« 日本茶の完璧ないれ方と味わい方 | トップページ | 一人で楽しむお茶 »

2007年5月12日 (土)

「ナベショーのお茶」の包装が出来た!

Img_0254syuku

ヤマアジサイ

 美しい豪華な園芸種が普及する中で、山に咲いている素朴なヤマアジサイ、、、Img_0255syuku

 ナベショーの里山風ガーデンには、このヤマアジサイが似合う

 山へ行けば、たくさん咲いている。

 小枝を手折って持ち帰り、葉っぱを1/3くらいに減らして挿し木

 容易に根が出て、成功する。

 よく見ると、木によって花の花弁の色合いが異なる。

 鉢植えで、いろんな色の素朴なヤマアジサイを楽しんでいる人もある。

 さて、「ナベショーのお茶」の100Gr入り真空パックの製品がマルミヤ製茶(株)さんの工場で出来ていた。

 楽しいラベルが貼られていた。Img_0265syuku                                   

 既に、注文や問い合わせのメールをいただきありがとうございます。

 いよいよ発送作業である。

 ナベショーのお茶は、真っ直ぐ伸びた針のようなお茶ではなく、くるくると丸まったお茶である。

 伊豆へ行くと、「玉繰り茶」というのが売っているが、同じ形である。Img_0139syuku_1

 お茶の製造において、乾燥がかなり進んだ段階で、精揉機という機械で細長く、針のように美しく仕上げる。

 しかし、お茶の味、香りは精揉機を経ると落ちることがわかっている。

 そこで、「ナベショーのお茶」は、形は悪い精揉機を使わず、精揉機の手前の機械(中揉機)で最後まで乾燥させる。

茎も入ったままの荒茶(生産者が問屋に納入する未加工のお茶)である。

 昨日、畑から帰ってきたら、隣の家とのフェンスの三つ葉アケビの周り、蜜蜂が飛びまわっている。

 まさか? 

 いや、まさかではない! 分蜂が起こったのである。

 アケビの葉の下、蔓に蜜蜂がついて、ラグビーボールほどの塊になっている。

 写真に撮る余裕もなく、、、

 先日、箱の中で二つの王台から新女王が生まれた跡があった。

 どちらかが生きているはず、、、、しかし、姿は見えず

 なお、もう一つの王台があった。

 もし、この王台から女王が生まれても、先に生まれた女王が生きているなら食い殺すだろう。

、、、、と判断したのが間違い!

 先日、生まれたばかりの新女王が、次に生まれる予定の新女王のために、巣箱から出たのであった。

 一緒に分かれた働き蜂、約一万匹、、Img_0095syuku Img_0153syuku

 昨夜の蜂の様子がチョット何時もと違っていた。

 蜂の塊の下に空の巣箱を置き、アケビの枝を強く振ると、、塊の蜂は箱の中に落ちて、収容完了!

 蜂の数をどんどん増やして、どんどん蜜を集めさせる時期なのに、巣別れしてたんじゃ、蜜はたまらない。

 Img_0219syuku若い女王蜂は、まだ小さい、働き蜂と比べると、お腹が長細い。

 激しく動き回る一匹の女王蜂を一万匹の働き蜂の中から見分けるのです。

 もう雄との交尾は終わったんだろうか?

 新しい女王は、巣箱から出て、雄蜂が飛び交う場所へ行く

 そのさらに高い空へ登って、雄が舞い上がってくるのを待つ

 数百匹の雄の中から、女王の待つ高いところまで、遂に飛んでいく。

 この幸福な雄蜂は、女王と空中で交尾を終えると、ショックで死んでしまうそうである。

Img_0276syuku  交尾出来なかった多くの雄蜂は、巣箱に帰り、ず~と居候

 しかし、秋になり、冬の支度が始まると、雄蜂は働き蜂によって巣箱から、寒い外へ追い出されてしまう・

 モンタ君、、、蜜蜂の世界のほうが厳しいのだよ!

  「花、ガーデニング」の人気ブログランキングに参加しています。

 よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

|

« 日本茶の完璧ないれ方と味わい方 | トップページ | 一人で楽しむお茶 »

コメント

お茶も詳しいと思ったら・・、製品の販売もしているのですね、
完全な包装で・・・!

蜜蜂、無事に収容されたようですね!
巣箱に直接振るい落し、・・一塊になって簡単に落ちたでしょう!
お見事・・、☆^ー^☆パチパチパチ★^ー^★パチパチパチ(^ー^☆♪
第2分蜂ですか・・?
普通、西洋蜜蜂は、5月に分蜂するのが多いです!
女王蜂は、まだ処女王(第2分蜂ならば)の可能性が高いです、
産卵開始するには1習慣程・・産卵から成虫になるまで21日・・、
暖かく、見守ってください!

