« 南アルプス 白峰三山縦走 第二日目(1) | トップページ | 南アルプス 白峰三山縦走第三日 »

2007年8月15日 (水)

南アルプス 北岳肩の小屋からの夕暮れ

2007 8 11 北岳 肩の小屋より 山の夕暮れImg_5089syuku_2

厚い積乱雲に覆われた山々、、夕日がちょうど雲の間に沈まんとしているImg_5082syuku     

甲斐駒ケ岳も積乱雲に覆われ、その山頂は見えそうで、なかなか姿を現さない。

まさしく、キノコ雲が一万メートル以上の上空まで立ち登る、、

すごい上昇気流なんだろう。

一瞬の間、雲が晴れて、甲斐駒が岳の白い岩肌の頂上が顔を見せた。

秋に登ろうかな!

ついに雲が切れて、甲斐駒が岳が、その全貌を現したImg_5094syuku

Img_5088syuku

仙丈ケ岳は、そのあまりに大きな頂上、、仙丈沢カールが良く見える

甲斐駒ケ岳とともに、次回の登山の第一候補である。

ここなら、妻を連れてきても、登れそうである。                           

Img_5075syuku

鳳凰三山、、、薬師岳。観音岳、地蔵岳、、、5年前、一人で縦走し、写真の最も左に見える鳳凰峠の険しいガレ場を下った。

あまりの険しさに、一瞬、転倒すれば滑落するのでは、、、と危険を感じた。

その後、家族で登った時は、反対側の青木鉱泉に下り、温泉に一泊した。        

Img_5073syuku 

地蔵岳の有名なオベリスクImg_5085syuku       中央道からもよく見える                  

次第に、夕刻も近づき、Img_5092syuku夕霧が滝のように尾根を覆い始める、、、

富士山が霧の向こうはるかに浮かぶ。

山はすっかり夕闇に包まれる。

3時頃にトイレのため、ヘッドライトを手に外へ出た。

満天の星空、ぎらぎらの天の川、、流れ星がス~、、、、

さて、ナベショーは大きな鼾をかかないように、、、とビールを控えてた。

だが、頭と足、それぞれに接する人、7時頃から翌朝まで、ず~と大鼾の二重奏、、、とうとう周囲の人達は、ほとんど朝まで眠れなかった。

ナベショーが、他人の鼾で眠れなかったなんて、笑い話にもならないや~

いつもは、自分が周囲の人達に迷惑をかけてたのだな~と、しきりに反省!

花でない話題も多いけど 「花、ガーデニング」の人気ブログランキングに参加しています。          

よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

|

« 南アルプス 白峰三山縦走 第二日目(1) | トップページ | 南アルプス 白峰三山縦走第三日 »

コメント

ペルセウス流星群!? 大変良い時期に星空を見ましたね。 丁度、孫と近所のプラネタリュウムに行った処でした。

投稿: 浦和のGG | 2007年8月15日 (水) 21時47分

浦和のGGさん
ペルセウス座流星群、、、丁度夏のお盆の時期なんですね。
昔、丹波の田舎へ帰るたびに見ました。
北岳での最高の星空に流星を見れようとはラッキーでした。

