« 庭の草引き | トップページ | カタクリの花と牧の原お茶の郷 »

2007年4月 5日 (木)

筍料理だよ!

Img_8379syuklu

 ややッ ! この見慣れぬ花は何だ?

 突如として、庭に咲いた! 長女が植えていった花の一つだろう。

 青い花を選んで植えたと言ってたから、、、

 今日は忙しいぞ!

 ナベショーカレンダーによると、走りのワラビが出てから、約一週間くらいで筍が出始める。

たくさんのワラビを採ったのがほぼ先週末だから、筍出てるか見に行った。 Img_2074_1

 この桜の咲く貯水地の向こうの竹林に囲まれた一反の茶園を借りている。

 茶園の中や、周囲の筍が出る。 

 お茶の世話は出来なくて、持て余し気味だが、筍が毎年出るので、そのほうが楽しみとなっている。

 出ていました! 出ていました!

Img_2062_1 Img_2063_2 Img_2064 

 地表に顔出してるのは、3センチくらい、、枯葉で覆われてるので、ほとんどわからない。

 これを見つけ出すナベショー!

 その下を掘ると、20センチくらいの、良い形の筍

 なかなか、上手に掘れない

 何やかやで、初日にしては、良い筍が、数本採れた!

Img_2082  根元近くの皮を剥き、少し包丁を入れて

 きれいにして、米ぬかと唐辛子を入れて15分間、煮立てて、火を止めて自然冷却する。

 まあ、今回は、この程度でいいけど、

 もう直ぐすると、もっと大きいのが30本くらい採れてしまう。

 ご近所や知り合いのうちに、数本ずつ配る、、

 しかし、どの家も、筍はもらうらしく、でも「また筍!、実はあるんです」とは言えない!

それでも 「まあ、嬉しい」とお世辞で仰るのを、そのまま単純に受け取って、デッカイのを3本くらい押し付ける。Img_2084_1 Img_2087                                                   

 さて、筍、ワラビ、フキに油揚げと若布の煮物、、、、定番の春の料理!

 先日のは、筍が無かった!

 先日採ったワラビは、もう少ししか残っていない。

 山へ軽トラ走らせ、畑に入れる豚糞堆肥を取りに行ったついでに、チョット足延ばしてワラビも採るImg_8366syukusyImg_8370syujku 

 山の中に大きな養豚場があって、豚糞を無料でいただける。

 軽トラに豚糞堆肥を満載して、途中でワラビを採って、畑で豚糞を降ろす

 軽トラを4駆にして山の茶園に登り、ここ数日の寒さのためにお茶が霜にやられていないか見る。Img_8373syuku Img_8374syuku

 もう新芽が伸び始めてるが、霜にやられていないようである。

 ほっとする、、、

 車の洗浄掃除をしてから、ワラビのアクだしのための選別、、

  そうだ! 庭のツワブキも採っておかねば、、、Img_2096_2 Img_2100_2                        

 かくして、EVERYTHING OK  忙しい一日の作業が終わり、夕食の料理

 実は、朝、筍を堀りに行く前に、先日買った平鯖で鯖寿司を3本作って冷蔵庫に入れていた。Img_8388syuku_1 Img_8391syukusyou Img_8395syuku Img_8389syuku Img_8396syuku        

 鯖寿司、

 筍とワラビ、ツワブキ、油揚げと若布の煮物、

 筍のお刺身、

 畑のわけぎのおヌタ

 ワケギの球根と味噌

 筍は柔らかくて、エゴさが全く無い。

 春の平鯖は脂がのって、美味しい

 食後のデザートはデコポンジュースのムースゼリーImg_2028 Img_2094                      

 このケーキはもう完全にマスターしたね!

