« ナベショーのお茶 第二弾! | トップページ | 茶樹の台下げ作業 »

2007年5月31日 (木)

せせらぎの街 三島

Img_0853syuku

せせらぎの町 三島

JR三島駅は過去2回、仕事で下車したが良い思いではない。

二十年くらい前だったか、同僚のYさんと広島から三島の化学会社へ出張した。

仕事も終わり、三島駅に着くと丁度、16時47分の新幹線こだまに間に合いそう、、、

大急ぎでホームに駆け上がり、キヨスクで缶ビールとおつまみ、週刊誌を大急ぎで買っているうちに、こだま号がホームに入ってきた。

ホッ !!! やれやれ間に合った、、、まずはご苦労様と缶ビールで乾杯、、、

しばらくして、社内案内「次は熱海、熱海」、、、

え~ うそ!三島の次が何故熱海なんだ?

結局、東京まで行き、改めて下りの広島行き最終のひかり号に乗り、何とか日付が変わった時刻に帰り着いた。

時刻表をよく見ると同じホームの両側に、東京行き上りと名古屋行き下りのこだま号が16時47分同時に到着するのであった。

こういうホームは他の新幹線駅には無いよね~

三島から広島への切符しか持たない(当然だが、、)我々の、三島と東京間往復料金はどうなるのか????

一人で出張する時には、こんな単純ミスを犯すことは無いが、二人だとついついこういう失敗をやらかす。

大きなミスを犯した乗客を、元の駅まで強制送還するケースに相当するので、追加料金は必要ない、、というのが正解である。

居眠りによる乗り越しの場合も同じである。

まあ、、出来るだけ早く車内乗務員に事情を話すことである。

 ただし、東京駅の改札口を出たらだめである。

もうひとつの悪い思い出

午後一番に顧客を訪問するため、やはり新幹線三島駅下車、北口改札を出て、

昼食を、、、、無い、無いのである。

食べるところが、、、

三島駅の反対側へ行けば、、、、、と思いしや北から南口への連絡道が無い。

今はどうなのだろうか?

最近である、、、、三島の街、NPOが中心になって市民が作った美しい「せせらぎの街」のことを知ったのは、、

いつか行ってみようと楽しみにしていた。

駅の南口へ出て、観光案内所で「三島ルネッサンス」という市街案内図をもらって、三島市立公園「楽寿園」をたっぷり楽しみ、

さらに市街を流れる美しい「源兵衛川」を歩き、広々した通りを歩いて三嶋大社経由で三島駅に戻った。

まずはスライドショーをお楽しみください。

楽寿園内     

Img_0848syuku

Img_0851syuku Img_0849syuku

 楽寿園の南出口を出て、市内を流れる源兵衛川を散策  これが街中を流れる川なのですよ!Img_0852syuku Img_0854syuku Img_0855syukuImg_0857syuku 

 もうこれだけで十分堪能、、、有名な三嶋大社も影が薄い

 と言ってしまえば、ちょっとかわいそう、、、Img_0860syuku 美しい通りを歩いて三嶋大社へImg_0865syuku Img_0866syuku

これは、樹齢1200年の金木犀Img_0868syuku Img_0872syuku Img_0874syuky

ぐるっと一周して三島駅に戻った。

楽しんでいただきましたでしょうか。

Img_0975syukusyou 明日から数日間、関西方面へいきます。

 でもブログの更新はモンタにお願いしましたので、覗いてください。

 花でない話題が多いけど 「花、ガーデニング」の人気ブログランキングに参加しています。                     

 よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

|

« ナベショーのお茶 第二弾! | トップページ | 茶樹の台下げ作業 »

コメント

はじめまして。
「猫」のカテゴリーでお見かけしてから毎日楽しみに拝見させていただいてます。
今日のモンタ君はとびきり素敵!で思わずコメしたくなりました。
いい表情デス!!!
もちろんナベショーさんのライフスタイルも魅力的で、毎日の生活に刺激をいただいてます。
魚料理の頻度が増えたり、樹木の名前を覚えたり、小旅行した気分になれたり…。
明日からまたおでかけなんですね、お気をつけて。
モンタ君、イイコでお留守番するんだよぉ~。

