« 蜂蜜を絞る | トップページ | 雨上がりの花 »

2007年7月11日 (水)

野の花

                                                       Img_3113syuku

蔓がフェンスに沿って伸びて、小さな花がたくさんついて咲いている

小さなピンクが可愛らしい!

町の住宅街の道、ところどころの空き地や小さな公園、、、草の中に見つけた花Img_3105syuku     

アザミの種類だね、、、、

花にピントを合わせると、針のついたイボイボがボケてしまった、、、Img_3100syuku                 

カワラナデシコ、、、、最近はナデシコも様々な園芸種が出ているが、やはりカワラナデシコが素朴で美しい

挿し木で簡単に増やせる

Img_3099syuku

あれっ! これはもしかしてオミナエシ、、???

ナデシコもオミナエシも秋の七草ではなかったか?

雨が激しく降るので、なかなか外へカメラを持って出て行けない、、、

空梅雨だと思っていたが,何の何のの大雨、、九州は被害が出てるし、台風も接近してる、、

畑へ行って野菜を収穫に、、Img_3321syuku

やっとトマトらしいトマトが収穫出来た、、、

いままでは、いつも半分食い散らされたのが転がってた、、、カラスの仕業だね!

雨のおかげでカラスも休業らしい、、

もっと真っ赤に完熟させたいけど、明日まで待ったら、確実にカラスが食べる、、

最近、この小さいピンポン玉くらいのフルーツトマト、、、これがとても甘くて美味しい

ついでに、ラッキョウも地上の葉が枯れたので、少し掘り起こした。Img_3327syuku                             

洗って土を落とす、、

結構、あるもんだね~

一月まえに試し堀して、塩ラッキョウを漬けたのが、とっても美味しかった。

レシピーは、、レシピー、、???

見当たらない、、

NETで調べたのに、お気に入りに入れ忘れてる、、

確か、塩を入れた食酢にそのまま漬けた、、、

砂糖は入れない 、一週間くらいで食べられるとか、、Img_3332syuku Img_3334syuku

塩の濃度は、、3~4%????

仕方がない、、、適当に漬けとくか、、、

綺麗に掃除したら、1.5Kgあった、

昨年の秋に球根を植えたが、こんなに収穫できるとは思わなかった。

畑には、まだこの2倍以上、、3~4kgが植わったままである。

一年目は掘らずにおいて、二年目に収穫すると良い、、と書いてある。

二年目はさらに分球して小粒なのがたくさん収穫できるだろが、一年目のこれくらいの大きなシャキシャキした方がおいしそうである。

昨日、絞った蜂蜜、、、早速 5~6人の方からの申し込み

残り少なくなり、後 数人で締め切らせていただきますので、悪しからず、、、

来年春をお楽しみに!

ジャガイモ、玉ネギ、ひき肉、、でコロッケ

ついでに ナス、ピーマン、ラッキョウ、も揚げてImg_3328syuku_1   、キャベツ、トマトをつけて、、、         

キュウリとナスの糠漬け、、

何とか畑で収穫した野菜で毎食卓はまかなえてる、、、

デザートには自家製のカスピ海ヨーグルトの蜂蜜と果実ジャム

お客様がこられた時は、果実ジュースのムースゼリー、、

Img_3258syuku_2

モンタ、、どこへ行った、どこへ行った?

何時の間に外へ行ったのか?

と探してたら、ダンボール箱の中で ミャ~

花でない話題も多いけど 「花、ガーデニング」の人気ブログランキングに参加しています。              

 よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

|

« 蜂蜜を絞る | トップページ | 雨上がりの花 »

コメント

我が家も先月よりカスピ海ヨーグルトのファンになりました。
こうなるとおいしいジャムが必要になってきますねー。

投稿: なぎさ | 2007年7月11日 (水) 22時01分

はじめまして。楽しいブログですね~また時々拝見させてください。
よろしくお願いいたします。

投稿: homeland | 2007年7月11日 (水) 23時05分

Saisho no eizou ha yabugarashi desune.
Koreha tuchino youbun wo zenbu suitotte
shimaimasu.

