« 牛すね肉の野菜煮込み | トップページ | 幻のお茶 »

2007年5月 7日 (月)

紅茶の完璧ないれ方

Img_9978syukusyou

我が里山ガーデンのムラサキツユクサImg_9921syuku

 花は咲いて一日で萎む

 でも、次々と毎日新たな花が咲き、今から、ず~と梅雨に到るまで咲き続ける。

 庭は全て緑、緑、、、雑草と花との区別がつかないほどだが、全部引いてはならない花なのである・

 さて、天候は悪いし、お茶の生葉を発酵させて紅茶をつくる。

 といっても、日本茶や中国茶を作るよりも簡単、Img_0011syuku_1

 生葉を生のまま十分揉んで、そのまま室温で一日放置して完全発酵させた後、釜の熱で乾燥させれば出来上がり。

 ただ、お茶の品種が紅茶用ではなく、日本の煎茶用のヤブキタなので、ちょっと物足りないかもしれない。

 しかし、紅茶の甘い果実の香りは十分しているのである。

 この藤枝でも、紅茶用品種で無農薬手作り紅茶を販売している生産農家もある。Img_0012syuku_1 Img_0014syuku                                                    

 しかし、今日はちょっと高級のスリランカ、セイロン紅茶「FAUCHON」のオレンジペコを味わってみよう。Img_0018syuku Img_0009syuku

 紅茶のいれ方に関しては、権威ある英国王立化学協会が2003年に発表した、科学的に立証した「完璧な紅茶のいれ方」がある。

 これについては、「一杯の紅茶の世界史」(磯淵 猛 著 文藝春秋)に詳しく解説されているので、概略を紹介しましょう。

 端的にいえば、英国では紅茶にミルクか(MIA:ミルク イン アフター)、ミルクに紅茶か(MIF:ミルク イン ファースト)で100年以上にわたって大真面目な大論争が続いてきたのである。

英国王立化学協会の「一杯の完璧な紅茶のいれ方」

材料 

アッサム紅茶のルーズリーフタイプ

軟水

新鮮な低温殺菌牛乳

白砂糖

器具

いれ方の10か条

①ヤカンに新鮮な軟水を注ぎ、火にかける。時間、水、火力を無駄にしないように適量を沸かす

②湯が沸くのを待つ時間、四分の一カップの水をいれた陶磁器のポットを電子レンジで一分間加熱し、ポットを暖める

③ヤカンの湯が沸くと同時に、加熱したポットから湯を棄てる

④カップ一杯あたりテイースプーン一杯の茶葉をポットに入れる

⑤沸騰しているヤカンまでポットを持っていき、茶葉めがけて勢いよく注ぐ

⑥三分間蒸らす

⑦理想的なカップは陶磁器のマグカップだが、貴方の好みでも良い

⑧カップにまず先にミルクを注ぎ、続けて紅茶を注ぎ、美味しそうな色合いになるのを目指す

⑨砂糖は好みで入れる

⑩紅茶の飲みころの温度は60~65度、これ以上熱いと飲みにくく、下品なすする音をたてることになる。

以上

 この一つ、一つについて科学的な説明と立証された根拠、理由が詳しく述べられている。

 たとえば、、、

 もし、牛乳を熱い紅茶に注ぐと、少量ずつの牛乳が熱い紅茶の中に入ることになり、その高温によって確実に蛋白質の熱変性が起こる。

 牛乳の蛋白質は75度以上で変化が起こることが確認されているからである、、と。

 ご興味ある方は、是非 この本を読まれてお試しください。

 実に楽しい本ですよ。

 さて、その完璧ないれ方で、まずナベショーの手作り紅茶を!Img_0004syuku Img_9998syuku Img_0001syuku                      

 カップに低温殺菌牛乳を入れて、紅茶を注ぐ、、、、そして砂糖を入れてかき回して飲む

 ふ~ん 美味しい!

 次に「FAUCHON]の超高級紅茶、、、、ナベショーの紅茶とそんなに変わらない よ!

 ミルクを入れなかったらImg_0002syuku 、こんな色、、、ストレートで飲んでも美味しい!

 アメリカでネスカフェのインスタントコーヒーが普及したため、英国でも紅茶をテイーバックに入れて簡単に飲めるようにした。

 しかし、そのために品質の良いのも、悪いのも粉々にしてパックに詰められるようになり、紅茶の品質が落ちて、紅茶離れを引き起こしたという。

 日本も、直ぐ飲める香りの無い深蒸し茶、さらにボトルのドリンク茶が普及し、本物の伝統的な美味しい日本茶が忘れられようとしている。

 Img_9974syuku モンタ君 紅茶の話、、わかったかな?

 「花、ガーデニング」の人気ブログランキングに参加しています。

 よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

 

|

« 牛すね肉の野菜煮込み | トップページ | 幻のお茶 »

コメント

こんばんは
紅茶。。。苦手でした。
ティーバックをカップに入れてから熱湯を注いでいたので喉がイガイガしてしまって。
友人に熱湯を注いでからティーバックを入れると教えてもらってからは飲めるようになりました。

理論的に立証された入れ方。。。やってみようかなぁ。。。
そういえば、お茶の実ってどうするんですか?

