« 旧東海道 金谷宿から小夜の中山へ | トップページ | ゼンマイのアク抜き »

2007年3月28日 (水)

旧東海道 小夜の中山から日坂宿、さらに掛川へ

Img_7873syuku

Img_7872syukusyou 昨夜来の大雨に打たれて、すっかり濡れてしまったモクレン

モクレンというよりはコブシの花に近いような気がする

もう少し早く咲く、立派な白モクレンよりも、このように数日で散ってしまう弱々しい可憐なモクレンが好きである

青い空に白いモクレン、、、美しい

 今日は昨日の旧東海道の旅の続き、、、、

 小夜の中山の峠、広大な茶園が両側に拡がる一本道、、、Img_7759syukusyou_1 Img_7760syuku_1 広重の浮世絵に描かれている場所を通るImg_7772syuku

夜泣き石は、広重の浮世絵に描かれているように、元々はこの場所にあったらしい。

 急な坂を下って行くが、この場所も広重の浮世絵にあるImg_7773syukusyou_1

 もう直ぐ日坂宿である

 下り坂の民家のミツバツツジが美しいImg_7767syukusyou

 ついに日坂宿に着いた。

 どの家々にも旧屋号の看板がっかげてある。

 やっとお店を見つけてアンパンを買い、本陣跡で飢えを癒すことが出来た。

 13時40分、、、飴玉数個でよくぞ耐えたもの、、、

Img_syuku Img_7788                              

 宿場の古い宿がいくつか整備されて保存され、お寺も美しい。           

Img_7792syuku Img_7794syuku Img_7812syuku Img_7799syuku   

 Img_7813syuku 宿場のはずれの高札を過ぎると、旧東海道は終わり、国道1号線をひたすら掛川目指して歩くしかない

 JR掛川駅まで、どれくらいありますか、と聞くと 約10km、、

 2時間少々だな、、、、雨も降り出し風も出てきて最悪に、、、

 かなり足が疲れてきたが、とにかく国道1号線の歩道を歩き続ける

 16時過ぎ、、、おお!

Img_7826syuku  やっと来たぞ!

 この交差点を左折すれば掛川城、、、

 せっかく来たのだから、山之内一豊の掛川城も見物していくか!

 途中、バスにも乗らず、よくも歩いたもの、、

 金谷駅より掛川まで27000歩 約20KM 

Img_1933 17時閉館だったが、大急ぎで天守閣に登った

 急な階段は相当堪えた,,,

 かくして、旧東海道、金谷宿から小夜の中山、日坂宿、掛川へのウオーキングを終え、JR掛川より西焼津に無事帰りついた。

  「花、ガーデニング」の人気ブログランキングに参加しています。

 よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

 

|

« 旧東海道 金谷宿から小夜の中山へ | トップページ | ゼンマイのアク抜き »

コメント

空腹が過ぎると、些細なことも腹立たしくなります。
つい八つ当たりも・・・よかった、喧嘩になる前にアンパンが買えて。

東海道の旅、弥次さん喜多さんのように巡って見たいものです。

投稿: ば~ば | 2007年3月29日 (木) 16時40分

ば~ばさま
どこででも、車を使わずに出来るだけ歩いてみてください。
たくさんの発見が出来ますし、健康のためにもいいですよ。

投稿: ナベショー | 2007年3月29日 (木) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/14441825

この記事へのトラックバック一覧です: 旧東海道 小夜の中山から日坂宿、さらに掛川へ:

« 旧東海道 金谷宿から小夜の中山へ | トップページ | ゼンマイのアク抜き »