投稿: ナベショー | 2007年8月15日 (水) 22時07分

満天の星・・・長いこと見てないなーー
でも、もうすぐ見ることが出来るかも・・・

一番、山が混んでいる時だったんですね。
眠れないのは、ちょっとつらい・・・

そういえば、ナベショーさんのお知り合いで猫が飼いたい人いないですか?
すごく美人の子猫の飼い主を探しているんですけど。

投稿: MONA | 2007年8月15日 (水) 22時40分

いびきねえ。
昔お父さんのいびきが夜中聞こえてくると
必ず夢に怪獣がでてきた。

お母さんが言うには“もう30年も横で聞いているから子守唄みたいなもんよ。”だって。

愛だね。

投稿: LAの次女 | 2007年8月16日 (木) 02時44分

天気が安定してて、お盆休みの週末、山小屋は大混雑でした。
でも、まったく眠れなかったと思ってても、結構眠ってるらしいです。
一睡も出来なかったと思ってたのに、頭の側でゴウゴウ鼾かいてた人が、いつの間にか寝具をたたんで、出発したのにまったく気がつかなかった、、、、、
可愛い美人の子猫ちゃん、、、ナベショーのブログの読者で飼いたい人いませんか~
ご近所の方、可愛い犬を亡くして落ち込んでるけど、、犬が良い、、というし、、、。

投稿: ナベショー | 2007年8月16日 (木) 08時45分

LAの次女さん
グワ~オ、グワ~オ!、ガッ、ガッ、ガッ!
まさしく、怪獣、ライオンの吼える音だね!
しかし、他人のイビキで眠れないのに、自分のイビキはまったく気づかないとは、どういうことなのでしょう???
山小屋、、、他の二人の大イビキで眠れなかった、、、と思ってたけど、ひょっとして、実は夜中、他の二人とナベショーの三重奏だったのかも、、?

投稿: ナベショー | 2007年8月16日 (木) 08時54分

すごいィ~!!
飛行機から見た雲みたい!
流れ星・・・見えるんですね・・・
見たーイ!リアルに見たーイ!

やっぱ・・・アドバイスどおり・・・
ちょと高価なくつとかリュックとかを
買おう! 

投稿: れおぽん | 2007年8月16日 (木) 09時03分

れおぽんさま
週末は農作業、激しいバレーの練習されてるから、意外と山登りの体力あるかも、、、もう少し涼しくなったら、1500~2000mくらいの日帰り登山で足腰を鍛えて、来年のアルプス登山に備えるといいですよ。
でもな~、、あの山小屋の雑魚寝に、れおぽんお嬢様が耐えられるかな~?

投稿: ナベショー | 2007年8月16日 (木) 09時20分

綺麗な写真の数々・・・

行った気分になれて得した感じ・・・

夜空なんかもリクエストしたいです~

星って撮るの難しいですよね~?


ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2007年8月16日 (木) 09時39分

マグロ君さま
町の夜景、花火、星空など暗いところを撮る技術が無いんです。
きっと、でっかい三脚が必要なので、山には重くて持っていけない、、、

投稿: ナベショー | 2007年8月16日 (木) 16時30分

あ~、登山の虫がウズウズしてきた。
十月に帰国した時は絶対に日本アルプスに登る!雪がふっても!
ところであのキノコ雲は凄いねー。あんなの見た事がない。

投稿: ハワイの | 2007年8月16日 (木) 16時34分

心安らぐ、山の写真をたくさん見せていただいて、ホッと寛いでいます。

8枚目かなぁ・・・最後の写真、富士山は、いつもナベショー様が藤枝から見ておられる景色と違うのでしょう。

毎日みる角度と違う方から見る富士山って、なんか新鮮ですよね。

大らかな気持ちになれる写真を拝見できて、ありがとうございます。

投稿: ば~ば | 2007年8月16日 (木) 19時42分

ハワイのさん
マイナス10度、20度の強風、吹雪の中でも登る気?
天気さえよければ大丈夫だけど、天気が崩れると吹雪だからな~
キノコ雲、、すごいでしょう!

投稿: ナベショー | 2007年8月16日 (木) 23時07分

ば~ばさま
富士山は360度、近い、遠い、春夏秋冬、朝、昼、夜、天候、全て異なる姿、、、永遠のテーマにしてるカメラマンも多いです。

投稿: ナベショー | 2007年8月16日 (木) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/16123977

この記事へのトラックバック一覧です: 南アルプス 北岳肩の小屋からの夕暮れ:

« 南アルプス 白峰三山縦走 第二日目(1) | トップページ | 南アルプス 白峰三山縦走第三日 »