Kono usumidoriiro no hana ha
suzumebachi ya ashinagabachi no koubutu no
youdesu. Ironna hachi ga mitu wo suini
atumatte kimasu.

投稿: M.K. | 2007年7月11日 (水) 23時41分

こんばんは。
私の母の漬け方は、最初に塩だけで漬けて
塩漬けとして食せるようになってから、
甘酢(酢に砂糖だけを入れ、軽く火を通して冷ましたもの)に
塩漬けらっきょうを投入してました。
おいしいと評判で人から頼まれるので
この季節は玄関脇にらっきょうが何箱も積み上げてあり、
手が荒れるほど下処理を手伝わされました。
らっきょうが食べられないアタシにあの匂いは苦痛でした。(笑)
モンタ君、今日はらっきょうのコメントでごめんね。


投稿: でこりん | 2007年7月11日 (水) 23時47分

あっ!!また揚げ物たべてる!!!

揚げ物は週一回以上食べちゃあダメだよ。
お父さん一日おきくらいに天ぷら食べてるでしょう。この暑い夏にこれだけ頻繁に気軽に揚げ物揚げてる家って少ないよね。

同じコロッケの材料をオーブン皿にいれて上からパン粉をかけてオーブンで焼いたらカロリーだいぶセーブできるよ。
オーブン使って少し暑いけど、揚げ物鍋を使うことを考えたら、もっと簡単。

コロッケの材料以外にもトマト、なす、何でも野菜とお肉(できれば骨付き)しょうが、にんにく、酒、塩胡椒、庭のハーブ(ローズマリー、バジル、など)、ぜーんぶオーブン皿に入れてアルミで蓋してオーブンで焼くとすごくおいしいよ。こちらのレストランの賄い料理。

ためしてみて。

投稿: LAの次女 | 2007年7月12日 (木) 04時50分

ナベショー様。もうなにもかも完璧!お願いどっか抜けてえ~

投稿: かめ姫 | 2007年7月12日 (木) 07時02分

らっきょ・・・1日3個ノルマのれおぽんです。

なんでも・・・3個食べるだけで・・・血液さらさらって
神話を信じてます・・・かなりのあふぉです。

カスピ海ヨーグルト・・・数年前に2年毎日続けていたのですが・・・
理由があってリタイアです。

今度もらいに行かなくっちゃぁ~♪

投稿: れおぽん | 2007年7月12日 (木) 07時55分

なぎささま
我が家の冷蔵庫は果実ジャムで満杯です。
イチジク、甘夏、杏子、梅、スモモ、ヤマモモ、、、、
しかし、やはり糖分取りすぎか、、、、

投稿: ナベショー | 2007年7月12日 (木) 08時30分

homelandさま
こんにちは またどうぞ!

投稿: ナベショー | 2007年7月12日 (木) 08時32分

M.kさま
「主婦の友社の「山野草カラー百花」で早速「ヤブガラシ」を調べてみました。
地下に伸びる根がすごい繁殖力、地上もすごい勢いで蔓を伸ばす、除草剤でも歯が立たず、薮まで枯らしてしまう、、、怖い怖い!
家の周囲に生えると植え込みや屋敷全体が取り囲まれて、いかにもみすぼらしく見えるので「ビンボウカズラ」の別名もあり、、、さもありなん!
葉っぱは、十分のアクを抜き、おひたし、和え物、油いためなどに、、食べられるのですね。
これで、完全に覚えました。
ありがとうございます。
蜂の好物、、蜜をたくさん出すんですね!

投稿: ナベショー | 2007年7月12日 (木) 08時45分

でこりんさま
今まで我が家も、最初に塩漬けして、それから甘酢に漬けていました。
ことし、簡単な塩ラッキョは、、、ってNETで調べてたら、塩と酢だけでつけるのが出てて、、、さっぱりした感触で美味しかったので、再現、、レシピーが見つからず。
ラッキョウが何箱も玄関に、、、
これを掃除して下処理するのは大変!
手は臭くなるし、、
でも、処理が終わった美しいピカピカのラッキョウと取り除いた両側の根と茎の大きな山を見ると、ヤッタ~という達成感を味わいませんか?

