« ノビルの球根の甘酢漬け | トップページ | 東京からの友人達 »

2007年6月15日 (金)

時さわぎ

Img_1875syuku

アガパンパス

ほんの少し開きかけた、、小さいけど一つ一つの花はユリのようだ

葉っぱはハマユウ、、花も赤ければ彼岸花

梅雨の曇り空、紫陽花やギボウシと並んで、これからしばらくはアガパンパスの青い花が楽しめる。

雨が落ちてこない日の午後、蜜蜂の巣箱の前は時々何事かと思うくらい騒がしくなる。Img_1676syuku

数百匹以上の蜜蜂が、巣箱の周囲をぶんぶんと飛び回る

これを「時さわぎ」という

よく見ると、蜜蜂は顔を巣の方向に向けて、数秒間ホバリングして、それから数回、輪を描きながら空高く飛んで、巣の位置を記憶する。

 数Km先まで飛んでいき、巣に戻ってきて、自分の巣の位置や周囲の景色を覚える試験飛行なのである。

50センチ以上巣箱を移動させると、もう蜂は自分の巣に帰ってくることが出来ない、

ふ化した働き蜂はすぐには外で花蜜を集める仕事はさせてもらえません。Img_1680syuku

お掃除、子育て、巣作り、女王のお世話、蜂蜜の貯蔵、門番警備、など、一通りの内勤作業を仕込まれて、その後、初めて花蜜や花粉を集める外勤作業をさせてもらえるのである。

夏の働き蜂の寿命は約40日、外勤作業は激務で体力を消耗させるので、外の仕事を始めると、寿命は短くなる。

だから、外で蜜を集める期間は10日ほどしかない。

その期間にスプーン一杯、1.5グラムほどの蜜を集めるのである。

500グラムの蜂蜜は、333匹の働き蜂が一生かかって集めた蜜ということになる。

 巣門の前にずらりと並んで、お尻を外に向けて羽をブンブンと動かしている蜂達、、、、

 これは先輩蜂達、、、お尻からフェロモンを分泌し、その臭いを風に乗せて巣の周りに漂わせる

 若い蜜蜂が迷子にならずに、無事に帰ってこれるように、、巣の入り口を教えているのです。

 久しぶりの晴れ、今まで数日間、雨で閉じ込められていた若い蜂達がいっせいに時さわぎに参加、

 にぎやかであった。Img_1858syuku

 モンタは2キロメートル離れたところから、間違わずに家に帰ってくることが出来るのだろうか?

 たぶん、だめだろうな~

 花でない話題も多いけど 「花、ガーデニング」の人気ブログランキングに参加しています。                     

 よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

|

« ノビルの球根の甘酢漬け | トップページ | 東京からの友人達 »

コメント

毎日朝ごはんにスプーン一杯どころかもりもり一杯の蜂蜜。ミツバチ一匹の一生分の努力の賜物なんだね。なんとも贅沢な。お父さんの料理も毎回私たち子供たち&孫たちによってあっという間に食べられちゃうよね。お父さん毎日飛び回ってまるでミツバチみたいだね。

投稿: LAの次女 | 2007年6月16日 (土) 01時55分

おいしい蜂蜜をすこしずついただいていますよ。蜂の一生を知ることが出来て、驚きです。そんな苦労の末の蜂蜜だったのですね。ところで、私の友人達がみんな買っていたと知り爆笑でした。

投稿: かめ姫 | 2007年6月16日 (土) 05時42分

LAの次女さん
蜜蜂の世話をしてると、可愛くて可愛くて、、
蜜蜂は24時間働き詰め、、、いつ寝てるんだろう
夜も羽ばたいて蜂蜜を濃縮してるし、、
交代で休んでるのだろう
退職後は毎日、ブログのごとく遊んでるよ!

投稿: ナベショー | 2007年6月16日 (土) 06時12分

かめ姫さま
PRしていただいてありがとうございました。
NETで販売って楽しいです、、、お店屋さんごっこみたいで、、

投稿: ナベショー | 2007年6月16日 (土) 06時15分

ナベショー様の記事を読ませていただくので、お邪魔するんですが、ここのところは、LAのご次女さまのコメントが読みたくて・・・。

日々のコメントが、とてもお父様を気遣って、それとなく励まして、とてもホノボノ。

心があったかくなります。

投稿: ば~ば | 2007年6月16日 (土) 15時06分

わずか50センチで・・
蜂蜜をたくさん集めるのはたいへんな作業なんですね~
蜂にとっても、ナベショーさんにとっても・・・

今、出張から帰りました~

ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2007年6月16日 (土) 19時53分

ばーばさま
日本とロスとの距離、ブログのおかげでちかくなりました

投稿: ナベショー | 2007年6月17日 (日) 00時02分

ばーば様 (横レスですみません)

子供の頃は仕事の忙しい父とは週に一度の日曜日しか顔を見ることはなかったんです。私が社会に出てからは会うのは一年に一度あるかないか、前回は4年ぶりでした。ブログっていいですねえ。忙しい毎日ですが時間を見つけてパソコンを開くことで毎日家に寄り道して父の姿をそっとのぞいている気分になります。

投稿: LAの次女 | 2007年6月17日 (日) 01時24分

マグロ君さま
50センチ以上移動するときは、いったん数キロメートル離れた場所に移して、10日ほど置いて、元の位置の記憶が消えてから、再び2Km以内の置きたい場所に移します。
同じ庭のここからあちらへ、ホイッ、、て言うわけには行かない、、。

投稿: ナベショー | 2007年6月17日 (日) 06時18分

 始めまして。まだリタイヤまでは10年少々ありますが、早くリタイヤしたい病のyoshiといいます。私も4月末より趣味の養蜂を始めておりまして、こちらのブログにたどり着きました。参考にさせて頂いてます。
 リンクをさせていただきますので宜しくお願いします。

投稿: yoshi | 2007年6月17日 (日) 10時18分

yoshiさま
いらっしゃいませ!
ご自分で輸入住宅や立派なプールを作られたり、、趣味のスケールが大きいですね。
リタイアまで10年、、こりゃ~待ち遠しい。
養蜂、、4月からはじめられて、18Kgも採蜜されたとは、すごいですよ!
わたしゃ、、昨年はいつの間にか気づかずに女王を傷つけて殺してしまったり、ダニにやられたり、挙句の果てに全滅したり、トラブル続きでした。
ところで、女王蜂は健在でしたか?
TR、リンクありがとうございます。

投稿: ナベショー | 2007年6月17日 (日) 14時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/15446365

この記事へのトラックバック一覧です: 時さわぎ:

« ノビルの球根の甘酢漬け | トップページ | 東京からの友人達 »