« やっと雨が降った! | トップページ | 秋刀魚料理だ! 箱買いだ~! »

2007年8月24日 (金)

里山生活の勧め

Img_5329syuku

センニンソウ

今、残暑の夏、野山に咲いている花といえば、このセンニンソウと山のクサギぐらいであろう。

ところが、このいずれの花にも蜜蜂は来ていない。

一体、どこから蜜を集めてるのだろう、、、

ところで、このセンニンソウ、、、牛も馬も食べない毒草なので絶対に口にしないこと!

今朝も蜜蜂の内検をしたが、確かに貯蜜が少ないし、蜂の数がずいぶん減った。Img_5375syuku

春から夏にかけて働いた働き蜂の寿命が尽きて、どんどん死んでいる。

しかるに、女王蜂の産卵は、夏の暑さのために少なくなっているからである。

これから晩秋にかけて、如何に群勢を回復させて、冬越の準備をさせるかが飼育管理のポイントとなる。

まだまだ、暑さが続くため、巣箱の前には、夕涼みする働き蜂であふれている。

山へ登る前に茶園の草取りをしたが、取り残した草が再び伸びている。

暑い午後に、草取り、、、お茶樹の茎もさらに伸びている。Img_5561syuku                     

今のところ、虫にも病気にもやられていない。

JAの指導、専業生産者のような栽培方法をとらなかった。

一番茶しか採らなかったので、刈り込まずに自由に枝を伸ばした。

枝が伸びれば、太く育ち、地中の根もよく張るだろう。

高温多湿の夏の間、、どんどん成長するから、葉も強くなり、虫も食えず、病気にもならない。

そして、晩秋に綺麗に整枝して、来春の八十八夜の一番茶を収穫する。

しかし、今年の「ナベショーのお茶」、と「番茶」、、、あれは美味しかったよ!

美味しいはずだよ、、、、自画自賛!

生産性と生産工程、コストを考慮すれば、一般の製茶工場や専業農家では絶対に作れないお茶だからね!

定年退職者の趣味と道楽でなければ作れないお茶!

茶樹栽培において、消毒もしなくて良いし、肥料も秋と春、一番茶の後、3回くらいに、いやもっと減らせる。

生産コストを下げるためではない、、、、、作業を減らして遊ぶ時間を作るためである。

さてさて、こういう素人のお茶栽培が、果たして思惑通り成功するか、、、実験である。

畝の間を猪が掘り返してミミズを捕っている。Img_5558syuku Img_5559syuku                          

茶山から眺める夕方の里山

Img_5563syuku まだまだ残暑厳しく、、、とはいえ、もう秋の訪れを感じさせる                

田舎の自然の中での生活、、、

四季の移り変わりのなかで土を触り、畑を耕し、山のお茶を栽培する

なんて言ってるが、やってることの大部分は,取っても取っても生えてくる雑草との戦いである。

除草剤は使いたくないから、、、

別に農業で生計を立てて生活するわけでは無い。

あくまで、道楽で、ガーデニング、畑やお茶、養蜂をやってるのである。

地元の農家の方が笑う、、、

「ナベショーさん、草ぼうぼうだから、もうお茶も畑もやめたのかと思ってたら、思い出した頃に来てやってるね~」

昨年、腰の骨折った時は、本気でそう言われた。

まあ、無理せず、旅行もしたいし、登山も楽しみたいし、毎日ブログを楽しむだけの余力は持ちたいし、、、

時々、おしゃれして町に出て、カルチャ~も楽しみたいし、、、、

汗びっしょりの屋外作業、お風呂で汗を流し、美味しい料理を作って、冷たいビール、、

これを幸せと言わずして何が幸せであろうか?

都会のマンション暮らしじゃ、こんなに楽しめないよ!

袋かけて、防鳥ネットしてあった庭の葡萄、デラウエアーの初採り

まだちょっと青いが、甘さは十分

100袋あるからね!

