« スモモジャムが完売! | トップページ | 福一で小魚一箱! »

2007年7月 2日 (月)

ヤマモモのムースゼリー

Img_2790syuku

ネムノキ(合歓の木)の花

マメ科の植物 夜になると葉を閉じて眠るので「眠の木」、、よく似たオジギソウは手で触ると葉を閉じる

ネムノキは夜に葉を閉じて、虫が卵を産んだり、葉を食べたりするのを防いでいるのかな?

この細い羽毛のようなのは雄しべ、、、ピンクと白の淡い取り合わせが美しい

梅雨時の代表的な花、、これを撮らずして、花の写真といえるか、、、!Img_2791syuku

あちこちにネムノキの大木が目に付く、、、いづれも美しい羽毛のような花で満開

毎日、ヤマモモの記事ばかりで申し訳ない、、、またかと飽きてしまうね!

今日は、趣向を変えて、以前にブログにアップした「デコポンのムースゼリー」(2007 3 17)

を、デコポンの代わりにヤマモモジュースでトライした。

 真紅と白、二層に分かれた「ヤマモモ ムースゼリー」 ネムノキの花のように美しいだろうな~

 実は、すでに混ぜ合わされて型に流して、今、冷蔵庫の中で冷却中!

 上手に固まって、二層分離してるか、、、意外と簡単なようで、難しいのである。

 まずは、ヤマモモを良く洗って、手で潰し、種を取り、ミキサーで粉砕する。Img_2810syuku

 それを細かいステンレスの金網の笊に入れて、お玉の底で押し付けてジュースを絞る。

 500mLのペットボトルに2本のジュースが取れた。

 このうちの一本を使う

 成功すれば、今生ってるヤマモモは全部、ジュースにして冷凍保存するのである

 ①容器に生卵一個、生クリーム200gr、牛乳250ml を順に入れてよくかき混ぜる(泡は立てない)

 ②鍋にヤマモモジュース500ml、砂糖150gr、ゼラチン20gr(少量の水でふやかしておく)を入れて

 3~5分間 沸騰させるImg_2811syuku_1 Img_2812syuku

 

 その沸騰した②の鍋の中に、①を入れて軽く混ぜて、型の中に流し込む

 冷えてきたら、冷蔵庫の中で固める、、、、、固まるまで5~6時間以上かかる。Img_2813syuku Img_2814syuku     

 さて、もう、そろそろ冷蔵庫から出して、型から外せるかな?

 デコポンのときは、孫達が来るから、、とか、ご婦人達のお食事会に妻が持っていく、、とか、、

 もう5~6個は作ったな~(ナベショーーが、、)

 最後に、妻自身が自分で作るといって、トライしたら、固まらなかった!

 まあ、俺も最初は固まらなかったからな~ 

 (実は、冷蔵庫から出す時間が早すぎて、中が固まっていなかった)

 と、言いながら、キッチンの脇をみると空の1000mlペットボトルが転がってる

 ジュース500mlの処方に1000ml入りボトルの中身を全部使ったのか~!

 貴重なデコポンジュースなのに、やってくれるよ、、、、、トホホ!

 さて、時間稼ぎも、もうそろそろ、、、おもむろに冷蔵庫から出す。

 少なくとも表面は固まってる、、

  容器の壁とゼリーの間に、空気が入って抜けるように、目立たなくナイフの先を入れる

 さて、準備 OK!

 お皿の上に逆さに置いて、ポン ポン と力いっぱい叩き、エイ、エイと上下に振ると型から外れる

 (この操作は妻がナベショーにやらせない!)Img_2819syuku                            

抜けた! 美しい

ネムノキの花

真紅とピンク、二段に分離している!Img_2829syuku                    

 上に緑のミントの葉を載せる

 味見をして、

 ベリーグッド!!!

 冷蔵庫に再び戻す、、

 明日は、誰かをお招きして、紅茶を入れてアフタヌーンテイーだね!

 これで決まり!

 ヤマモモ、全部ジュースにしてペットボトルで冷凍保存に決まり。

Img_2816syuku モンタの写真も、今日はいつもより大きくしたよ

 やはり、鼻の頭、、汚れて黒いね~

 

花でない話題も多いけど 「花、ガーデニング」の人気ブログランキングに参加しています。                     

 よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

 

|

« スモモジャムが完売! | トップページ | 福一で小魚一箱! »

コメント

薄紅色のかわいい花火をパッと散らしたような合歓の花。
 昨日も国道27号線を京都に向かって走りました。和知から下山に差し掛かると由良川沿いに合歓の花が満開です。
 いつナベショーサンのブログに登場するのかな?待っていましたよ!。
 
