« フキノトウの料理 | トップページ | 花粉症には「べにふうき」 »

2007年2月11日 (日)

菜の花と蛍烏賊の酢味噌和え

Img_4814syukusyou ウオーキングの途中、農家の庭で見つけた

 これって、全部 植木鉢で出来てるんだよね~

 感心してるのはナベショーだけ、、

 既製品で、園芸店なら何処でも売ってるよ!

 と、言うんじゃないよね~

 ナウシカに出てくるロボットだね!

 なかなか素晴らしい作品である

 今日は久々の冬らしき冷たい北風が吹き荒れた

 庭の草引き、、もう数日前からやってるんだけど、、

 なかなか終わらない

 万両の木の下のたくさんの小さな何両が芽を出している

 これは、白い万両だね!

 さあ、どうしょう、、、   

Img_4880syukusyou_1 Img_4882syukusyou_1                           

 引いてしまうか、、

 どこか別のところに植え直すか、、

 それとも小さな鉢に移し替えて、少し大きくなったら欲しい人に上げようか、、、

 おお、ツルニチニチソウが こんな時期に咲いてる、、、

 庭に、あまりに増えて、はびこっていたので、2年前に全部引き抜いて処分したはず、、、

 まだ、残っていたか、、、

 せっかく咲いてるのに引いてしまうのは可哀想、、、

 なんて、イチイチ、こんな問答してると、全く仕事がはかどらない!Img_5030syukusyou Img_5042syukusyou_1          

 木瓜も咲き出したな、、

 侘び助椿のワインレッドも綺麗だよ!

 なんて写真を撮ろうとするから草引きは、しばしば中断

 もう4時だ!

 風も冷たいから、もうお仕舞いとするか、、

 今夕の料理Img_5047syukusyou  蛍烏賊というのは、富山湾しか獲れないと思ってたのに、

 兵庫県の海でも獲れるんだね~

 とっても安い ワンパック200円しない

 やはり、春の蛍烏賊といえばは菜の花と一緒に酢味噌和え、、旬の定番料理だね!

 庭に咲いてる菜の花、、ミツバチに叱られるかな、、、

 少し苦味があるが、これが美味しい

 蛍烏賊は片栗粉をまぶして、油でさっと揚げても美味しいね!

 烏賊は油の中でボンと爆ぜるから要注意!

 ついでに、鶏の手羽先名古屋風も、、、、Img_5054syukusyou_1 Img_5051syukusyou_1  鶏を素揚げして、醤油、味醂、七味唐辛子のタレを塗って、焦がさぬように炙って、胡麻を振り掛ける

 今日の夕食料理の材料費、400円少々

 デザートは山で拾ってきたデコポンImg_5018syukusyou      昨夜はモンタが大仕事をしたよ!Img_5012syukusyou Img_5008syukusyou_1         

 昼間はボ~と昼寝の昼行灯

数日前から、夜中になんだかコソコソ、、いう音!

おい! 何かどこかにいるようだぞ?

 そして、朝、キャ~!

 という妻の叫び声!

 やっぱり、モンタは猫なんだな~!

 キャ~と悲鳴をあげないという自信のある方は、モンタの右側の小さな写真をクリックしてください!

 「花、ガーデニング」の人気ブログランキングに参加しています。

 よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

  どうも、ブログ人気ランキング、、抜きつ抜かれつの大激戦、熾烈な戦いになってきました!

 アップダウンが激しくて、日々天国と地獄です。

|

« フキノトウの料理 | トップページ | 花粉症には「べにふうき」 »

コメント

ホタルイカ

富山の滑川で、夜、舟を沖に出してもらって食べたことがあります。
毎年のように出かけていましたが、花冷えの時は震え上がって、味も何もないことがありましたよ。
そうそう、そういえば10年位前ですか、熱海で沢山取れたことありました。

投稿: オラケタル | 2007年2月11日 (日) 22時27分

オラケタルさま
ネットで調べたら、日本海全域と太平洋の一部に生息、、てありました。
兵庫県産でブランドになってないから安かったのでしょうね。
味は変わりませんでした、、、
生も美味しいですね。
でも、生の蛍烏賊食べて、寄生虫にやられて、お腹が痛くてひどい目にあった人のことを聞きました。

投稿: ナベショー | 2007年2月11日 (日) 23時02分

モンタくん、ねずみでも捕りましたか?写真はどこかわかりませんでしたが。
話を違いますが、花のアルバムで名前を調べるのに役立たせていただきました。(蝋梅とか)

投稿: PPP | 2007年2月12日 (月) 08時19分

人間は本来「怖いもの見たさ」の生き物です。
ナベショー様も、多分それを承知で、わざわざクリックできる限界程度に小さく掲載されたのでしょ。
見なきゃ失礼と思い、目をそらしてクリックしました。
が、チラッと視線の隅っこに・・・キャーッ!!!。

キャーッ!!!。

美味しそうな蛍烏賊だけ見て終わればよかった。
もう一度、料理に戻って“口(目)直し”を試みたけれど、当分は食欲が出ませんね。

投稿: ばら色婆ァバ | 2007年2月12日 (月) 09時10分

PPPさま
どこかわからないほうが良いですよ、、
マイフォトのアルバムも一年ちかく続いたので、ほぼ春夏秋冬の身近な花を載せることが出来ました。
今年はさらに充実させていきたい、、ぜひ図鑑代わりにご利用ください。

投稿: ナベショー | 2007年2月12日 (月) 09時33分

ばら色さま
やっぱりショックが大きすぎるかな~
ずいぶんアップするかどうかためらったのですが、、、、
削除したほうがいいかな~
料理も食欲がなくなるとおっしゃられるし、、、、
でも、モンタは得意満面で、、
ボクの宝物、どこに隠した、、と探し回ってます。

投稿: ナベショー | 2007年2月12日 (月) 09時37分

モンタちゃん  よくやった! えらい!