食べきれない分は、実を潰して、ガラス瓶の中へ、、、やがてフツフツと泡が出て来て、

Img_5569syuku

Img_5555syku モンタ、、、逆飛び込みをしてるのではありません。

エアコンの下でお昼寝をしてます。

花でない話題も多いけど 「花、ガーデニング」の人気ブログランキングに参加しています。          

よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

|

« やっと雨が降った! | トップページ | 秋刀魚料理だ! 箱買いだ~! »

コメント

忙しくて猫の手も借りたい、というのにモンタ君は悠々自適ですね。

ワンコは、ねー、かまってかまって、という感じでくっついてきますが、猫族ってひとりヒョウヒョウとしてるような気がしますが、、どうでしょうか。

おいしいワインができましたら是非およばれにあずかりたいものでございます^^

投稿: なぎさ | 2007年8月24日 (金) 22時14分

なぎささま
猫ってマイペースというか、飼い主とちょっと距離置いてる、、
叱っても、叱ってもどこ吹く風、、、絶対学習しない
それで居て、要求するものだけはちゃんと要求する、、、
まあ、、誰かさんと同じと言いたいが、それが猫の可愛いところでして、、
美味しいワイン、、、是非、どうぞ!

投稿: ナベショー | 2007年8月24日 (金) 22時58分

いいねえ、ワイン。

大金持ちになったら、カリフォルニアのナパバレーで
ブドウ畑を買って、ワイナリー(ワインを造るところ)をするのが夢。
一年に一回の収穫、昔は足で踏んでブドウをつぶしてたんだよね。
皆で大きな樽のなかで裸足になってダンスして、古き良き時代だね。
今は衛生上の関係、効率敵じゃないという理由でやらないけど。

田舎がいいなあ、と思いながらも都会に足止めされている今日この頃です。

投稿: LAの次女 | 2007年8月25日 (土) 01時34分

お茶畑、広~い!
葡萄も100房も~@@
ashの専用畑は1m四方もないのに草ぼうぼうです^^;

ashも鯖とは限らないですけど魚選ぶ確率高いです。
漁師の孫で、ばーちゃんッコでしたから。

ぽちん!

投稿: ash | 2007年8月25日 (土) 01時45分

>>まあ、無理せず、旅行【バレエ】もしたいし、登山【音楽】も楽しみたいし、
>>毎日ブログ【毎日ブログ】を楽しむだけの余力は持ちたいし、、、

>>時々、おしゃれして町【都内】に出て、カルチャ~【lunch】も楽しみたいし、、、、

ちょっと真似してみました。【れおぽん】です。

れおぽんも、無農薬、肥料なし!で頑張ってます。
虫がいっぱいいるので面白い写真がバンバン撮れます。
雑草は10時ぐらいから・・・3時間ブットーシでやるので・・・
目に汗が入って沁みてきます。
泣いているんじゃないからね~♪

もんたくん・・・いつもクリックしちゃいますぉ♪

投稿: れおぽん | 2007年8月25日 (土) 07時17分

LAの次女さん
学生時代のドイツ語の授業のテキスト、、ライン川の葡萄の村
村娘達(処女でないといけないんです)が素足で葡萄の実を踏んで潰す、、
土からもいろんな酵母が混じって、素敵なワインが出来上がる!
ナパバレーでのワイナリー、、、いいなあ!
期待してるよ~

投稿: ナベショー | 2007年8月25日 (土) 09時04分

ashさま
ashさまの事業がどんどん成功して、お金持ちになったら、仕事は任せるか、会社を売って、田舎で百姓を楽しむ、、、どうですか?
どちらかと言うと魚を選ぶ、、、ナベショーと同じです。
子供の頃の食体験って大切ですね。

投稿: ナベショー | 2007年8月25日 (土) 09時10分

れおぽんさま
ナベショーが定年退職後にやっと始めたライフスタイル、、
れおぽん様はちゃんとやってるジャ~ン!
町でなく都会か~

投稿: ナベショー | 2007年8月25日 (土) 09時15分

ほんと、うらやましい定年退職後の、素敵なライフスタイルですね!
はじめてのコメントさせていただきます。
たびたび、お茶をいただいて、ありがとうございました。
お茶の自画自賛は、当然です、おかげさまで、わたしはお茶のおいしさに開眼(?)しました。もっと買っておかなかったのを後悔しています。