 母が住んでいた家の裏山。柚子の木の隣に大きな合歓の木がありました。
栗の花が咲き済んで合歓の木のピンクの花が満開になるころ、いよいよ上林川では鮎のシーズンの始まりです。
 今年の生育は??先日ある席でいただきましたが今ひとつ??でした。
 

投稿: sakura | 2007年7月 2日 (月) 22時01分

Dear Mr Farmer's Tan, 6月30日にアメリカにかえりました。コメントは一番かとおもってましたら今日は先客がおられました。こちら今年は多雨でグリーンののび方がすごい。ねむの木はこちらの名前はSilk treeで花がおわるといわゆるシルクがいっぱい上空に舞って、プールの水面をおおいます。

投稿: Yash | 2007年7月 2日 (月) 23時03分

sakuraさま
合歓の木の花、、撮ろう、撮ろうと思って、とうとう今日になってしまいました。
お待ちどうさまでした。
もう上林の鮎のシーズンですね。
由良川の、あの特大、小鯖くらいある大きな鮎の塩焼きの美味しさ、忘れられません。

投稿: ナベショー | 2007年7月 2日 (月) 23時06分

Yashさま
Farmer`s tan は日本語では「土方焼け」というらしい。
もう帰国されて、オクラホマからですね。
ネムノキ、、アメリカではSilk tree とは、あの花を見れば納得!
アメリカにもヤマモモは無いでしょうね?

投稿: ナベショー | 2007年7月 2日 (月) 23時14分

こんばんは
ご自身の工夫で作られたムースゼリーをお花にたとえられるなんて、すごく芸術的ですね。
先日行った植物園にも、ねむの木があり、花が咲いておりましたが、すごく高い所だったので、夫婦共々撮影をあきらめました。
でも、ここのブログでお写真が見れたので、よかったです!

投稿: hiroko | 2007年7月 2日 (月) 23時22分

わ~、おみごとでした!!

皇后さまにねむの木の歌の作詞がありましたのを
思い出しました。

このヤマモモのムースになにか素敵な名前を
付けられたらいいですねー。

投稿: なぎさ | 2007年7月 3日 (火) 00時16分

わーやったね!!こういう感動がうれしくて料理の世界に入ったんだよね、私。凸ポンもいいけど、この赤紫はなんともいえない色だね。ゼリーやムースは型に流してからそのまま冷凍庫で保存できるよ。食べる前に常温でも冷蔵庫でも簡単にもどせるよ。パーティーのときなんてデザートで冷蔵庫を占領されがちだけど、冷凍してあるゼリーやムースなら食べるときまでデーブルに飾っておけるよ。さてネムノキだけど木は知ってたけど、花がこんなに素敵だとは知らなかった。バレリーナのドレス、チュチュみたいだね。

投稿: LAの次女 | 2007年7月 3日 (火) 01時24分

いつもながらのフル活用~
流石です~
やまもも・・・食べてみたい~

ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2007年7月 3日 (火) 06時50分

hirokoさま
偶然、ネムノキの花とヤマモモムースゼリーの配色が同じで、うれしくなりました。ネムノキは丁度、梅雨時の花、、かなりの大木が美しい花でいっぱい、、多くのカメラマンがネムキを撮りにいきます。
ここには、あちこちで咲いてるんです。

投稿: ナベショー | 2007年7月 3日 (火) 06時57分

なぎささま
型から出したときは、感激して、思わず「わ~!」でした。
皇后さまのネムノキの歌の作詞、、、どのような歌?
Netで分るかな?
さて、このムースゼリー どんな名前をつけようかな。

投稿: ナベショー | 2007年7月 3日 (火) 07時04分

LAの次女さん
やりました! やりましたよ! この感激!
赤紫と白の美しい配色、、、
デコポンの黄色と白の配色も美しいけど、ヤマモモもとっても美しい。
予想以上の美しさでした。
ミントの緑も映えるでしょう?
今度、どこかパーテイーでテーブルを飾り、みんなをアッと言わせたいよ。
冷凍保存できるから、時間があるとき作っておけばいいね。
デコポンとヤマモモ、、ケーキのデパートリーが一つ加わったよ!
ネムノキの花、なるほど、赤ちゃんのチュッチュみたいだねえ~。

投稿: ナベショー | 2007年7月 3日 (火) 07時12分

マグロ君さま
ヤマモモ、、沖縄にもあるかな?
東京にもありますよ、
東京の地下鉄虎ノ門下りて、虎ノ門病院へ向かう商船三井ビルの側、信号横に大きなヤマモモが実ってるはずです。
でも、そんなに、めちゃ美味しいというものでもなく、あまり期待しないでください。
フル活用、、、魚料理と同じか~

投稿: ナベショー | 2007年7月 3日 (火) 07時18分

感動の毎日です。コメントを読ませていただくのもまた楽し。
富裕柿は富有柿の誤りです。秋になると私って熊かも。って思います。
ヤマモモムースゼリーって、口の中でトローリとろけ、甘酸っぱい香り。
もう たまんないです。ところで、材料をみんな混ぜ合わせて固めれば、自然に分離するのですか?

