、、カッコいいですよね!

投稿: ナベショー | 2007年2月17日 (土) 09時04分

あおいとりさま
こんなに早ければ、今頃眠いことでしょう。
地下足袋、、時々履くんですか!
すっごい、、
ボタンではなし こはぜ がなかなか止められないので、ついつい普通の運動靴、、小石が入っていやですね。
森林ボランテア 素晴らしいことやってられるんですね!
最近は山も荒れて、本当にこの先、どうなるのかと思ってしまいます。

投稿: ナベショー | 2007年2月17日 (土) 09時11分

なでしこさま
何のことはない、、
親父が全部やってんじゃないの、、、
つくしはハワイにはないのかな?

投稿: ナベショー | 2007年2月17日 (土) 09時12分

素敵な畑、そして野菜たち・・・美味しいでしょうね~

本物のおいしい野菜が一番、手に入れにくいと思います~
魚や肉よりも・・・

青くび大根のにぎり寿司をこの前、フレンチレストランでいただきました、おいしかった。その他の野菜ネタのにぎりも・・・・美味くて
衝撃をうけました~!


美味しい野菜たべたい~

ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2007年2月17日 (土) 11時51分

私の好きそうな夕食、それに三百円で出来るなんて羨ましい。田舎暮らし大好きで人生の楽園毎回見ています、ナベショーさんのお話お聞きすると私には無いもの尽くし、体力も畑も無し・・では毎日のお買い物で節約するしかない頑張りましょう。ついでに年齢も間に合わ無いかな・・・

投稿: 咲子 | 2007年2月17日 (土) 12時04分

日々、TVで見るのは、“大根を潰した”“キャベツを潰した”・・・哀しくなります。
生産者と輸送者、販売者、消費者のみんなが、大きく儲けなくても損しない程度の価格って幾らなのかしら。
今日はスーパーで、キャベツ¥168、大根¥198、レタスは何と¥248でした。
畑も耕さず、肥料も施さず、肉体を使うことなく食べられるのですから、文句は言えませんが、美味しい野菜(見た目より味)を適正な価格で頂きたいと思う消費者は多いのですが。

投稿: ばら色婆ァバ | 2007年2月17日 (土) 13時55分

静岡の一番いいところは気候ですね。
生まれ故郷は、例年より少ないけれど、薬草ではないがすべて”雪ノ下”

投稿: オラケタル | 2007年2月17日 (土) 16時00分

はじめまして~。
最近ブログをはじめて
ブログランキングに登録したので、上位の方はどんな方たちなのかと思ってお邪魔しました~。

すてきなブログですね~~。

特に写真がきれいですね。なんかこつがあるんですか??
またおじゃましますね~(>▽<)

投稿: akinon | 2007年2月17日 (土) 16時06分

わたしが体力を使うときって、主人とデジカメ散歩でひたすら歩きまわるときくらいでしょうか。
以前は重たかった買い物の荷物も、主人がキャリアーを買ってくれましたし、個人的に重たく感じていた掃除機も、主人がとっても軽いのに買いかえてくれました。
働きに出ていた独身時代に、朝のラッシュ時、まわりのサラリーマンの方々と同じ速さで歩いていたら、右ひざをいためてしまいました。
結婚してから、漢方薬やサプリメントでほぼ治りましたが。
わたしはにおいに敏感なので、畑仕事って・・・・タイヘン!!
自分の実家(町中の一戸建て)の庭や溝の雑草引きが、精一杯でした。
いつも、ナベショーさんのブログで感心しきりです。
(主人は大学時代にボディービル部にいたので、いまでも体力がありますが・・・・。)

投稿: hiroko | 2007年2月17日 (土) 17時12分

マグロ君さま
農作物も工場の大量生産商品と同じように、農協の指導により生産性とコスト、経済性が追求され、見てくれと概観、サイズだけが重要視されてきたのが、今の流通してる野菜なんです。
日本茶も同じですが、、、
だから、美味しくなくなった、、
本との美味しい野菜を食べるには、自分で作るか、そういう野菜作ってる人から入手するしかない、、
そう、ほんとに美味しい野菜は御寿司のネタになる!
ロスで寿司職人してる次女は、お客さんに茄子焼きの握り寿司を出していたといってました。

投稿: ナベショー | 2007年2月17日 (土) 19時12分

咲子さま
毎日少しづつやって継続してると、体力も出来てきますよ。
今朝TVでやってたけど、ジャスコの創始者の姉、小嶋千鶴子さんは財界活動を退いた後、70歳から陶芸を始めて、毎日一作品、、、今90歳だけど非常にお元気!
田舎暮らしも山歩きもウオーキングも百姓も、、大丈夫!

