« 蜜蜂の王台 | トップページ | 美しい野辺の花 »

2007年5月 3日 (木)

五月晴れのお茶日和!

Img_9783syuku

ナベショーの山の茶園

朝 6時半には茶園に着き、竹ホウキで茶葉についている朝露を払った。

発電機や茶刈り機、コードを運び、準備OKImg_9782syuku Img_9775syuku 朝日が照ってきたが、なかなか露で濡れた茶葉が乾かない。

濡れたままの葉を刈ると、蒸れて葉が茶色く痛んでしまう。

8時半、やっと葉が乾いた。

ここ数日、気温が高い日が続いたため、

茶葉は昨日一日だけで、ずいぶんと成長、すこし伸びすぎである。

10時前には、ほぼ20数キロの茶葉を刈って、マルミヤ製茶(株)の工場に運ぶ。Img_9800syuku

湿度が低く、良く晴れた気持ちの良い五月晴れ!

こういう日は良いお茶が出来る

工場では出来立ての新茶の製茶と出荷で、大忙し!Img_9798syuku_1

 機械の調子、全く問題が無いではないが、今日は最終のお茶まで仕上げることが出来た。Img_9820syuku Img_9822syuku      

 4.7Kgのお茶が出来た。

 このお茶は、蒸気で蒸して作った普通のお茶ではなく、中国茶のように、生葉を高温にした釜で炒って、揉んで、乾かして作った「釜炒り茶」である。

 お茶の形、形状は、くるくるとよじれた可愛い形をしている。

 釜炒り茶は、一般の蒸し煎茶よりも、香りが良いと言われている。

 これを、一晩置いて、翌朝の評価である。

 乾燥の時に出てきた粉を集めて、家の釜で乾燥させて、自家用の粉茶とした。Img_9837syuku Img_9840syuku       

 これが美味しくて、家で毎食事に普通に飲むには十分である。

 今晩の料理Img_9830syuku Img_9833syuku                                                

 先日の鮭の酢締めをお刺身に、、筍、若布、玉ネギスライス、サラダ菜、と一緒に柚子ポン酢で!

 畑の大根、小蕪、水菜の間引きの胡麻和えImg_9835syuku

 毎夜、毎夜、現れてギャ~オ、ギャ~オと悩ましくなく可愛い野良猫を、玄関に座って、緊張して見てるから肩が凝った!

 ウ~ンと伸びをする! 

 「花、ガーデニング」の人気ブログランキングに参加しています。

 よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング 

|

« 蜜蜂の王台 | トップページ | 美しい野辺の花 »

コメント

酒の酢〆は初めてです~美味しかったですか?

でもサラダにも合いますからね~鮭は・・・・


お茶もいいですね~今のが終わり次第は美味しいの買う予定です。


ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2007年5月 4日 (金) 05時54分

画面から、新茶の香りが届きそうな感じがします。
爽やかな季節、お茶が美味しい季節でもありますね。

投稿: ば~ば | 2007年5月 4日 (金) 14時12分

こんにちは
とっても大きな茶園なんですね。びっくりです!
毎日、精力的でいらして、キチンとブログの記事もこなされて・・・。
あ、タマネギのスライスは我が家では普通のぽん酢でいただいてます。
血流に良いらしいですね。
お魚といえば、わたしはスーパーでパックにて購入なので、どうさばけばいいのかわかりません。でも、鮭はお寿司でもスモークサーモンでも、単に切り身を焼いても好きですね。

投稿: hiroko | 2007年5月 4日 (金) 16時33分

マグロ君様
冷凍塩鮭を酢で絞めると、押し寿司、散らし寿司、握り寿司、イタリアン風サラダ、カルパチオ、、、なんでもOK 
美味しいですよ!
1本でっかいのを買うと大活躍です。
お茶は、是非、マルミヤ製茶のHPから、、、、、、
市販のより、安くて美味しいですよ。
お茶の好みに合わせて品揃えされていますよ。
美味しくて特徴のある荒茶は、マルミヤ製茶が買い占めてます。

投稿: ナベショー | 2007年5月 4日 (金) 20時17分

ば~ばさま
画面だけではなく、是非、本物の新茶を味わってください。
今年は、昨年藤枝で霜の被害にあった畑からのお茶が、すっごく香りがたって美味しいそうですよ。
お茶のご注文はマルミヤ製茶のHPからどうぞ!

投稿: ナベショー | 2007年5月 4日 (金) 20時20分

hirokoさま
お茶畑、写真を撮るアングルで、広く見えるだけ、400坪くらいかな?
玉ネギスライス、、美味しいですね。 
お魚を丸ごとさばくには、まず、普通の大きさの出刃包丁と柳刃刺身包丁一本ずつと砥石、木のまな板を購入し(1~2万円はするかな、、?)、料理の本で、腹ワタのとり方、うろこの取り方、二枚、三枚おろしのやり方を見て練習すること、、、2~3年練習すると、上手になります。
梅田の阪急、阪神百貨店の食料品売り場へ行けば、魚はたくさん丸ごとで売っています。
千里中央の阪急でも、けっこう丸ごと一匹で売ってますね。

投稿: ナベショー | 2007年5月 4日 (金) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/14941495

この記事へのトラックバック一覧です: 五月晴れのお茶日和!:

« 蜜蜂の王台 | トップページ | 美しい野辺の花 »