宝物 取り上げたんですか?  たしかにねえ・・・
多分「見て!」って 持ってきたんですよ  「えらいねえ・・」って
褒めてあげてください。 わたしは 見ました カレの獲物を。

投稿: mari | 2007年2月12日 (月) 10時09分

mariさま
モンタはえらい!
うんと 誉めてやらなくちゃね!
時々、外から雀やトカゲも獲ってくるのですよ。
部屋の畳の上に黒い何か?、、さすがにまだ動いてるトカゲが置いてあるとおお騒ぎ、、!

投稿: ナベショー | 2007年2月12日 (月) 12時58分

おひさしぶりです、こんばんは~!
イチャモンつける訳ではないのですが、
その伊予柑のことですが、、、

デコポンと私達は言ってるのですが、
枝にくっついている所がデコって段がありますでしょう。
それでデコポンなんです。

デコポンは結構、お値段高いんですよ。
どっちでもいいけど、ちょっと言ってみました~。

投稿: なぎさ | 2007年2月12日 (月) 20時32分

なぎささま
そうそう、、ご指摘のとおりでございました。
最初、三宝柑かと思ったのですが、皮が薄いので、そうでもなし、、
伊予柑はそういえばデコチンがないですね。
それでデコポンというのか、、、
とっても甘くて濃厚で、ジューシーで、すっごく美味しいです。
四つ切りにすると、皮も薄く、ホロも薄いので実を食べやすいですね。
明日、拾った山へ再度行って、まだ地面に落ちたままの残ってるのを、全部拾いに行こうと思ってます。

投稿: ナベショー | 2007年2月12日 (月) 21時06分

メルボルンで飼っていたイングリッシュ・コッカースパニエルはもともと猟犬で、よく庭に来た鳥とかネズミとか捕まえていました。ところが、同じ犬種の今、我が家で飼っている愚犬は、庭のネズミに吠えるだけの臆病者で役立たずです。
ところで、花ブログ・ランキングで駆逐の勢いで急成長ですね。
見栄っ張り系や見てくれ系(ボクを含めて)が多い中で、ナベショーさんのような、骨太で生活実感のある質実剛健なblogが上位に位置するのは良い事です。ボクも「時間持ち」になったら、ナバショーさんのようなライフスタイルを目指したいと思います。
応援していますよ〜!

投稿: Alex | 2007年2月12日 (月) 21時17分

なぎささま
さっそく、伊予柑の記述をデコポンに修正いたしました。
年に似合わず素直でしょう!
でも、デコポンみたいに美味しくてお値段が高いのに、何故地面に転がしてあったのかな~?
たぶん、農協で受け付けられないような規格外品だったのでしょうね。
味、おいしさは変わらないのに、、、

投稿: ナベショー | 2007年2月12日 (月) 21時36分

Alexさま
メルボルンに住んでおられたのですか!
それで、お庭のセンスが素敵なんですね。
花ブログランキング、、一昨日から急激に上昇、訪問者、アクセス数も急増、、自分自身で何がなんだかわからないんです。
アクセス解析を見ても、特に、どこかに紹介されてるようでもないし、、、
でも、ランキングは急激なアップダウンがありますので、あまり一喜一憂しないで地道に記事を載せて行きたいと思っております。
身に余るお言葉、応援 ありがとうございます。

投稿: ナベショー | 2007年2月12日 (月) 21時48分

デコポンが正式な名称かどうか、よく知りませんので、
ちゃんと調べてくださいませね。

うちの前のうちでは一本の木に(もともとは夏みかんの木でしたが、)接木して、7種類くらいの実がなりますよ。枝ごとにそれぞれの実がなります。それはとても楽しいものです。柑橘類はそれが可能だそうですから、今度試してみませんか?

投稿: なぎさ | 2007年2月12日 (月) 22時23分

なぎささま
デコポン ネットで調べて確認しました。
ご指摘ありがとうございました
接木で7種類もね~ (かなり乗り気!)
庭のボンタンの木、かなり大きくなってるのに、実が生らない、、
いろんな枝を接木、、面白そうですね。
もちろんデコポンも!

投稿: ナベショー | 2007年2月12日 (月) 22時54分

JAの方に相談すると、専門の人がやってくれてました。木を接いで、包帯をしっかり巻いていましたが、じきに花がさいて、実がなるようになりました。

テレビでみたのですが、そこでは15種類の柑橘がなっていましたよ!
チャレンジしてみてくださ~い!

投稿: なぎさ | 2007年2月14日 (水) 08時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/13870914

この記事へのトラックバック一覧です: 菜の花と蛍烏賊の酢味噌和え:

« フキノトウの料理 | トップページ | 花粉症には「べにふうき」 »