« 福一で魚を! | トップページ | 会社の同期の同窓会 »

2007年6月 6日 (水)

玉ネギとジャガイモの収穫

Img_1335syuku

ミヤギノハギ

ハギは秋の花、、、、のはずですね~

なのに、、毎年、この季節に少し咲いて、秋にはたくさん咲く

今日は畑の玉ネギとジャガイモの収穫

まず午前中に玉ネギを掘り起こして、畑の上に並べて乾燥、、Img_1282syukusyou_1

すっごく日差しが強く、気温も高い  

これからの農作業は朝7時頃から、せいぜい日が高くなってくる10時までだね。

紫玉ネギと普通の玉ネギ

3~4個ずつ紐で縛った束を紐で二つ結ぶ。

あるいは、プラスチックネットに入れて、やはり紐で二つを結ぶ

全部で、収穫は如何に!

Img_1298syuku

プラスチックネットは、ナベショーが勤務した会社の製品、工場で製造してた。

 

十分、日に干して、切り口を乾燥させねばならない。

 

Img_1304syuku_1 Img_1306syuku

 さて、次はジャガイモImg_1291syuku     全部 掘ってしまわないで、端の畝、ひとつ半を残した

来週末にナベショーの友人たちが東京からやってくる

定年後の田舎生活志望!

ジャガイモを掘る実習、全部掘りつくさないで残しておこう。

収穫は以下のごとく!Img_1287syuku_1                                 

Img_1286syuku

 左から、虫食いや傷もの、ベビー、小、中、大 である

  今年は成功、腐らせずに、上手に保存出来るだろうか!

 今日の夕食は、新ジャガ料理の和洋混在

  まずは、ベビーのころころで煮っ転がしImg_1352syukusyou                              

お次は、虫食いと傷つきジャガでマッシュポテトImg_1349syukusyou                         

その次は、ベークドポテトとチキンソテーImg_1354syuku のローズマリー風味                 

  やはり新ジャガは美味しいね

 なんと冷えたビールの美味しいこと、美味しいこと!!!

 腐らせたり、芽が出てくる前に、全部食べてしまわねば、、、、

 毎日、ジャガイモ料理でも飽きることは無いね! 

 (これらの料理は妻の作品でした) 

昨日の蜂蜜販売の記事により、早速ご注文やお問い合わせを頂きまして、ありがとうございました。Img_1347syuku

1000Gr(500GrX2本)宅配送料込みで 3000円ですので、ご希望の方はコメント欄、またはメールでお知らせください。

完売してしまったときは、また次の機会によろしくお願いいたします。

Img_1314syuku_1 モンタ、庭で何見てる?  

   

花でない話題が多いけど 「花、ガーデニング」の人気ブログランキングに参加しています。                     

 よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング  

            

|

« 福一で魚を! | トップページ | 会社の同期の同窓会 »

コメント

もしかしてラベルも自分で作ったの?お父さん凄い!!ああ、毎朝のカスピ海ヨーグルトと蜂蜜、果実ジャム、懐かしいよう~。
質問、非加熱と加熱の蜂蜜の違いはおおきいの?味がゼンゼン違うとか?ちょっときになったんだ。

投稿: LAの次女 | 2007年6月 7日 (木) 04時12分

LAの次女さん
いえいえそこまでは、、、養蜂資材の会社から買いました。
お茶のラベルは、マルミヤ製茶さんが作ってくれた。
やはりラベル貼ると、ちょっとらしく見えるね。
蜂蜜の非加熱と加熱、、、僕も知らなかった。
蜂蜜によっては濃度が薄い(一般に品質規格は濃度 80%)のもあって、保存中に発酵する場合もある。
十分濃縮されてると発酵はしない。
したがって、蜂蜜会社では、濃度の薄い場合は80%以上の濃度になるように、加熱して水分を飛ばして、濃縮する場合もある、、ということでした。
非加熱の場合は、自然の酵母が生きてるので、水で薄めると自然発酵酒になるという。
一度、発酵酒を造ってみようと思う。

投稿: ナベショー | 2007年6月 7日 (木) 07時15分

LAの次女さん
補足 何故濃度が薄い蜂蜜があるのか?
花蜜を集めて巣に帰ってきた外勤の働き蜂は、内勤の働き蜂に口移しで花蜜を渡して、再び蜜を求めて飛んでいく。
花蜜を受けた働き蜂は、さらに別の働き蜂に口移しで渡し、蜜嚢という袋に蓄えられる。
その繰り返しで花蜜のしょ糖は蜜嚢野中で果糖と葡萄糖が主成分の蜂蜜に転化しながら濃縮され、最後に巣苞の中に蓄えられる。
しかし、まだ濃度は薄い。
今度は扇風機役の働き蜂が昼夜羽を動かして風を送り、水分を飛ばして濃縮する。
どんどん貯まるとこぼれないように巣苞に蓋をする。
したがって、まだ蜜蜂が花蜜を持ち帰ってこない早朝に採蜜作業を行わねばならない。
しかし、すっごく花蜜があるときは、巣に運ばれる蜜が大量なので、羽ばたき扇風機での濃縮作業が追いつかず、十分濃縮されないまま、新しい蜜がどんどん貯蔵される場合もあるのであります。

投稿: ナベショー | 2007年6月 7日 (木) 08時23分

LAの次女さま、こんにちは。

お二人の会話中、割り込み失礼いたします。
牛乳同様加熱処理すると風味ってかなり変わってしまうようです。
特に蜂蜜は花の香りですからね。
次女さんは今までずっと非加熱のものを召し上がっていた訳ですよね!
うらやましい!!