投稿: bee83 | 2007年5月13日 (日) 00時11分

はじめまして、

養蜂の話や、料理、そしてお茶の話、どれも興味津々。多趣味というか、どれも玄人はだし。感心しております。定年後はかくありたいと思いながら読ませて頂いています。

お茶送ってください。宜しくお願いします。

投稿: niji05 | 2007年5月13日 (日) 05時04分

bee83さま
お茶を飲むのが趣味で、名人といわれる茶師の方から、美味しいお茶の話しを聞くうちに、自分でもお茶を手で揉んで、遂に茶園も借りて、遂に小さな生産機で、、、たくさん出きてしまうので小売販売も、、
でも道楽なので、ささやかな小遣い程度になれば、、と。
蜂蜜もたくさん採れれば、小売販売しようかな
蜜蜂のこと、いつも教えていただきありがとうございます。
初めての分蜂、、教えていただいたとおりに収容できました。
蜜蜂は可愛いですね。

投稿: ナベショー | 2007年5月13日 (日) 06時35分

niji05さま
お茶や蜜蜂、菜園、庭、旅行、、、定年退職後の田舎生活も、けっこう忙しくて楽しいものです。
お茶の送付のお問い合わせありがとうございます。
具体的なことメールでお知らせください。

投稿: ナベショー | 2007年5月13日 (日) 06時41分

ナベショーさま、
お茶、おいしそうです~♪、
お世話になっている方にも差し上げたいので、
5つほど、お願いします、m(_ _)m

投稿: こつ | 2007年5月13日 (日) 08時56分

こつさま
新茶5袋 OK!
明日発送いたしま~す。

投稿: ナベショー | 2007年5月13日 (日) 09時10分

お茶のラベル、素朴でいかにも自家用のお茶って感じ。
それでいてイヤミがなく、いいですね。

蜂の分蜂、いろんなことが起こるんですねぇ。
また一つ、勉強しました。

投稿: ば~ば | 2007年5月13日 (日) 10時53分

ば~ばさま
素人が作った素朴なお茶って、、そう思ってくださりありがとうございます。
マルミヤ製茶さんがデザインし、作ってくれました。
蜜蜂もお茶も、、自然相手では予想できないいろんなことが起こり、
たのしいものです。

投稿: ナベショー | 2007年5月13日 (日) 14時02分

わたしにもお茶を10袋ほどくださ~い!と言いたいけれど、、、。
我が家のお茶事情をゆる~りと聞いてくだしゃんせ。

うちの親戚に八女茶の販売をしてるうちがありまして、そこのババさまが親戚中巡回して、「引き出物にはお茶をー!」と言ってまわるんですねー。それで勢いに呑まれて慶だろうが弔だろうが、お返しにはお茶を配りまくることになってまして、、、どこのうちもお茶があふれてます。

で、うちではお姑さまが我が家のすべてのお茶を掌握管理してまして、日付を書きこみ、順番をふり、さ、なぎささん、次はこれを使いなさい、と持って来る訳ですのよ。

その間隙をぬって、ちょっとよそさまのお茶を飲んでみるなどと浮気ができるものでしょうかァ?

そういうわけですので、今しばらくはじっと我慢をすることにいたします。世が世になれば、、、?

投稿: なぎさ | 2007年5月13日 (日) 21時12分

なぎささま
ビックリ 心臓が止まるかと思いました。
今晩のブログに「おかげさまをもちまして、完売となりましたので、、、、」と書かねばなるまいと一瞬覚悟しました。
ところで、、、葬式、法事の「引き出物のお茶」ほど不味いのをご存知?
たいがいは昨年の売れ残り、不良在庫になった古いお茶、確実に大量にはけるので、お茶屋としては大歓迎!
また、貰った方も、その類のお茶が、溢れてるので、ますます時間が経って不味くなる、、、
本物の作りたての新茶、、なぎささまに飲んで欲しかったな~!

投稿: ナベショー | 2007年5月13日 (日) 23時45分

1000円の八女茶、3本くばるのが定石となっております。
これしか飲んだことないので、なにがなにやら、、

夢まぼろしのナベショーさまのお茶、いずれの日にか、およばれする機会もあろうかとぞんじまする^^

投稿: なぎさ | 2007年5月14日 (月) 08時06分

なぎささま
あの有名な九州の八女茶、、、この頃は静岡茶も九州のお茶の勢いに負けだした、、、ナベショー頑張らなくっちゃ!
幻のナベショー茶が出来たら、送りますので、一人でこっそり味わってください。

投稿: ナベショー | 2007年5月14日 (月) 20時42分

一人でこっそりですって~~?
そりゃ不可能というものでございます。
うちのばばさまときたら、わたくしに何か送ってきたとしますでしょ?
ずーっとついてきて「何が送ってきたの?見せて」とうるさいんです。

開けるまでがんばってますよー。とにかく珍しいヒトです、いっぺん
お目にかけたいものですわ!

投稿: なぎさ | 2007年5月15日 (火) 20時31分

なぎささま
すっごい好奇心の強いお方ですね!
こりゃ~、、、長生きされるでしょうね~

投稿: ナベショー | 2007年5月15日 (火) 22時31分

はいはい、ばばさまは下半身はだめですが、上半身はいたって元気
どっちが先に逝くのやら、まったくもって未定でございま~す^^

投稿: なぎさ | 2007年5月16日 (水) 11時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/15046455

この記事へのトラックバック一覧です: 「ナベショーのお茶」の包装が出来た!:

« 日本茶の完璧ないれ方と味わい方 | トップページ | 一人で楽しむお茶 »