投稿: あひる | 2007年7月 3日 (火) 09時35分

あひるさま
いつも読んでいただきありがとうございます。
ヤマモモムースゼリー、、そうなんです。甘酢っぱくてとトロ~リです。
鍋の火を止めて、①を鍋の中にザ~と入れて、2~3回軽くお玉でさ~さ~と混ぜて、即 型に流し込む、、
なんと不思議な、、二層に分離して固まってるんです。
100%果汁を使うことが必須ですが、100%果汁オレンジジュースで簡単に出来ます。

投稿: ナベショー | 2007年7月 3日 (火) 10時10分

皇后様のは「ねむの木の子守唄」みたいな
多分、作詞作曲なさったと思いますよ^^

投稿: なぎさ | 2007年7月 3日 (火) 11時25分

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

差し上げたい!

デザート部門で優勝です!

>>地下鉄虎ノ門下りて、虎ノ門病院へ向かう商船三井ビルの側、信号横に大きなヤマモモが実ってるはずです。

はい。虎ノ門・・・余裕でテリトリーです。さっそく行って来まーす♪

投稿: れおぽん | 2007年7月 3日 (火) 12時41分

合歓木は、好きな花です!
なんとも言えない、味わいが感じられます、

ヤマモモのジュース、そしてゼリー・・・賞味したことないです!

投稿: bee83 | 2007年7月 3日 (火) 12時46分

赤ちゃんのチュッチュじゃないよ。バレリーナが踊るときに着るふわっとしたドレスのことをチュチュって言う。英語でTUTUSだから日本語でもチュチュだと思うけどもしかしたらチェチェって日本では言うかも。

投稿: LAの次女 続編 | 2007年7月 3日 (火) 12時59分

LAの次女様
にほんでも、チュチュです。
合歓の花、ほんとドガの絵のバレリーナが着ているチュチュそのまま。

LAの次女さんのお父様
ヤマモモの木、3本も見つけたので、またジャム作り・・・と思いましたが、今日はかなり採取してきたので、半分はジュースにして近々にムースも挑戦してみます。

ヤマモモの♀木発見、今年の私の大収穫。

投稿: ば~ば | 2007年7月 3日 (火) 14時51分

なぎささま
NETにのっていましたが、歌詞はわからない、、
きっと、やさしい歌詞の子守唄なんでしょうね。

投稿: ナベショー | 2007年7月 3日 (火) 18時10分

れおぽんさま
わ~! うれしいです。
デザート部門優勝だって!
虎ノ門駅下りて、神社と三井虎ノ門ビルの間の道路です。
でも、もう十数年経ってるから、、、どうかな~

投稿: ナベショー | 2007年7月 3日 (火) 18時14分

bee83さま
目立たないけど、美しい花っですね。
ヤマモモジュース、ゼリー、、私も、今回始めてでした。

投稿: ナベショー | 2007年7月 3日 (火) 18時33分

わあ~きれい!!
私はヤマモモそのものすら食べたことがありません。
来年は果実+ジャム+ムースゼリー(真空パック)の「ヤマモモ
セット」をぜひ販売してください!
それか、お庭の一角でカフェを開いてください。いえ、いっその
こと「民宿・ナベ庄」を開いてくれませんか? 絶対行きます。

投稿: Rei | 2007年7月 3日 (火) 18時49分

LAの次女さん ば~ばさま
チュチュとはバレリーナの着るドレスかいな、、、
無知とは恐ろしいものだね~
ばら色様は、ヤマモモの木見てけられて良かったですね。
来年が、また楽しみですね。
今度は秋のマテバシイのどんぐりですぞ!
その次は川の堤防のノビルかな、、、

投稿: ナベショー | 2007年7月 3日 (火) 20時00分

Reiさま
ヤマモモセットの通販、ガーデンカフェー、民宿、、、
うわ~助けてください。
せっかくのサンデー毎日が、仕事になってしまう、、
でも、民宿「ナベ庄」素敵なネーミングですね~
今でも、田舎体験をご希望の方はいつでもウエルカム!