ナベショーさま

ご連絡ありがとうございます。
少し発酵させた蜂蜜は、さらに角がとれてマイルドな味になります。
いま発酵途中のものをなめて確認しました。
生蜜サイコーです。
蜂蜜が届いたら、少し分けて発酵させて味比べするつもりです。

投稿: いととも | 2007年6月 7日 (木) 11時20分

こんにちわ。。はじめまして。
いつも楽しいブログをありがとうございます。
蜂蜜をお分けして頂けないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

投稿: 小林 | 2007年6月 7日 (木) 11時28分

いととも様
昨年春、初めて採った蜂蜜が、少し発酵したのですが、とても美味しかったのを覚えております。
そういうことなのですね。
教えていただきありがとうございました。
お茶も製品化するときは、変質を防ぐために荒茶を火入れ乾燥しますが、水分とともにさわやかな新茶の香りが逃げてしまいます。
同じですね。

投稿: ナベショー | 2007年6月 7日 (木) 13時14分

小林さま
いつもブログを見ていただきありがとうございます。
とっても励みになります。
蜂蜜 まだ在庫がありますので、お送りいたします。
詳しくはメールにて、、

投稿: ナベショー | 2007年6月 7日 (木) 14時05分

蜂蜜の人気もスゴイですね。

掘りたての新ジャガ芋、土の匂いがして美味しいでしょうね。
ジャガ芋尽くしでも、それぞれ爽やかに食べられそう。

紫玉葱のスライスも、存分に食べたいなぁ・・・結構高いので。

投稿: ば~ば | 2007年6月 7日 (木) 14時53分

蜂蜜・・・今はお家にあるから、
この次の機会に是非お願いしようと
思いました。

ナベショーさん。ご丁寧にお返事いただいたこと
感謝いたします。ありがとうございました。

れおぽんはジャガイモ・・・7月の予定です♪
あと、少しです。ワクワク♪♪♪

投稿: れおぽん | 2007年6月 7日 (木) 20時31分

今年の玉葱ときたら、、、貯蔵が効かない品種だからと、、、

生で朝はドレッシング、夜は鰹節。 赤玉も誰かさんと同じに肥り過ぎ。

最後は芽が出て、、、ジャガイモも然り。

その内ズッキーニもゴーヤも!  無人販売しても車の行き来がないのです。

贅沢な悩みでしょうか? 

投稿: やまんば | 2007年6月 7日 (木) 22時35分

ば~ばさま
確かに新じゃが、新玉 おいしいです。
でも、当分ジャガイモ料理
田舎では、なんでも採れ過ぎるのでね~
贅沢ですが、、、

投稿: ナベショー | 2007年6月 7日 (木) 23時15分

れおぽんさま
ジャガイモは、小さいころころも煮っ転がしが美味しいし、楽しいですね。
れおぽんさまのジャガイモ、、楽しみですね

投稿: ナベショー | 2007年6月 7日 (木) 23時18分

やまんばさま
やはり贅沢な悩みなんでしょうね!
肉、魚、米、調味料以外は買わない、、と決めて、野菜は畑のを使いこなす、、という主義でおりますが、、、、
それでも、オーバーフロー
NET販売しても、蜂蜜とお茶みたいには売れないでしょうね~

投稿: ナベショー | 2007年6月 7日 (木) 23時23分

今、北海道です~
(根室)

ネット使えるホテルに、・・・ようやく・・・


明後日東京に戻ります~


ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2007年6月 7日 (木) 23時29分

マグロ君さま
ナベショーも東京で会社の同期の同窓会、最終新幹線を逃してしまい、同僚Gさんの川崎のマンションに泊めてもらい、彼のパソコンからコメントでした。
今朝帰ってまいりました。

投稿: ナベショー | 2007年6月 8日 (金) 10時42分

はじめてコメントさせていただきます。ず~と楽しみに読ませていただいています。お花もすてきですが、お料理すごいです!おいしそう。ご家族が羨ましいです。ところで蜂蜜はまだ譲っていただけますか?もしあったらお願いいたします

投稿: ふうこ | 2007年6月 8日 (金) 14時34分

ふうこさま
いつもブログ読んでいただきありがとうございます。
日々読んで下さると、とても励みになります。
蜂蜜は残り少なくはなりましたが、まだ十分ありますのでお送りします。
送り先のご住所をメールにてお知らせください。

投稿: ナベショー | 2007年6月 8日 (金) 16時03分

はじめてコメントさせて頂きます。いつも楽しく読ませていただいています。お花にはじまって、はちみつ作り、ワクワクして、読ませていただきました。ダッシュ村のはちみつ作りを見てからはちみつにはまっています。
もう売り切れてしまったでしょうか?

投稿: まぁーちゃん | 2007年6月 8日 (金) 16時25分

まぁーちゃん様
まだ、だいぶ少なくなりましたが、まだセーフ
送り先のご住所をメールにてお知らせください。
5月GW明けに採取した、蓮華、桜、菜の花の蜜もあるので大丈夫です。

投稿: ナベショー | 2007年6月 8日 (金) 17時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 福一で魚を! | トップページ | 会社の同期の同窓会 »