« ノカンゾウの酢味噌和え | トップページ | ヨメナの和え物 »

2007年3月11日 (日)

冬の寒さに戻ったが、、、

Img_6277syukusyou

 椿の花、、、、山茶花と同じく、写真に撮るには何とも難しい、、、、

 今まで、ピンクの侘び助椿が咲いたときも、真っ赤な侘び助も、

 たくさん写真を撮ったが、全部、駄目!

 大きい花の椿、、、これも開き過ぎてたり、花びらが痛んでいたり、、、、モデルになるのがほとんど無い

 雄しべにピントを合わせると、花びらがボケてしまう、、

 花びらにピント合わすと、雄しべがボケる、、、

 花びらも雄しべもピントが合うように、焦点深度を深くすると、バックの葉が写ってうるさくなる

 あれやこれや、、、、で、椿の写真は苦手なものの一つである

 比較的ましかな~ていう椿の花が一枚撮れたので、アップしてみます。

 急に寒さがぶり返して、2~3日前は霜が降りた。

 お茶園へ見に行ったら、まだ新芽が開いていなかったので、何とか助かった。

 3月下旬の霜だったら、危なかった、、、

 蜜蜂も寒い日中、巣から出て菜の花の蜜と花粉を集めているが、朝、巣の外を這っているのが10匹ほどいた。

 蜜蜂は死ぬ時は、巣の内部を汚さないように、みづから巣から出て外で死ぬ

 きっと、ここ数日の寒さで弱ったのか、昨秋からの越冬蜜蜂の寿命なのか、、、いづれかである。Img_6232syukusyou Img_6233syukusyou_1 Img_6272syukusyou

 大輪の西洋水仙が大きな美しい花を開き、庭の隅には可愛いムスカリが、いつの間にか咲いている

 寒さがぶり返しても、もう春は後戻りはしない。

 庭の花は震えながらも寒風の中で、咲いている。

 ムラサキスモモが咲き出したImg_6251syukusyou_1                      

 花は薄いピンク、

 寒ささえぶり返さなかったら、今日あたり満開になるのだが、寒さのせいで、3分咲きのまま、フリーズしてる

 花が終わると、濃いいムラサキ色の葉で覆われる

 夏には小さな赤い実をつけるが、たくさん生らないので、いつの間にか小鳥が持っていく

 今朝は昨夜の風と強い雨が残っていたが、午後には、すっきり晴れた

 でも、寒いね!Img_5840syukusyou

 モンタは外でも大あくびをする

 「花、ガーデニング」の人気ブログランキングに参加しています。

 よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

|

« ノカンゾウの酢味噌和え | トップページ | ヨメナの和え物 »

コメント

今日はお花がいっぱい。
ムスカリ、この青紫色は品が良くて好きです。
自分が身に着けるのは、モノクロばかりですから、花がいっぱいでカラフルなお庭に惹かれます。

投稿: ば~ば | 2007年3月12日 (月) 10時01分

ば~ばさま
ええ、、!
一応、このブログのカテゴリーは「花、ガーデニング」でござりますので、、、
料理や旅の記事ばかりじゃ、除名されそうでして、、、、
ナベショーの美学によれば、できるだけ同系色のパステル調に統一し、限りなくモノトーンに近くしたいのですが、、、、
能力が伴いません。

投稿: ナベショー | 2007年3月12日 (月) 12時34分

綺麗な花の数々・・癒されます~
花を見る余裕がないのですが・・・
この時期の桜だけは、意識しますね~!

18切符で桜観にいきたいな~
ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2007年3月12日 (月) 16時29分

まぐろ君さま
せめてナベショーのブログでお花見をしてください。
でも、桜はやはり現地で見ないと、、、
18キップでお花見旅行もいいですね。

投稿: ナベショー | 2007年3月12日 (月) 19時12分

 お庭がカラフルになってきましたね。前回、ワラビのことがメンションされていましたが、もうそろそろなのですか。こちらではワラビを食用になるとはだれも思っていませんので、生えているところにはカマで刈り取るくらい密集してあります。太くて軟らかく美味しいのですよ。日本の漬物業者が商売を始められるくらいたくさんあります。あまりにも多いので有り難味は薄れますが。
 ノビルは召し上がりますか。静岡にいた頃、ノビルを塩昆布と梅干で和えると美味しいと教えてくださった知人がいました。一緒にノビル狩りをして作った思い出があります。

投稿: はなあかり | 2007年3月12日 (月) 20時20分

こんばんは
本当に寒かったですね。
とうとう私も霜注意報が気になるひとりになりました。

それから・・・キウイフルーツの木、かってきましたよ。
まだ植えていませんが(^^ゞ

投稿: でつ | 2007年3月12日 (月) 22時20分

はなあかりさま
ワラビは例年だと山の南側斜面の日照時間も長い場所、春分の日の21日頃には最初のが出るのです。
でも、今年は暖かいから早いかなと思いしや、4~5日前から寒波襲来、、やはり例年通りかもしれません。
英国にも、ワラビがそんなに出るとは、、、鎌で刈るほどとは、ほんとにありがたさがなくなりますね。
ノビルは食べます。
葉を刻んで鰹の削り節と醤油かけて、、、
和え物も美味しいし、あの真ん丸い球根を昨年はラッキョのように甘酢に漬けました。
結構いけますよ。
ノビル、塩昆布、梅干の和え物、、是非トライしてみます。

投稿: ナベショー | 2007年3月12日 (月) 23時14分

でつさま
西宮や池田などでも霜が降りるほど寒いのでしょうか?
でも、今日は寒かったですね!
せっかくのジャガイモの新芽がやられないように、、、
キュイフルーツの木、、、雄、雌 2本買いました?
楽しみですね!!!

投稿: ナベショー | 2007年3月12日 (月) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/14230930

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の寒さに戻ったが、、、:

« ノカンゾウの酢味噌和え | トップページ | ヨメナの和え物 »