« 今日はお茶工場の試運転 | トップページ | ナベショーの旅の記事が雑誌に! »

2007年4月25日 (水)

一瞬 危なかった!

Img_9472syuku

ここ最近の週間天気予報はなかなか当たらない、、

でも、今回は当たった!

昨夜来の雨、午前中で止んで、午後は曇り、、明日から数日晴天が続くという

何時でも、お茶摘みが出来るように、茶園の草を取り、茶樹の上にかかった竹の葉を取り除くImg_9471syuku

 まだ、少し早いけれど、明日から晴れて暖かくなれば、一気に成長するだろう

 茶樹の畝の間の草を鎌で刈っていた

 大きな雑草の株を手でつかんで、釜で根元から切った瞬間

 ナベショーの鋭い感性が何かをキャッチして、反射的に後ろへ数歩飛んだ。

 Img_9462syuklusyou_1 今年になって、初めての遭遇、、、なかなか立派な姿である。

おもむろに軽トラ の運転席から、カメラを取り出して、まずは撮影

 それから、荷台にのっかってる鍬を取って来て、大きく振りかざして、

 狙いを定めて、エイ!

 いやいや、危機一髪だった、危ない、危ない!

 草を刈るとき、少なくとも10センチの距離に手があったのである。

 心臓の悪い人は、クリックしてアップしないほうが良いですよ!

 昨年は、桃の木から落ちて腰椎圧迫骨折、今年は○○○に茶園で噛まれて、、、、

 ナベショーのシニアーライフもご難続きだのう~、、と笑われるところであった。

 定年後の田舎での生活、、、これは避けられないことであるが、まあ噛まれてしまったら、運がなかったと諦めるしかない。

 しばしば、静岡県の山を登るが、山道でよく遭遇する。

 ほとんど、一瞬、踏みつける前に、気づいて後退りして、事なきを得ている。

 Img_9484syui 茶園の側にさいていたアザミ   美しい花だが、葉の刺が痛い             

 Img_9493syuku 茶園の隣の竹園、遂に、筍を掘って出荷するのを諦めたようである

 広い竹園、、これだけ筍が顔を出すと、どうにもならない。

 1~2m伸ばして、頭をちょん切るしかない。

 帰途、川のほとり、車をとめて見とれたアヤメ(、、カキツバタ?)Img_9497syuku              

見てはならないものを見てしまった方、、もう胸の動悸はおさまりましたか?

しかし、はっきりと、この特徴を覚えておいてください。

先日、種を蒔いた畑の大根、小蕪、水菜が発芽して、昨夜来の雨で大きくなっている。

これから、どんどん間引きを楽しめる

茹でてしまえば、一握り、ピンポン玉くらいになってしまってがっかりするから、

鰹の削り節をかけて醤油で食べるか、ポン酢をかけるのが美味しい。Img_9505syuku            

 今日は一つの写真を豆みたいに小さくしたので、反動で他を全部ドアップにしました。

 モンタもついでにドアップ!Img_9509syuku                                    

 モンタの指定席、、、TVの上

  「花、ガーデニング」の人気ブログランキングに参加しています。

 よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

|

« 今日はお茶工場の試運転 | トップページ | ナベショーの旅の記事が雑誌に! »

コメント

ナベショーさん、おはようございます。
好奇心の強い私は文章を読み進める前にクリックしちゃったじゃないですかぁ~(笑)
この蛇は毒持ちですか?
びっくりしたのはナベショーさんだけ、といった風格が感じられましたが。。。
これからはスズメバチやムカデにも注意しないといけませんね。
私は間引きがかわいそうでできないので1粒ずつ蒔いています。
毎日過保護な農業しています(^^ゞ

投稿: でつ | 2007年4月26日 (木) 06時08分

まさに危機一髪ですね~
マムシですか?

マグロ君蛇とゴキブリだけは・・・・・・!

蛇に遭遇はしないですが・・・ゴキブリ出た時は、妻が活躍します!

ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2007年4月26日 (木) 09時55分

あ!もしかして・・・これも食べちゃうとか?

