« サゴシの茶漬け | トップページ | 暖かい春の青空! »

2007年3月25日 (日)

新しい蜜蜂が届いた!

Img_7514syukusyou

 庭のシャクナゲツツジが満開になりました。

 昨夜来の台風並みの風雨が、今朝になって止み、一気に暖かくなった。

 シャクナゲツツジの写真は、マクロ100で撮影しました。

 マクロの威力により背景が見事にぼかせましたが、花自身を柔らかい感じにするため、一見ピンボケのようですが、ソフトフィルターを使っています。

 同じ写真をソフトフィルターを使わなかったら、このようになります。Img_7523syukusyou            

 ソフトフィルターを使わなければ輪郭、細部がくっきりと写ります。

 女性のポートレートでは、良く使用するフィルターですが、皆さまはどちらで自分を写して欲しいですか?Img_7554syukusyou

 昨年末、2群いた蜜蜂の一つの群れをアクシデントで全滅させていた。

 一群のみでは心もとないので、もう一群を注文していた。

 今日午後蜜蜂の群れ一箱がクロネコ宅配便で届いた。

 この中には5枚の巣礎枠両側一杯の蜜蜂と女王蜂がいる。

 庭の置き場所において、1時間ほど静置して、蜂を落ち着かせた。Img_1878syuku Img_1879syuku            

 上蓋を開けて直ぐに、煙をかけたので、嫌がってほとんど巣枠の隙間の中に潜り込んでしまったが、

 上蓋には、びっしりと蜂で溢れている。

 今までのImg_1880syuku もう一つの箱はこんなに蜂が密ではない。

 輸送のために釘で固定された1巣脾枠の釘を抜き、

 一枚づつ引き上げて観察しながら、10枚入る大きい箱に移し変えていく

 いたいた、、、女王蜂

 女王を中心に放射状に蜂が並んでいる

 そのうち、女王の羽をハサミで切って、遠くへ飛んで逃げないようにしなければならない。

 5枚全部移し変え、新たな空の巣脾枠を加えて外側に給餌箱を置いた

Img_1882syuku_2 Img_1883syukusyou_2

 昨日から、輸送中のため、全く蜜が供給されていないのでImg_1896syukusyou 空腹のはず、、

 砂糖1Kgを溶かした水を供給して、蓋をして作業は終了!

 女王蜂が箱の中にいるので、今まで入っていた箱や蓋についている蜂は、ほっておいても、

 巣箱の中に吸い寄せられるように入っていく。

全部の蜂が巣箱に入ってから、しばらくすると、巣箱の前は多くの蜂で溢れ、箱の回り、周辺、上空は、蜂の乱舞い

 これは、蜂が新しい場所を記憶するための行動なのである。

 こうして巣箱の位置を記憶した働き蜂は花を求めて2~3km離れた場所へ飛んでいっても、帰ってくることが出来る。

 おや、、ありゃ~なんだ! 蜂の箱が増えたぞ? 

 それに箱の周りが、なんとも騒がしいぞ?

Img_1905syukusyou Img_1906syukusyou

 Img_1907syukusyou Img_1908syukus                                                         

 こりゃ~ どうもヤバイぜ~Img_1912syuku_1 Img_1918syukusyou_1   君子危うきに近寄らず!                  

 今年は、この二群の蜂をそれぞれ増やして、3~4群にしたいものだ!

Syukusyou_15  予想もしないようなアクシデント、病気、スズメバチの襲撃から守られますように、、、、  

 花と蜜の溢れる庭に、、、

 「花、ガーデニング」の人気ブログランキングに参加しています。

 よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング                  

|

« サゴシの茶漬け | トップページ | 暖かい春の青空! »

コメント

こんばんは
女王蜂の羽を切るなんてすごいことをなさるんですね。
宅急便やさんは何でも運んでくれるんですね、関心。。。
モンタちゃんは刺されませんでしたか?

投稿: でつ | 2007年3月26日 (月) 00時02分

女王は針を持たないので、手で持ってハサミで容易に羽を切れるそうです。
まだやったこと無いので、うまくいくなどうか、、、?
モンタ、興味深々、、でも大丈夫だったようです。

投稿: ナベショー | 2007年3月26日 (月) 07時14分

養蜂家2年生、だいぶ作業に慣れて順調ですね。

今年は去年の数倍の蜂蜜が取れるでしょうね。

天敵にやられませんように・・・遠くから祈ります。

投稿: ば~ば | 2007年3月26日 (月) 10時52分

ば~ばさま
お茶も含めて、自然相手は何時どんなアクシデントがあるかわかりませんし、気候も毎年変わるし、、、まあ、そういう予想しがたい変化とハップニングがあるからこそ、面白いといえるでしょうね。

投稿: ナベショー | 2007年3月26日 (月) 16時10分

お父さん、新しい蜂の箱はイクラしたの?????

投稿: なでし子 | 2007年3月28日 (水) 09時56分

ナデシ子さん
新しい蜜蜂、、3万円もしたよ。
ずいぶん高価な蜂蜜になるね~
今年は、上手になって自前で女王蜂を育てて、群れを増やしていくことを覚えるよ。

投稿: ナベショー | 2007年3月28日 (水) 12時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/14402307

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい蜜蜂が届いた!:

« サゴシの茶漬け | トップページ | 暖かい春の青空! »