« 美しい日本水仙 | トップページ | フキノトウの料理 »

2007年2月 9日 (金)

ウオーキングの勧め(1) 手ぶらじゃ帰らぬ

Img_4826syukusyou そら豆の花

 もう咲いてるよ!

 そら豆の花!

 よく見るとエンドウと同じような花だね

 今年は畑に空豆植えるスペースが無かったが、来年は空豆の種まくぞ。

 愛嬌のある顔してる、、

 今日は午後から天気が崩れるという予報

 、、何とか夕方まで持つだろう、、と

 今日は忙しい妻の予定なし!

 9時前に義母のショートステイのお迎えが行った後、妻と直ぐにお弁当持ってウオーキング!Img_4902syukusyou Img_4903syukusyou

 農道の側の溝

 なんと、これぜんぶ芹だよ!

 もう、今後探し回る必要なし

 春になれば、新しい青々した柔らかい葉がたくさん出る

 摘んで、お澄まし汁、おひたし、胡麻和えに、、、嬉しいねえ~Img_4905syukusyou_1

 山の茶園の作業道、、、霜防止の扇風機が立ち並ぶ

 今年は暖冬だけに、早く芽が動いて、新芽の成長が早くなるだけ、4月の遅霜の被害を受けやすい。

 昨年は4月の2度の遅霜でお茶は大被害、、、

 薄氷の張る氷点下まで気温が下がると、防霜の扇風機も役に立たない

 最近は、農業従事者の老齢化により、跡継ぎがいなくて放棄され、荒れた茶園や蜜柑畑が目立つImg_4934syukusyou

 蜜柑の木の下に、たくさんの実が出荷しないで転がしてある、、、

 実を生らせたままだと、木が弱るからである

 おお!美味しそうなデコポンではないか!

 半分近くはカラスが突っついて穴が開いてる

 もったいない! もったいない!

 チョット試食  美味しい 甘~い!Img_4940syukusyou_1

 ああっ これは夏みかん! 

 マーマレードに出来るね!

 少ししなびてるがOk OK!

 気にしない、、

 ジャングルの中のみかんの木、、緑の葉の繁った中に薄黄色い実が見えるよ!Img_4930syukusyou_1

 おおっ!レモンではないか!

 表面の皮に黒い斑点が少しあり、見栄えは悪いが、大丈夫!

 無農薬の証拠!

 レモンの木には鋭い針があるので、注意して実を採る

 背負ったザックがいっぱい 重たくなる

 妻のザックもいっぱい!Img_4948syukusyou

 山を降りて農道を歩いていると、道端に、、フキノトウ

 もう、開いて花の蕾が見える

 これは天婦羅だね!

 先日、妻のいない一人の夕食で天婦羅作ったとこだけど、、またやるかな~

 午後3時、家の近くまで帰ってきたら雨がポツポツ!

 歩数は22、136歩

 丁度よいウオーキングであった!

 今日は収穫がいっぱいあったよ。

 久しぶりに孫娘二人がお泊りに、、、Img_4954syukusyou_1                       

 妻の作る子供の好きな鶏のクリームシチュー

 キャベツ一個使って、大きなお鍋にたくさん

 お代わり、お代わり、、で全部食べてしまった!

 キャベツたくさん、玉ネギ、人参、ブロッコリー、鶏肉、牛乳、小麦粉、ニンニク、、、

 栄養 たっぷりだね!

Img_4951syukusyou_1 飲み物は、今日の収穫物のみずみずしいレモン!

 薄く輪切りにして熱湯を少し加え、少々時間を置いてから、

 水で薄めて、少しお砂糖を入れる

 ウオーキングの帰りに、ご主人が藤枝のワンゲルクラブの会長さんの奥様に出会って雑談した。

 話しが弾んで、クラブへの入会を勧められた。

 大勢のメンバーでのウオーキングや、山登りでは、ナベショーのように写真や野山の幸を採ったりの気ままな道草をするから迷惑がかかる

 地元での知り合いを作るには良いけれど、まだ当分は単独ウオーキングを楽しもうImg_4849syukusyou

 家に来た人、皆モンタを見て大きいですね~ と

 そんなに大きいかな~

 そんなに太ってるかな~

 体重7kg

 「花、ガーデニング」の人気ブログランキングに参加しています。

 よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

|

« 美しい日本水仙 | トップページ | フキノトウの料理 »

コメント

私も先日みかんを拾ってきて叱られましたが、いま、メジロの餌として毎日一個づつ使っています。
最近は、かなりの数のメジロと乱暴者のヒヨドリで庭中クソだらけ、、
だけど、新しいものは放り出してあっても突付かないのは、余ほど皮に嫌な物質があるのでしょうね。

投稿: オラケタル | 2007年2月 9日 (金) 21時43分

オラケタルさま
今日、拾ってきたデコポン、夏みかん、レモンは、小鳥用ではなく、人間の食用、、、ヒヨトリにはもったいない。
うちも妻は良い顔しません、、、
どうも妻はスーパーに並んでるものしか信用しないようで、、
私はスーパーの野菜こそ信用しないのですが、、、
こんなに美味しいのに、、、