投稿: ナベショー | 2007年7月 3日 (火) 20時12分

ヤマモモムースゼリー・・・今度作ってみますね!
近所のホームパーティーに持っていって、みんなをあっと言わせましょう。
でも・・・その前に一度作ってみないとね!

ネムの写真、素敵です!
私も撮ってみよーっと・・・

投稿: MONA | 2007年7月 3日 (火) 22時25分

MONAさま
何の果実ジュースで作ったか?、、、、たぶん、分かる人はいないでしょうね。
MONA様の合歓の花の写真、楽しみにしてます。

投稿: ナベショー | 2007年7月 4日 (水) 00時31分

検索でたどり着きました。
ブログでお知り合いになった方から、沢山のヤマモモを送っていただきました。
父にヤマモモ酒、コンポート、残りをジュースに絞ったら1リットル取れました。
どう活用しようかと検索し、いくつかの候補から、こちらのムースゼリーを作りました。
とっても美味しく出来て、家族、妹、友人にご馳走しました。
ブログ記事にさせていただきました♪

こちらのブログは私の大好きなカテゴリーがたっくさん!
ヤマモモに感謝です♪
これからもちょくちょくお邪魔させていただきます。
私はナベショーさんよりちょっとだけ若輩、去年、半世紀の誕生日を迎えました^_^;
私も食べ物・読書・園芸・動物・・・etcのブログをやっています。

これからもよろしくお願いします。

投稿: Bistrot DELICIOUS ! みほ | 2007年7月21日 (土) 16時30分

Bistrot DELICIOUS ! みほ 様
数ある候補に中から、ナベショーのヤマモモジュースのムースゼリーを作っていただいたなんて、何とうれしいことでしょう。
早速、見せていただきました。
美しいですね!
このムースゼリーは今年3月17のブログ、デコポンジュースで作ったののアレンジです。
いろなバリエーションが出来て、見た目も美しく、美味しくて喜ばれます。
これからも、どうぞおいでください。

投稿: ナベショー | 2007年7月21日 (土) 19時56分

はじめまして。
友人宅で大量のヤマモモを収穫しました。
こちらのレシピを参考させていただき、
ムースゼリーを作りました。

普段、お菓子作りなどめったにしない辛党の私ですが(笑)、
とてもおいしくできて、ヤマモモの主である友人宅に
ムースゼリーとして形を変えて里帰りさせたところ、
とても喜ばれました。
素敵なレシピをありがとうございました!!!

ちなみに。
ずっと探していた終の棲家が見つかりまして、
海辺の町に年内引越しの運びとなりました。
(夫61歳、私50歳)
これからの未来の生活をイメージしては、
ウキウキニヤニヤしています。
もちろん、田舎暮らしは楽なものではないと思いますが、
未来をイメージすること、それが希望になるのだ、なんて思う今日この頃です。

こちらのブログを参考にさせていただきつつ、
明るい田舎暮らしへと進んでいこうと思います。
ナベショーさんのこのブログと出会えて心から感謝です。
インターネットのある時代でよかったなぁ(笑)。

投稿: サハラ | 2009年7月13日 (月) 13時57分

サハラさま
こんにちは、
ヤマモモのムースぜりー、、レシピーをトライしていただきありがとうございます。
柑橘類を絞ったジュースでも、オレンジ色の美しいムースゼリーが出来ますので、ぜひ、お試しください。
ホームパーテイーやご近所の集まりにお出しすると、とても喜ばれますね。
終の棲家、海辺の町に御引越、おめでとうございます。
そのうち、TV[人生の楽園」で御目にかかれるかもしれませんね。

投稿: ナベショー | 2009年7月13日 (月) 20時01分

ナベショーさま

お返事ありがとうございます。
TV[人生の楽園」、大好きな番組なのですが、
残念ながらナベショーさんの回を見逃してしまいました(涙)。
それでも、こちらのブログにて当日の撮影や後日談などを拝見するだけで、
とても楽しくワクワクさせていただきました。

私たちはとてもとても、そんなそんなです。
現地では漁業権が取得できるとのことなので夫はソレを楽しみにしていますが、
私はシーカヤックができたらいいなー、とか、ひたすら能天気ですし(笑)。
来年、自分の水着姿を想像しては今から腹筋に励んでおります(笑)。

> 柑橘類を絞ったジュースでも、
> オレンジ色の美しいムースゼリーが出来ますので、ぜひ、お試しください。

あんなにきれいに2層に分かれるのが不思議です。
不器用な私にもうまくできましたので、
今後我が家のパーティーのデザートは、コレに決まりです!!!
重ね重ねありがとうございました♪

投稿: サハラ | 2009年7月14日 (火) 11時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スモモジャムが完売! | トップページ | 福一で小魚一箱! »