  拾ったデコポンを絞ったデコポンジュースは、まだ冷凍庫に十数本あるので、まだまだ楽しめる

 筍山菜散らし寿司、  筍山菜混ぜご飯、、筍の天婦羅、筍の木の芽和え、筍中華、筍パスタ、筍ステーキ、、、まだまだ、筍料理があるね!Img_2037

モンタは庭の巡回中

 尻尾をピンと立ててるね~

 「花、ガーデニング」の人気ブログランキングに参加しています。

 よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

|

« 庭の草引き | トップページ | カタクリの花と牧の原お茶の郷 »

コメント

こんばんは
筍…初めて自分で買ってきていざ、煮よう!と思ったときにどこまで皮をむいていいのか分からない(^^ゞ
あわてて社宅の先輩奥様のお宅に筍1本もって聞きに行きました(笑)
 
筍で中華ちまきなんていかが?
デコポンムースゼリー、おいしそう(*^_^*)

投稿: でつ | 2007年4月 5日 (木) 23時21分

でつさま
そうそう中華ちまき、、、これも作らなくっちゃ!
それから、塩漬けにして、乳酸発酵させて、日に干して中華のメンマもたくさん作ろう。

投稿: ナベショー | 2007年4月 5日 (木) 23時40分

青い花に心惹かれる時って、心がブルーなとき、、、
のような気がします。以前、青やら、紫系統の花ばかり
植えていたことありますよ。

それからにわかに赤い花が好きになり、ついで白い花の魅力に
めざめ、、、。

今は何でも良くなり、自動的に咲く花だけ愛でております。

投稿: なぎさ | 2007年4月 6日 (金) 09時46分

昨年、この青い花が紹介された時、ユリ科のシラー(またはスキラ)という花で、毒があるということでした。

山菜のオンパレード、何処か山里の民宿のようですね。
美味しそうです。

投稿: ば~ば | 2007年4月 6日 (金) 10時23分

こんにちは^^
もう筍ですか><早いですね・・・
岡山中山間ってそんなに寒いのかな?
ばっちり季節を堪能されていてすごいですね^^
我が家は家の裏に出るタラの芽を毎年採って食べるくらいですよ
筍も敷地内で採れますが、実家に直行です・・・

投稿: あむせ | 2007年4月 6日 (金) 11時37分

絶景ですね~あごがれてしまいます~
こんな生活するのを目標に頑張ります。

お茶までご自分で作られているのですね。

びっくりしました~!

ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2007年4月 6日 (金) 12時41分

もうタケノコが採れるんですね~
美味しそうなお食事にうっとり・・・
デザートのデコポンムース・・よだれ・・・
レストランに食べに行くより、絶対にナベショーさんのお料理のほうが美味しいですよ!きっと。
時間決めて、一日一組のお客様を招くレストランを始めたら如何でしょう?
絶対に行きます!

投稿: MONA | 2007年4月 6日 (金) 18時49分

なぎささま
ブルーから情熱的な赤、そして清純な白、それから何でもOK!、、なぎさ様も様々な人生の変遷の末、何事をも受け入れられる包容力のある人になられたのですね!

投稿: ナベショー | 2007年4月 6日 (金) 20時24分

ば~ば様
思い出しました、、、昨年の5月16日のブログ
どうも自分自身で植えた花でないと、名前が覚えられない!
歳のせいではなく、子供の頃から記憶力、物覚えが特別に劣っているためです。
料理の味はこの舌が良く覚えてるんですが、頭が悪い、、、、
民宿が開業できるかな、、、

投稿: ナベショー | 2007年4月 6日 (金) 20時30分

あむせ様
昔、故郷の丹波へ5月のGWに帰省した時、山へ筍とワラビを採りに行ったから、やはり静岡は暖かいのでしょうね。
タラの芽も先日採りましたが、もうだいぶ葉が広がっていました。
あむせ様のお家の周りも春の山菜がいっぱいですね。

投稿: ナベショー | 2007年4月 6日 (金) 20時37分

マグロ君さま
将来、こういう生活するための条件!
会社ではほどほどに偉くなったとしても、間違っても社長にならないこと!
定年後のために、十分な体力と気力を温存しておくことが大切です。

投稿: ナベショー | 2007年4月 6日 (金) 20時45分

MONA様
そういうレストランって良いなあ!
美味しい旬の魚と野菜、山菜の創作料理に、美味しい地酒かおしゃれなワイン、フィニッシュのデザートは手作りのケーキと自作の紅茶か煎茶、庭で採れた果物のジャム、、、
壁にはMONA様の写真を飾ろう!

投稿: ナベショー | 2007年4月 6日 (金) 21時08分

いえいえ、怠惰になっただけですよ^^

投稿: なぎさ | 2007年4月 7日 (土) 10時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/14570583

この記事へのトラックバック一覧です: 筍料理だよ!:

« 庭の草引き | トップページ | カタクリの花と牧の原お茶の郷 »