投稿: ナベショー | 2007年2月 9日 (金) 22時00分

ナベショー様のお住まいの周辺は宝の里ですね。
この辺では、どんなに見回しても、歩いても、アスファルトと人工公園。
それにしても、ナベショー様はお口の割りに愛妻家ですのね。
いつもお二人でのウォーキング・登山・・・微笑ましく感じております。

投稿: ばら色婆ァバ | 2007年2月 9日 (金) 22時17分

ばら色さま
ほんとに宝の山です。
でも普通の人にとっては、落ちてる蜜柑、溝に自然に生えてる芹、野道のフキノトウ、、、別に珍しくもなく、目にもとまらない関心外のことなんでしょうね。
変な人のナベショーにとっては宝ですが、、、
ナベショーの健康ウオーキングに付きあわされるのは大変でしょうが、妻が先に倒れて寝込まれたら、それこそ介護で大変なのはナベショーの方ですからね!
ひいひい言いながらでも、しっかり歩いて、足腰鍛えて健康で、成人病にならないようにしてもらわなきゃ~、、、

投稿: ナベショー | 2007年2月 9日 (金) 23時02分

自然の恵みをいただく食生活、心も体も満足度が高いですよね。
芹や、ふきのとうなど、買ったものと自然の中でつんできたものとの味の違いは大きく、本当に心も豊かになります。

投稿: あおいとり | 2007年2月10日 (土) 08時18分

あおいとりさま
これから春になり、暖かくなると、ヨメナ、野カンゾウ、ワラビ、山独活、タラノ芽、野フキ、筍、、など楽しみがいっぱいですね。

投稿: ナベショー | 2007年2月10日 (土) 08時54分

おはようございます。
仕事中に拝見^^
ソラマメの花変わってますね。。。
自然の恵みがいっぱいで
散策するには楽しいですね^^
岡山はまだ雨が降っております・・・

投稿: あむせ | 2007年2月10日 (土) 10時21分

あせむさま
お仕事中ですか
小生 毎日一日中 遊んでるので、申し訳ないです
ソラマメの花 面白いですね
岡山は雨ですか
静岡は今朝から晴天、暖かいですよ!

投稿: ナベショー | 2007年2月10日 (土) 10時50分

はじめまして、藤枝在住の還暦3年生です、毎日サンデーブログ?を楽しく拝見させて頂きました。
インターネット検索で「徧照寺」を検索していてヒットしました、ほとんどの記述が遍照寺なのですが、あなた様の記事だけは「徧照寺」
実際に行かれた方の記述だと拝察しました・・ 

かく云う小生、藤枝在住32年目なのに、花倉城跡!知っていて一度もを訪れていない責務にさいなまれ、、いささか不純な動機から?
あはは、仰せの通り5日の山本勘助と番組最後の現地案内を見て、あわてて翌5日駆け上がりました、もちろん「長慶寺」と「徧照寺」も訪れました、、

実は6日にも再び別ルートで、、この日は西方へ抜ける道を探し出すのに成功とか・・ もちろんこの日は県道の案内板はありませんでしたが、、いや驚いた、早く済ませてよかったです、、
当日の散策結果は拙作HPのリンクサイトに上げていますのでご興味があればどうぞご覧下さいませ (その3がなく、まだ途中ですが)http://kagi.blog14.fc2.com/

実は小生、歩け歩けは苦手で、もっぱら四輪駆動車で北部の林道や農道を駆け回って、、お手軽に森林浴など、もちろん目的地では軽いバーベキューやのんびりコーヒータイムに、たっぷり歩きの散策三昧ですが・・

投稿: TAKA | 2007年2月10日 (土) 12時11分

TAKAさま
TAKAさまのブログも拝見しました。
この藤枝や周辺の美しい写真がたくさんアップされておりますね。
定年後の生活を同じようにエンジョイされている仲間が、すぐお近くに住んでおられるとは心強いです。
どこかで、TAKA様の四駆動車をお見かけするかも知れませんね。
実はこの日、自刃した玄広恵探の墓を探して、上川方面にいたる道を歩き回ったのですが、見つかりませんでした。
お土産の蜜柑だけはたくさん持ち帰りましたが、、、

投稿: ナベショー | 2007年2月10日 (土) 14時02分

今晩はナベショーさんの周りは自然が一杯の様で少し羨ましい限りです。自然に出ている蕗の薹など見た事が有りません。私は二三日前栗林公園に行ってきました。梅の花がほぼ満開でしたので少し纏め撮りにしてアルバムも作りました。良かったら見て下さい、椿の水場は我が家です。

投稿: 咲子 | 2007年2月10日 (土) 21時31分

咲子さま
自然がいっぱいですが、開発されるところと、耕作されずに放棄されて荒れ果てるところ、いろいろ混在しています。
栗林公園、梅だけではなく、季節季節、何時訪れても美しいでしょうね。
青春18キップで四国を旅した時は、是非、行きたいです。

投稿: ナベショー | 2007年2月10日 (土) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/13847402

この記事へのトラックバック一覧です: ウオーキングの勧め(1) 手ぶらじゃ帰らぬ:

« 美しい日本水仙 | トップページ | フキノトウの料理 »