« 野の花 | トップページ | 一年前、、、 »

2007年7月12日 (木)

雨上がりの花

Img_3388syuku

雨上がりのグラジオラス

今朝は、朝のうち曇り空、昼前から断続的に激しい雨、、、夕方になって雨が明かった

今日はブログに載せる花の写真がないなあ~、、と思案してたが、、それっとばかりに外へ飛び出した。

雨上がりの花は美しいImg_3353syuku       グラジオラスっていろんな色がある               

この真っ赤な色も美しいImg_3397syuku                                           

 この可愛い小さな花はご存知ですか?Img_3367syuku  アケビの花に似てますね。               

もっとアップで撮ると顔にみえるよ!                                             

Img_3365syuku_1                            

この花が咲き終わると、実がなる! 

なんと、ブログに載せるのもはばかられるのであるが、、、

花の美しさ、可愛さに免じてお許しを!Img_3376syuku

なんて言ったかな~ この花、、、この袋の中は確か、、、綿が入ってる

朝、雨が降ってなかったので、二日前に二つの蜂群を一つに合同した蜜蜂、昨日は雨の中、防具なしで蓋開けて、砂糖水を与えた時、向かってきて、手と顔を刺されてしまった。

まずいな~  エアサロンパス、吹っかけて荒っぽい手段で合同したからかな~

ずいぶん気になっていたので、今朝は恐る恐る内検、、、

蜂蜜を絞ってしまったのに、終日雨、、、全体で蜜はどれくらいあるか、、?Img_3336syuku Img_3340syuku          

蜜蜂は極めておとなしく、まったく騒がない、、

素手で扱ってるが、大丈夫!

一枚、一枚、箱の外に引き上げて観察する

この巣脾枠、一枚の両面に約3000匹の働き蜂がくっついてる

まもなく生まれる働き蜂の蛹で満杯、、、

5枚目に女王蜂がいた、、、、良かった!

他の巣箱もOK!Img_3421syuku

妻「安かった!安かった!」とミニステーキ肉を2枚買ってきた。

サーロインは脂肪が多くて、最近はよろしくない。

だんだん、脂肪の少ない赤みの多い肉が美味しく感じるのは、年齢のためか?

少し硬いが、それほどでもなし!

肉のほかは畑の野菜

玉ネギを肉汁とバターで炒めると、甘くて美味しいImg_3422syuku Img_3423syuku                                                  

雨で外へ出られないので、ア~カンベ~してふてくされてるモンタ!

写真をクリックするとアップになるよ。

10日に絞った蜂蜜、皆様からご注文をいただき、完売してしまいました。

次回は、たぶん来年の春、お楽しみにお待ちください。

花でない話題も多いけど 「花、ガーデニング」の人気ブログランキングに参加しています。              

 よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

|

« 野の花 | トップページ | 一年前、、、 »

コメント

美しい~♪
グラジオラス!!
撮影の腕が光りますねーーー

ステーキも美味しそう!!

投稿: MONA | 2007年7月13日 (金) 00時27分

Areha 'fuusentouwata' deha
arimasenka?

投稿: M.K. | 2007年7月13日 (金) 00時43分

うぇーん!クリックしたら・・・もんたにあっかんべーされたぁ~(涙)

・・・ピンクの舌がカワイイ!ので今日は許す。

ナベショーさん・・・蜂に刺されてホントに大丈夫なんですか?

ナベショーさんがもし倒れたら・・・助けに行くね。

一番上のピンクのお花すごいキレイ。

エネルギーを感じます・・・

ステーキね・・・れおぽんはいつも・・・塩コショウのあと・・・

小麦粉を少し表面につけてソテーします。味も絡むし、お肉小さくならないし、安くても美味しく出来ます。

ポークも、チキンも、お魚も・・・ぜーんぶそのやり方です。

なんたって・・・びんぼーさんですから・・・ねっ

投稿: れおぽん | 2007年7月13日 (金) 07時23分

MONAさま
雨上がりの花、、どの花も鮮やかで、しっとり濡れて美しい。
撮影の腕ではなくモデルが最高!!!

投稿: ナベショー | 2007年7月13日 (金) 08時26分

M.Kさま
教えていただき有難うございます。
風船唐綿(フウセントウワタ)って言うのですね。
確か、あの袋の中に綿に包まれた種がありました。

投稿: ナベショー | 2007年7月13日 (金) 08時30分

れおぽんさま
モンタもアカンベーするんです。
蜂に刺されると、強いアレルギー障害起こす人もいます。
始めて刺された時は、大丈夫ですが、その後に抗体が出来て、二回目に刺されると激しく反応する。
スズメバチの場合は死に至ることもあるそうです。
ナベショーは大丈夫、、もう蜜蜂に何十回も刺されました。
刺されたら、すぐ針を除いて、草の汁をこすりつけたらOKです。
お肉も魚も小麦粉つけて、、美味しい肉汁が表面の粉の層が吸って、香ばしそう!
ステーキもやってみます。

