« マツバウンランの花 | トップページ | さあ、お茶が始まったよ! »

2007年4月29日 (日)

桜海老の天婦羅

Img_9435syuku

深紅の花の咲くツツジ

ず~と昔、園芸店で売れ残ったと思われる大安売りのつつじの苗

玄関のアプローチに植えたら、大きくなって、深紅の美しい花を咲かせるようになった。

深紅のツツジ、、、他に見た事が無い

今日は焼津から長男家族、浜松から次男夫婦がやってきた。

昨日、生桜海老を買ったので、天婦羅盛り合わせ

天婦羅の材料は 桜海老、スルメ烏賊、蛍烏賊、カボチャ、バナナ、舞茸、ドクダミ、お茶葉、人参の葉

フキの葉、牛蒡、

これは桜海老のかき揚げ、牛蒡と桜海老のかき揚げ、フキの葉と桜海老のかき揚げ 

Img_9608syukusyou

これはImg_9609syuku 舞茸、人参、バナナ、お茶葉、ドクダミ、カボチャ                   

これはImg_9607syuku Img_9610syu スルメ烏賊と蛍烏賊         人参の葉とフキの葉のかき揚げ            

ついでに蛍烏賊の酢味噌和                  

息子どもに天婦羅の揚げ方を教示

 ころもの作り方って案外、知らない。

 揚げる時の火加減

 揚がるタイミング

 牛蒡のささがきの仕方

 久しぶりに天婦羅をお腹いっぱい食べた。 Img_6309syukusyou_1

 ヨガをするモンタ

 「花、ガーデニング」の人気ブログランキングに参加しています。

 よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

|

« マツバウンランの花 | トップページ | さあ、お茶が始まったよ! »

コメント

ナベショーさん、野菜も魚も・・旬を追っかけて食べてる~
贅沢で、グルメ~!
マグロ家は天ぷらだけは駄目なんです~カラッと行かなくて・・・
べチャ・・・となってしまいます~

コロモにビール入れたり、氷入れて冷やしたり~
工夫してるのですが~・・・・・・


ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2007年4月30日 (月) 09時47分

家庭を持ち、家族が増えた子供たちが訪ねて来て呉れるのは嬉しいですね。
孫たちも、今のうちは爺にも婆にも「スキッ」って慕ってくれるから可愛いしね。
いつまでも、元気で孫の相手をしたいですね。頑張りましょう。

投稿: ば~ば | 2007年4月30日 (月) 20時48分

マグロ君さま
天婦羅も簡単なようで、難しいものですね。
ナベショーはホテル大倉の天婦羅料理、板前さんがお客さんのテーブルについて、目の前で揚げて出してくれるのを食べながら、油の温度、火加減の調節、揚げる時間、泡の状態、衣の配合と作り方、冷やし方、など板前さんに教わりました。
衣は、冷やした小麦粉、白身の卵、氷で水を冷やす、小麦粉を振るってっ加えて、かき混ぜない、、、などなど、、でも、そのとおりのようには上手に揚がりませんね。
もう一度、ホテル大倉に行くには、もう財力がありません。

投稿: ナベショー | 2007年4月30日 (月) 21時14分

ば~ばさま
親が故郷にいる時は、GWは家族で帰るのが常だった、、、
今は子供達家族が帰ってくるのを迎える立場、、もう60歳過ぎた年齢になったのですね~。

投稿: ナベショー | 2007年4月30日 (月) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/14890061

この記事へのトラックバック一覧です: 桜海老の天婦羅:

« マツバウンランの花 | トップページ | さあ、お茶が始まったよ! »