投稿: ナベショー | 2007年7月12日 (木) 09時00分

LAの次女さん
そ~んなに揚げ物してるかな~????
週に2度くらいかな~
魚のから揚げ、野菜の天婦羅、フライ、コロッケ、、、
コロッケの材料、オーブン皿に入れて、チーズ載せて、パン粉かけて、オーブンで焼く、、、お母さんの得意料理!
昨夜は、ひき肉があったので、マーボーか、餃子か、コロッケが、オーブン焼きか、、、、でコロッケになった!
揚げたてコロッケを孫っちに差し入れ!

投稿: ナベショー | 2007年7月12日 (木) 09時08分

かめ姫さま
昨日、車 家の駐車場、バックでRAV4の後ろのバンパー、柱ぶっつけて壊してしまいました。
妻と二人で傷つけあってるので、互いに文句言いません。
田舎生活、、ご主人さまを仕込み、教育しだいで、何でも完璧にこなしてくれるようになりますよ!

投稿: ナベショー | 2007年7月12日 (木) 09時17分

れおぽんさま
一日3個、一年で、、、1095個
これはすごい、すごい!
そりゃ~血液さらさらになるよ!

投稿: ナベショー | 2007年7月12日 (木) 09時21分

やっぱり揚げ物!多いかな??

 でもさあんな山奥の田舎のご馳走っていえばやっぱり天ぷらだったよね。
 春なら筍、お茶や柿の新芽、雪の下、三つ葉など。夏は茄子、唐辛子、玉葱、茗荷、インゲン。秋はさつま芋、牛蒡と人参のかき揚げ、春菊等

 何でも天ぷらに揚げた。少しお上品だったのは「天つゆ」でいただいたこと。

 当時、天ぷらといえばなんでもかんでも「イカリソース」をぶっ掛けて食べているお宅が多い中、薄口醤油のさっぱりとした天つゆと大根おろしで食べていましたね。盆笊に半紙をしいて様良く盛り合わせ、小鉢に天つゆと大根おろし。

 京都暮らしの長かった母の「ちょっとココラの人とは違うんや!!」と言う強い思いがあったのでしょうか?
 

投稿: sakura | 2007年7月12日 (木) 21時58分

sakura さま
昔、畑の菜種から油絞ってたこともあった。
天婦羅はご馳走、、、ずいぶんたくさん揚げてたよ。
母が若い頃、京都のお屋敷で女中奉公してたから、我々は田舎で育ったにしても、本格的な京料理を食べて育ったことになるのだね~

投稿: ナベショー | 2007年7月12日 (木) 22時31分

たくさん天ぷら揚げて、エコ廃油石鹸を作ってくださいねー^^

投稿: なぎさ | 2007年7月13日 (金) 13時30分

なぎささま
一回天婦羅すると、かなりの油が出る。
濾過して容器に入れて、次にから揚げやフライする時に、それの半分と、新しいのを半分使う。
また濾過して、今度は中華料理など炒め物や煮物に使う、、、、
残念ながら石鹸にする廃油がでてこないんです、、、
油にいれてポイッ、、というのがあるけど、あれはほんとに見事に固まるのですか、、??

投稿: ナベショー | 2007年7月13日 (金) 16時51分

固めるのはわたしも使ったことありません。

うちでは割烹やさんが持ち込んでくれます、お客さんに出すのに
ちゃんとした油じゃないといけないからと言って。

平気で捨てる人も沢山いますよ!

投稿: なぎさ | 2007年7月14日 (土) 13時13分

なんというモッタイナイことを!!!
日本は、一度 大飢饉を経験して、食物を大切にすることを学ばないと、ほんとに滅びてしまいますね。

投稿: ナベショー | 2007年7月14日 (土) 14時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/15727109

この記事へのトラックバック一覧です: 野の花:

« 蜂蜜を絞る | トップページ | 雨上がりの花 »