投稿: ナベショー | 2007年7月13日 (金) 08時40分

おはようございます
蜜蜂に刺されたって、大変!と思ったら、
何十回も!?お大事になさってください。

モンタ君、確かに「アッカンベー」ですね。

雨上がりのお花のお写真キレイですね!
ホント、大きなお庭。

投稿: hiroko | 2007年7月13日 (金) 09時05分

綺麗な花がいっぱい~癒されます・・・
花にうとかったマグロ君ですが・・

ナベショーさんのブログに来るようになって、

少しレベルが上がりました~と言っても・・まだまだ、無知ですが~


ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2007年7月13日 (金) 09時53分

グラジオラス、美しいですね。

昨日、例の池に蓮を見に行きました。
まだ早かったようで、聞いたら、例年7月下旬に咲くように管理してるとか。
でも、写真撮ってきましたが。

我が家も、近頃は赤身肉です。

投稿: ば~ば | 2007年7月13日 (金) 10時35分

hirokoさま
もう何十回となく刺されました。養蜂家の跡継ぎが、アレルギーだと困ってしまいますね。
私の先生、養蜂家のA社長の息子さんは、蜂に刺されて、アレルギーで目が真っ白になったそうです。
グラジオラスはよそのお家のを撮らせていただきました。

投稿: ナベショー | 2007年7月13日 (金) 11時33分

マグロ君さま
銀座のお店、お魚だけでなく、お花のウンチクも披露すれば、綺麗なおねえさんたちにもてますよ!

投稿: ナベショー | 2007年7月13日 (金) 11時37分

ば~ばさま
今年は昨年より暖かく、蓮の花も他の花も、果実の収穫も確実に10日間ほど早いです。
広い野外の蓮池、、、どうやって咲く時期を管理するのでしょうか?
でも、梅雨が長引き、涼しい日が続くので、案外、下旬まで花期が延びるかも知れません。

投稿: ナベショー | 2007年7月13日 (金) 11時43分

Hachimituga todokimashitayo-.
Oishiidesune-. Mattaku oishii-!

Shiboritate tte kouiu ajinandesune-.
Hayarino tenkabutu ga nai shoujiki
mitudesune-.

Furu-tu tomato ha?
Aremo sukinanodesuga,
nanise taka-i desukarane-.

投稿: M.K. | 2007年7月13日 (金) 13時36分

 刺されても全然腫れずにokですか!
やっぱり給餌した翌日はおとなしいんでしょうか。
台風がやって来ますので台風対策をしないと!

投稿: yoshi | 2007年7月13日 (金) 14時43分

この薬師池公園は、町田市の福祉事業です。
働いている人たちは、ほとんどが障害のある方。

多くの方が毎日懸命に公園で、それぞれの持ち場を管理しています。

蓮池は、秋に一度大掃除してますよ。
その後、春先に植えなおしをしてるのも見ました。
それから、芽を出し花が・・・だから少し遅いのかも。

梅、桜、藤(今年はちょっとでしたが)、菖蒲、紫陽花、蓮・・・季節ごとの花が、それぞれかなりの面積で植えられて、手入れされています。

投稿: ば~ば | 2007年7月13日 (金) 16時13分

M.Kさま
100%純粋蜂蜜という表示がしてあれば、誰も信じますね。
水飴や人工甘味料で増量してあったなんて、ほんとに残念なこと、一部の業者がやったのか、中国から輸入されたものが最初からそうだったのか、、、スーパーのかなり安い蜂蜜は、疑ってしまいます。
ナベショーの蜂蜜、気に入っていただいてうれしいです。
暑い夏を無事越せるように、大事に世話をします。
フルーツトマト、、試しに一本苗を植えました。
確かに、ミニより大きく、甘みも強いようです。

投稿: ナベショー | 2007年7月13日 (金) 17時06分

yoshiさま
刺されたとき、即、残ってる針を除いて草をすり込みます。
そうすると、それほど腫れません。でも、首や喉など皮膚が薄いところを刺されると少し腫れます。
やはり、雨の時は機嫌が悪いようです。
荒れてるのは、何かイライラしてる時ですね。
でも、昨年秋、女王が死んだり、導入した女王の産卵が悪かったり、チョーク病にかかったっり、いくつかのアクシデントで群れが減ってきつつあった時、急に荒れてきて、内検の際手を攻撃して刺す、、、この時ばかりは手袋しました。ある時盗蜜に会い、群れそのものが逃亡したのかいなくなりました。
慣れない故の管理の悪さが原因ですが、、可愛がってきた蜂が攻撃してくると悲しくなります。
台風対策、、大きな石を屋根に置こう!

投稿: ナベショー | 2007年7月13日 (金) 17時20分

ば~ばさま
たくさんの花が植えられていて、四季折々に訪れるのが楽しい。
東京は、いろんなところに大きな公園があって、楽しいですね。
わたしも、千葉県松戸にいるときは、この時期に昔の水郷のあと、水元公園や旧江戸河川敷きへ行くのが楽しみでした。

投稿: ナベショー | 2007年7月13日 (金) 17時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/15739018

この記事へのトラックバック一覧です: 雨上がりの花:

« 野の花 | トップページ | 一年前、、、 »