投稿: ナベショー | 2007年2月17日 (土) 19時17分

ばら色さま
農業従事者もコストに見合った収入、、となると、出荷にかかる費用より踏み潰す費用のほうが安ければ、こういうことにならざるを得ない。
経済原則なので、、、
残念ですが、今の農業、JA、大手スーパーの流通の仕組み、消費者も大手スーパーで見かけの美しい季節野菜を一年中要求している現状では、いたし方ないのが現状なんです。

投稿: ナベショー | 2007年2月17日 (土) 19時24分

オラケタルさま
全国、転勤した人が、定年後に家持って住みたいところは?
皆さん、静岡を挙げられるそうです。

投稿: ナベショー | 2007年2月17日 (土) 19時27分

akinonさま
訪問してくださりありがとうございます。
上位にランク、、といっても、ほぼ一年前にブログ始めて、ほんのつい4~5日前に10位以内になったところです。
「花、ガーデニング」のカテゴリーなのに、猫や料理、旅行などごっちゃの内容、、
写真は何かコツ、、といっても、ただ一眼レフデジカメ、マクロ100と18-200ズームでたくさん撮って、ましなのを数枚選んでるだけ、数撃てば当たる式です。
akinon様のブロブも素敵ですよ。
これから楽しみですね。
こちらこそよろしく

投稿: ナベショー | 2007年2月17日 (土) 19時43分

hirokoさま
ご主人とデジカメ散歩、、いいですね!
でも、歩くって一番健康と体力増強に良いんですよ。
私も、40歳前半で体がガタガタになり、医者から、そんな生活してると10年以内に必ず死ぬ、、って宣告され、それから歩き始めました。カメラも山も料理も、、全ての趣味も歩くことから始まりました。

投稿: ナベショー | 2007年2月17日 (土) 19時48分

私が知る限り、最近の消費者の大半は「見た目重視」はしていません。
それはJAなど、役所しごとの過去の妄想です。
声が届かない・・・それが現状。

こんなことで、苛立った時間が過ぎていく、哀しいです。

ところで、オオイヌノフグリ・・・かつて昭和天皇も嘆いていらっしゃいました。
この名は可哀想、何とかならぬものか、と。

投稿: ばら色婆ァバ | 2007年2月17日 (土) 20時42分

こんばんは
我が家も今は開墾途上です。
牛豚糞を入れて1ヶ月待てずに小松菜を植え替え(笑)
ジャガイモはこれから、
土地続きの工事が終わったらもう少し畝を増やそうかな。
義父からよくメールが届きます。
畑指南の。
そして一度は水害で諦めた畑をまた自分でも始める気持ちになったようです。

投稿: でつ | 2007年2月17日 (土) 21時45分

ばら色さま
たぶん、みんなそのことを知っていながら、生産者、JA、大手スーパー
という完成された流通システムがあるかぎり、出来ないのですね~
また、曲がったキュウリと真っ直ぐな美しいキュウリ、やはり消費者は後者を買うし、、、
オオイヌノフグリ、、誰が何時命名したか、調べてみたいですね。
この詩的センス最低の植物学会の恥知らずの馬鹿権威者が誰だったか?

投稿: ナベショー | 2007年2月17日 (土) 22時53分

でつさま
義父さまが、再度畑をやろうという気になられた、、ほんとによかったですね!
でつさまも、畑の畝増やして、いっぱい野菜作って、義父さまに教えていただく、、、いいですね!

投稿: ナベショー | 2007年2月17日 (土) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/13933690

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は暖かい 畑の仕事!:

« デコポンジュースでオレンジムースゼリーを! | トップページ | 「芋たこなんきん」 家族の食卓 »