投稿: でこりん | 2007年6月 1日 (金) 00時46分

おはようございます。
なんだか一日中眺めていた風景ですね。
時計を持たずに。。。
お茶お願いしますメール送りました。。。

投稿: でつ | 2007年6月 1日 (金) 05時19分

でこりんさま
モンタは外にでたほうが、生き生きした表情をしますね。
いつもブログを見ていただきありがとうございます。

投稿: ナベショー | 2007年6月 1日 (金) 06時43分

でつさま
街の中心を流れる川がこんなにすばらしいせせらぎなんです。
一日中眺めていたいですね。
お茶 承りました。

投稿: ナベショー | 2007年6月 1日 (金) 06時46分

 新緑の中を清らかな水の流れに沿って歩くのはいいですね。三嶋大社は久し振りで懐かしいです。
 ところで数日前、静岡の知人より瀬戸ノ谷の山崎功さん という方が生産されたお新茶が届けられました。ナベショーさまの茶園とも案外近い距離にあるのでは、などと想像し、ナベショー様の丹精のお茶に思いを馳せながらいただいております。。

投稿: はなあかり | 2007年6月 1日 (金) 09時10分

三島に、こんな綺麗なところがあるとは・・・
まさに・・お茶所?  わび・さびの世界ですね~

実は陶芸・・・3ヶ月だけやってたんです~やめちゃいましたが・・

長男の教育の為に一緒に始めたのですが・・・

長男が行きたくない~って言い出したので・・やめてしまいました~

作品は2~3点しか残せせんでしたが・・

いつか、アップしてみます~!


ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2007年6月 1日 (金) 10時38分

三島、神社にお参りして、柿田川の傍「桜屋」で鰻を食べ、清流を堪能して豆腐などを買ってきました。

バイカモの花、咲いてましたか?。

投稿: ばら色婆ァバ | 2007年6月 1日 (金) 11時18分

ナベショーさんのお茶・・・また、アップしました~

暇な時、みに来てね~

投稿: マグロ君 | 2007年6月 1日 (金) 21時59分

こんにちは。

素晴らしい写真をありがとうございます。

PS:現在の駅の南北は、入場券で通り抜けるのが最短距離です。

投稿: ぞう | 2007年6月 2日 (土) 18時01分

昨日、修善寺で15年振りのテニスをやって、案の定、肉離れをやってしまい、三島の駅まで車で送ってもらい、足を引きづりながら新幹線で帰ってきましたが、三島はよさげな街ですね。

投稿: Alex | 2007年6月 3日 (日) 11時35分

はなあかりさま
私のところの近くですよ。
瀬戸の谷の山々は一面の茶畑です。
きっと五月のさわやかな香りのする美味しい新茶でしょうね。

投稿: ナベショー | 2007年6月 3日 (日) 15時19分

マグロ君さま
知らなかったでしょう?
私も最近知ったのですが、住民の力で、自然環境、街の景観を美しくよみがえらせたことでは、全国的なモデルケースとしてかなり有名になってきてるそうです。
陶芸は是非続けられたら素敵ですよ。
食通、美食家、魚料理、魚のウンチク、カクテル、陶芸、、、
かっこいいけどな~

投稿: ナベショー | 2007年6月 3日 (日) 15時31分

ば~ばさま
梅花藻はシーズンでないのでしょうか、、気がつきませんでした。

投稿: ナベショー | 2007年6月 3日 (日) 15時52分

マグロ君さま
ナベショーのお茶、、PRしていただいてるのに、全部売り切れで在庫なしは残念です。
来年は、もっと美味しいのを採算抜きで、たくさん作るぞ~!

投稿: ナベショー | 2007年6月 3日 (日) 16時00分

ぞうさま
やはり、南北の連絡道は無いのですね。
新幹線の駅作るとき、何考えてたのでしょうね?
こんなへんな新幹線の駅、全国で三島だけでは、、、。

投稿: ナベショー | 2007年6月 3日 (日) 16時08分

Alexさま
なんと、それは大変、若いときと違って、骨、筋、筋肉、、の炎症、損傷、、、回復に時間がかかりますね。
私は以前、町内会の運動会、スポーツ大会、、やるたびにどこか痛くなり半年から一年の後遺症、、最近はすべてパス

投稿: ナベショー | 2007年6月 3日 (日) 16時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナベショーのお茶 第二弾! | トップページ | 茶樹の台下げ作業 »