投稿: ちょびんごん | 2007年8月25日 (土) 10時42分

今日、2回目の投稿です。
蜂蜜・・・届きました。お手紙つきでした。
ありがとうございます。すごく嬉しくてご報告です。
早速れおんと写真を撮りました。

バレエから帰って・・・きゃっほー♪♪♪

今からね・・・葛西まで浴衣で行ってお茶会に参加して参ります。
ちゃんと出来るか・・・超心配モードです。
茶道は【カルチャ~】ですね・・・またナベショーさんのパクリです。

投稿: れおぽん | 2007年8月25日 (土) 12時29分

蜂蜜ありがとうございます。さっき到着しました。

早速賞味してみました。
これが、1匹のミツバチが一生かけて集めた蜜なのか とミツバチ君に感謝しつつスプーン一杯の蜂蜜をいただきました。前回と比べて色は濃いものの、さっぱりした感じでした。

ナベショ-さんはワインも造っているんですね。実は私も人に教わってもうかれこれ20年以上毎年造っています。ビンに移した後でプチプチって醗酵する音を聴いていると、生き物を育てているっていう感じになるから不思議です。

投稿: 比企 | 2007年8月25日 (土) 14時39分

皆さん、雑草で大変御苦労のようで。
是非、一度試してみて。
雑草の上にそのまま段ボールを隙間なくひきつめる。
そのままほっておけば、光が閉ざされるので下の雑草は寝こそぎ絶滅する。 こちらハワイでは芝生を刈った草で発効したものを市からただでもらえるので、その段ボールの上に敷き詰めておく。そうするとみっともなくない。刈った草でもなんでもいい。
段ボールも、下の草が絶えた頃、自然に戻る。
これは完結自給型農業開発の方法の一つ。
私はこれをここハワイで試して成功しました!
ただし、ある種のしつこい草が生えている所があり、その種の草は根が絶えない。
私もそれくらい粘り強くありたいのだけど、、、、
あ、そうか、お父さんは草引きが趣味だっけ。
楽しみをとってはいけない、いけない。

投稿: ハワイの長女 | 2007年8月25日 (土) 15時01分

ますますナベショー・ワールドが広がってますね。
次はワインですかぁ~(^^♪

ヌーボーワイン、楽しみで~す。

投稿: ば~ば | 2007年8月25日 (土) 15時05分

うらやまC里山生活ですね。
『里山生活入門』byナベショー・・とか本を出版されたら良いのになあ〜。
里山の土地確保の方法から、農園管理、ライフスタイル、そして道楽まで・・・。
これから定年を迎える団塊世代に受けそう!
出版されたら買います!

投稿: Alex | 2007年8月25日 (土) 17時27分

蜂蜜届きました。
ミツバチさんとナベショーさんに感謝しつついただきます。
ありがとうございました。

投稿: tamiko | 2007年8月25日 (土) 18時21分

センインソウのレスありがとうございました。
思わず自宅でも育てたいと思うほど素敵でした、、、が、毒があると聞いて諦めがついたような?つかないような?

投稿: koba | 2007年8月25日 (土) 20時57分

hachimituha kyouha todokimasendeshita.
Senkainoga mada arimasukara imamo namenagara blogwo miteimasu.

Nabesho-san no imano goseikatuha watashidomono sokaisakideno
seikatu sonomono desu.

Inakadeno seikatuha tanoshikattadesu.
Hatakewo tukuri youkeiwo shite sono fun wo
hatakeni ire, ochawo tumi, kakino fukurogakewo shite
okaikosanmo kai, mawatamo totteimahsita.

Warajimo amimashita. Kodomodemo yoku hatarakimashitayo.
Tanoshikattana-.

Yamaya,kawa, mori de taberarerumonowo yamahodo totte kagoniire,
iede matteiru hahani todokerunoga ureshikattadesune-.