投稿: でつ | 2007年5月 7日 (月) 22時49分

でつさま
出来ればテーバック入りではないのを飲んだほうがいいと思うよ。
お茶の実、、、お茶の実油って売ってたのをみました。
椿と同じ種類なので、実から絞った油も美味しいと思う。
きちんと茶樹を管理し、育成してれば、花はほとんど咲かないけど、ほったらかしにしておくと、茶樹は生き残りのために花を咲かせて実をつけます。

投稿: ナベショー | 2007年5月 7日 (月) 23時16分

ナベショーさんの文を読んでいて、紅茶を飲みたくなった!
つい、ティーバッグを使ってしまうけど、正しい紅茶の入れ方で飲んで見ます。ハイ♪

投稿: MONA | 2007年5月 7日 (月) 23時19分

MONAさま
テーバックでいれて、牛乳後のほうが簡単なんですけど、、、その違いがわかるほどの味覚が鋭いわけじゃなし、、、、
まあ、英国で100年以上、二派に分かれて大論争したと言うことは、それほど大きな差が無いということかな、、、
まあ、お暇な時にでも、正しい入れかたで飲んでみてください。

投稿: ナベショー | 2007年5月 7日 (月) 23時32分

紅茶・・・勉強になりました・・・

葉っぱは一緒なんですか?緑茶と・・・?

マグロ君はコーヒーより紅茶派なんですよ~

ティーパックばかりですが・・・・


緑茶も入れ方似てますか?機会があったら美味しい入れ方教えてください~

ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2007年5月 8日 (火) 09時56分

紅茶は、香りを楽しみたいね、しかし、正しい入れ方することはまれでした、それに、飲む機会も少なくなりました!
コーヒーが主体と成っています!

投稿: bee83 | 2007年5月 8日 (火) 17時46分

こんばんは
そうなんだ・・・
子どもの頃、近所の家のお茶の木から実をもらって遊んでいられたのは手入れしていないからなのか!

投稿: でつ | 2007年5月 8日 (火) 19時54分

マグロ君さま
お茶にはアッサム種、中国種、それに昔にどこかから日本に来たらしい
在来種があります。これらの掛け合せて作ったり改良したのを品種茶といい、日本のヤブキタや多くの栽培種がそうです。
紅茶の品種はアッサム種、葉っぱ大きくて渋くい。日本の煎茶としては飲めません。
これから。ボチボチ日本茶や中国茶などお茶にかんするウンチクもブログに書こうと思ってますので、お楽しみに、、、
最高に美味しいお茶の淹れ方についてもね!

投稿: ナベショー | 2007年5月 8日 (火) 20時27分

bee83さま
私も紅茶は、洋菓子やケーキをいただく時、しかも紅茶はミルクや砂糖を入れないでストレートで飲むことが多いです。
ミルクテイーはイギリス人が発明した飲み方、、それだけに思い入れがあるのでしょうね。

投稿: ナベショー | 2007年5月 8日 (火) 20時34分

でつさま
肥料もやらず、水もやらず、、、生存本能が働くのでしょうね。
花を咲かせ、花蜜を分泌して蜜蜂を飛んでこさせて、受精し、種を残す、、、種の生き残りのための知恵なんです。

投稿: ナベショー | 2007年5月 8日 (火) 20時40分

紅茶って自分で作れるのですね!感動でした。生茶が手に入ったらいつか作ってみようかな。私の紅茶歴も40年になります(ミルク派)。今までで一番おいしかったのは、自然食品系の宅配業者の「伝説の紅茶」という有機栽培の国産茶です。「霧の紅茶」というのも美味しかった。ブリッティシュエアに乗った時、紅茶の国だからと期待したのですが、何のこともない紅茶が出されがっかりしました。ヒースロー航空のカフェも同様でしたよ。〇プトン、〇東など普通に売られている有名どころの紅茶は全部気に入りません。誰か美味しい紅茶があったら教えて下さい!!紅茶マスターの通信講座でもとろうかと思っています

投稿: アコース | 2014年1月23日 (木) 11時06分

アコースさま
紅茶歴40年 紅茶のソムリエみたいな凄い方からコメントをいただき、ありがとうございます。
紅茶は緑茶を作るよりも簡単ですよ。
しかし、きちんとした美味しい紅茶を製造するには、いろいろとノウハウがあるようです。
僕は、趣味で萎凋という半発酵の香りの緑茶を製造して、少しですが販売しておりますが、時々遊びで紅茶も作ったりします。
今は、もっぱら癖のないさっぱりしたケニア紅茶を通販で購入して飲んでいます。(ブログに右サイドバー参照)

投稿: ナベショー | 2014年1月23日 (木) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/14989198

この記事へのトラックバック一覧です: 紅茶の完璧ないれ方:

« 牛すね肉の野菜煮込み | トップページ | 幻のお茶 »