投稿: マグロ君 | 2007年4月26日 (木) 09時56分

こんにちは

危機一髪でしたね。
お写真撮られる余裕ぶりには、脱帽です!

お料理のお写真も大きくて、美味しそう~!!

投稿: hiroko | 2007年4月26日 (木) 13時34分

うひゃああああ! デカイ!
鍬でエイッと…きゃあああ。
それにしても茶園の緑色が美しいです。

投稿: Rei | 2007年4月26日 (木) 15時24分

でつさま
あ~あ! 心臓は止まらなかったですか?
毒蛇ですよ、、猛毒!
でも、スズメバチもムカデも、蜜蜂だって、人間が危害を加えないかぎり、襲ってくることはないんですが、、
踏んづけたら、確実に噛まれるでしょうね!
野菜の種蒔き、、間引きの収穫が楽しいのですが、、
可哀想、、、とは、何て優しいでつ様でしょう!
それに比べ、無慈悲で残酷なナベショーですね。

投稿: ナベショー | 2007年4月26日 (木) 18時35分

マグロ君さま
そう、マムシ、立派なマムシです。
太い胴体、特徴ある模様、三角形の顔、、、、良く記憶して置いてください。
蛇もゴキブリも大嫌いです。
田舎では、よくマムシを見つけると、木の枝で頭を押さえつけ、一瞬頭からツルリと皮を剥いて、木の枝に白い胴体を巻きつける。
家の軒下に何本も乾燥させて、強壮剤として食べる。
また、生きたまま焼酎につけて、マムシ酒を作る。
ナベショーは恐ろしくて、こんなこと出来ませんが、、、

投稿: ナベショー | 2007年4月26日 (木) 20時48分

hirokoさま
まさに危機一髪でした。
山道を歩いていても、良く踏みそうになって、あわや、、と気づく、
まともに踏まないかぎり、噛まれないのかもしれません。
でも、このマムシに特徴、他の蛇とは異なりますから、覚えておいて、噛まれないようにしてください。

投稿: ナベショー | 2007年4月26日 (木) 20時53分

Reiさま
ちょっと刺激が強すぎましたか!
皆さんの黄色い悲鳴が、聞こえてきそうです。
今週は良い天気が続きそう、、
いっせいに今日からお茶が始まり、茶工場から新茶の良い香りがいっぱい漂ってきます。

投稿: ナベショー | 2007年4月26日 (木) 20時59分

立派な「蝮」ですね。恐ろしいです。笑い事ではないでしょう!!なんだかんだと偉そうなことをのたまうナベショーさん、自然をかなり甘く観ています。防備への意識も希薄ですね。
 今の時期まだ冬眠から覚めていないから事無きをえたけれど・・・。
 その昔、父の仕事を手伝ってくださっていた方が蝮にかまれてそれは大騒動になった。
50年前のことだけど・・。保健所にたった1本残っていた血清で何とか命が助かりました。父のすばやい対応と、その方の生命力で今日も元気で居られます くれぐれもご注意を!!
なんでもかんでも「グロブ」のニュースソースにするのはいかがかと!!

投稿: sakura | 2007年4月26日 (木) 22時13分

sakura さま
山歩きをするので、一年に3~4回はマムシに遭遇します。
夏から秋のマムシはお腹に子供を持ってるので、特に攻撃的になるようです。
今回も、よもやと思いましたが、長靴を履いて作業をしてました。
この辺の農家の方たちと話しすると、噛まれた事例は無いようですが、ひやりの経験はしばしばのようです。
田舎でのありのままの生活がブログのテーマですので、、、

投稿: ナベショー | 2007年4月26日 (木) 22時44分

タ、たけのこが、たっくさんある~・・・!、(・_・)

投稿: こつ | 2007年4月27日 (金) 08時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/14846488

この記事へのトラックバック一覧です: 一瞬 危なかった!:

« 今日はお茶工場の試運転 | トップページ | ナベショーの旅の記事が雑誌に! »