« 40年前、Nさんの思い出 | トップページ | 杏子ジャムを作った! »

2007年6月25日 (月)

大学の40年記念クラス会

Img_2302syuku

6月23日、大学のクラス会、、、3年前に還暦祝クラス会をナベショー達東海 地区在住者が幹事で、この藤枝で開催した。

今日は大阪地区幹事主催で懐かしき豊中キャンパスで実施

阪急石橋駅で下車、石橋駅は当時とまったく変わっていない。

駅前商店街の当時の狭い道路、活気と賑わいも当時とまったく同じであった。Img_2301syuku Img_2304syuku_1      

寒い冬の夕方、家庭教師に行く道、商店街の肉屋で暖かいコロッケを数個買い、あるいは今川焼きを買い、コートのポケットに入れて手を温める。

商店街が終わり、人が少なくなったときに出して、歩きながら食べた。

家庭教師先で夕食を出してくれるときもあるが、終わってからなので空腹になる。

多くの商店街が寂れて、シャッター通りに成り変っているのに対し、うれしいことである。

尼崎の杭瀬、阪急淡路駅前、明石の駅前なども、多くの人が集まるにぎやかな商店街である。

すっかり寂れている商店街と何が異なるのであろうか?

踏み切りを渡り、大学への道を歩くと、あった、あった、40年前の古本屋の大田書店、、、Img_2307syuku

 土曜日なのでシャッターが下りていたが、、、

 月末に家庭教師のアルバイトの月謝がもらえない、、

 忘れてるらしい

 要らなくなった教科書をまとめて持っていき、お金に換えて、下宿代を払った。

教養課程の一般教養の教科書はほとんど残っていない。Img_2309syulku

 「憩い食堂」 え~! まだやってるの~?

 坂を下りてきた学生さんに聞いたら、

 「ええ、やってますよ、ご飯が食べ放題です。親父が学生のときもやってたそうで、、」

「お父さん いくつ?」

「50歳です」

そうだろう、、、62歳のナベショーの頃もやってたのだから、、、

やがて、坂道を登って行くと、大学のキャンパスが見えてくるImg_2312syuku                  

 キャンパス内の樹木が大きくなって、当時と様変わりである。

 校舎の建物の裏側へも回ってみた。Img_2318syukuImg_2320syuku_1      

 大学では、ペットボトルは不燃ゴミに分類されると教えてるらしい、、、。

 建物も増えて、また改築され、樹木も大きくなり、 きょろきょろである

やがて、理学部の建物が見えてきたが、外観が一変し、隣接して新しい建物も建っている。Img_2331syuku Img_2336syuku                

今日のクラス会はこの建物の玄関で集合、講義室の中で、まずは講演会Img_2345syuku

Hさんが「学生時代の写真と現在の生活」、ナベショーが「趣味の世界、シニアーライフ」、女性教授のKさんが「最近の大学と学生事情」

Hさんが40年前の試験問題を数枚、紹介した。

これは、物理化学の追試験の問題である。

Img_2347syuku 良くぞ、いままで残していたものである

 タイムカプセルを開けたみたい、、

 

 他の試験問題も紹介されたが、良くぞ、こんな難しい試験問題、ほんとに解答出来たのであろうか?

 箕面観光ホテルに移動して、温泉で汗流し、宴会、さらに懇親会、宿泊、、、

Img_2366syuku Img_2364syuku Img_2365suilu

 まだ、会社もしくは子会社で頑張ってる人もいるが、もう定年退職したものがほとんど、、、

 オクラホマから来たアメリカ国籍のKさん、

 ナベショーの日焼けした黒い顔と腕を、英語では「ファーマースタン」という、、と教えてくれた

 ナベショーの田舎生活も様になってきたということか、、、

 アメリカで、毎朝、「ナベショーのシニアーライフ」を見てくれている

 丁度、ナベショーがブログを書き終わってアップした頃の時間が、オクラホマでは朝らしい。 Img_2542syuku

 モンタの大あくび!

 

花でない話題も多いけど 「花、ガーデニング」の人気ブログランキングに参加しています。                     

 よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

 

|

« 40年前、Nさんの思い出 | トップページ | 杏子ジャムを作った! »

コメント

ファーマーはわかりますが、スタンはわかりませんねー。

それにしても、髪が黒々とタップリある人と
そうでもないヒト、いろいろみたいですね^^

投稿: なぎさ | 2007年6月25日 (月) 23時24分

やっぱそうでしたか・・・

ナベショーさん・・・初めて知った時
直感で・・・○○大学出身ってわかりましたよ。
なんでだろ?それ以外思い浮かばなかったの・・・

yumiの直感はいつも当たるのです。

石橋はバンドのスタジオがあったので、途中下車してました。

箕面スパーガーデンへ行ったのね♪お疲れ様ぁ~

投稿: れおぽん | 2007年6月25日 (月) 23時40分

なぎささま
Stan ではなくTan 日焼けという意味、、あっ ズでは無くスと書いたか、、、
農夫の日焼け
金持ちは、アウトドアスポーツで全身が小麦色に日焼けしている、、
百姓は作業着で腕まくり、屋外で仕事するから、顔と腕から下が日焼けして、上の方から肩、背中は白い、、、
つまり、ファーマーズタンというのは百姓の特徴的な日焼けなのであります。
髪はいろいろでしたね~ もう62~63歳ですから、、

投稿: ナベショー | 2007年6月25日 (月) 23時47分

れおぽんさま
やっぱりそうでした、、
箕面スパーガーデン、、建物の中は迷路のよう、、迷子になるとこだった。
でも景色、展望は最高だね!
おサルの箕面公園、その奥の勝尾寺、、、よく仲間と遊びに行きました。
試験が終わると、みんなで奥の川べりで宴会、、
能勢妙見から勝尾寺まで歩いたこともあったよ。

投稿: ナベショー | 2007年6月26日 (火) 00時19分

日本語ではそれを”土カタ焼け”っていうんだよ。高校生のとき工事現場の交通整備の仕事を夏のアルバイトでしていたときに首から上だけが真っ黒になったのを同級生に "いやだー土カタ焼けして親父みたい!!” って笑われたことがある。

投稿: LAの次女 | 2007年6月26日 (火) 01時10分

LAの次女さん
土カタ焼け、、、なるほど、首から上が真っ黒ね!
今まで気が付かなかったが、皆と比べると、腕と顔はずいぶん黒く日焼けしてる!
工事現場の旗振りやってたね~

投稿: ナベショー | 2007年6月26日 (火) 07時05分

今回は大学の・・ですか?

大阪大学?  

マグロ君も同窓会してみたいな~

幹事が誰かも覚えてません~
蜂蜜・・美味しくいただいてます~

子供たちに人気です

ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2007年6月26日 (火) 13時58分

マグロ君さま
ナベショーみたいに、60歳過ぎて、みな定年退職した者ばかりだから楽しいのです。
みな若く、現役の者ばかりだと、ついつい会社の仕事や地位、業績など余計なものを引きずって、肩に力が入って、ギラギラしたのが、互いに見え見えで、楽しくないですよ!
それに、懐かしい昔を振り返るには早すぎる。
やはり、同窓会はもう先が長くなく、過ぎ去った過去に生きて、しみじみと振り返り、懐かしく語り合う世代でないと、、、、
蜂蜜、、美味しくてよかったです。

投稿: ナベショー | 2007年6月26日 (火) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/15558377

この記事へのトラックバック一覧です: 大学の40年記念クラス会:

« 40年前、Nさんの思い出 | トップページ | 杏子ジャムを作った! »