Machideno seikatuyori wild-life no houga danzen tanoshimiga ooidesu.

投稿: M.K. | 2007年8月25日 (土) 22時17分

ちょびんごんさま
「ナベショーのお茶」そんな風におっしゃってくださると、なんだか自信がわいてきました。
先日、ナベショーのお茶、最後の一袋を開封しましたが、やはり、美味しかった!
今年は試行錯誤で販売出来ない失敗品も多かったのですが、ついに製茶法もほぼ確立したので、来年はたくさん作りますのでご期待ください。

投稿: ナベショー | 2007年8月25日 (土) 22時37分

れおぽんさま
蜂蜜、無事ついてよかったですね。
お茶道もやってられる、、、!
バレーに料理に、お茶道、釣りに農業も、、カルチャ~どっぷりの生活ですね。

投稿: ナベショー | 2007年8月25日 (土) 22時41分

比企さま
私も、春から夏まで蜂蜜を採取し、花の種類、季節によって、蜂蜜の味がそれぞれ異なることを実感しました。
ワイン暦 20年、、もうベテランですね!
果物は、一度に全部実ってしまうので、食べきれず、、、発酵させるのも楽しいものです。

投稿: ナベショー | 2007年8月25日 (土) 22時47分

ハワイの長女さん
そうなんですよ、、綺麗に草取りすると、何ともいえない達成感を味わい、幸せな気分になるんです。
ダンボールを敷き詰めるの、、いいアイデアですね。

投稿: ナベショー | 2007年8月25日 (土) 22時52分

ば~ばさま
簡単な単蒸留設備を手作りしたいと思っています。
いろんな穀物、果物を酵母でアルコール発酵させて、蒸留すれば焼酎が出来ます。
市販の焼酎に比べて、どんなのが出来るか、、、これも楽しい遊びになるでしょう。
もちろん、これはブログで通販は出来ません。

投稿: ナベショー | 2007年8月25日 (土) 22時57分

Alexさま
「里山生活入門」、、こりゃ~楽しい本になるでしょうね。
どこか、出版社から具体的な話があったら、すぐ対応できるように、準備しておくかな、、、
それまでに、燻製炉をレンガで築き、焼酎を造る方法の確立と蒸留設備
を完成させておかねば、、、

投稿: ナベショー | 2007年8月25日 (土) 23時02分

Tamikoさま
蜂蜜、着いてよかった!
来年の春、たくさん蜂蜜採れたら、またどうぞ!

投稿: ナベショー | 2007年8月25日 (土) 23時06分

kobaさま
センニンソウ、、真っ白な花、美しいですね。
毒さえなければ、いいのですが、、
でも水仙や鈴蘭も同じく毒があります。
口にさえ入れぬように注意すれば、、、、、どうでしょうかね~

投稿: ナベショー | 2007年8月25日 (土) 23時12分

M.Kさま
私の両親は、神戸三宮で商売して、戦争中に、故郷の丹波綾部の田舎に疎開し、終戦後もそのままそこで職を得て、そこに住み着いてしまいました。
戦後の食料の貧しい山村の田舎の生活、、M.kさまの書かれたそのままの生活を、私も体験しましたが、決して貧しいとは思わず、とても楽しいものでした。
お蚕さん、、選別で除かれたお蚕さんをもらってきて、箱のなかで桑の葉をやって育てて繭にしました。
これも楽しかったです。
ナベショーの里山生活、、、昔と同じかも、、、でも鶏や山羊を飼ってない。
蜂蜜、、今日の午前中配達予定なのに配達されなかったとは、、、?
明日、午前中に配達されないようでしたらメールで連絡ください。
伝票番号は分かっているので、クロネコヤマトに問い合わせます。

投稿: ナベショー | 2007年8月25日 (土) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/16226360

この記事へのトラックバック一覧です: 里山生活の勧め:

« やっと雨が降った! | トップページ | 秋刀魚料理だ! 箱買いだ~! »