« 青春18切符の旅 飛騨高山へ(1) | トップページ | 創作料理 「和風味噌ピザ」 »

2007年9月 9日 (日)

青春18切符の旅 飛騨高山へ(2)

Img_6325syuku 

2007 9 8(土)

飛騨高山の有名なもの、、

高山祭りとその屋台、古い町並みと景観、朝市、飛騨牛、ほうば味噌、、、、

朝市は6時から午前中 高山陣屋前の広場と川に沿った宮川朝市、、

地元の野菜、山菜、果物、漬物、味噌、、、などの産物を農家のおばさんたちが売る

あいにくの雨だったが、朝Img_6206ysyuku Img_6207syuku Img_6210syuku Img_6214syuku 6時に、もっとも旅館から近い陣屋前の朝市を見に行く

車で来てないので、重い荷物になるものは買えないが、とにかく安くて新鮮!

昨日歩いた町並み、、早朝なので、ほとんど人が居なくて静かであるImg_6221syuuku_2

この建物は、古い町役場、、 Img_6223syuku 高山市政記念館                            

旅館での朝食後,チェックアウトして、城山公園から山沿いの道を、高山祭屋台会館へ向かう

途中,美しい建物がたくさんあり、楽しませてくれる。Img_6232syuku_2                           

高山市図書館Img_6234syuku 、、かなかなかアーテイックな様式の木造建築                                                                       

一つ一つの建物を見て歩くだけでも楽しいImg_6236syuku Img_6250syuku_2

 

 かなり歩いて、高山祭屋台会館に着くImg_6242syuku                             

美しい祭りの屋台を見て、隣の焼き物のお店で一輪挿しの花瓶を買うImg_6245syuku              

Img_6256syuku さあ、、もうあまりゆっくり出来ないよ

10時30分の列車に乗らねばならない

ほうば味噌、、、美味しそうだね~Img_6252syuku

川沿いの宮川朝市の中を通り抜けて,橋の袂の店で、みたらし団子を買い、駅に急ぐImg_6257syuku  

名物 飛騨牛の串焼きも買って食べたが、写真に撮るの忘れた、、

高山駅は、全線開通記念と週末のため、特急列車が着くと、改札出口は人で溢れる

幸いにも、青春18切符族の乗る普通列車は、快適、ゆったり、、Img_6258syuku

かくして、一泊二日の青春18切符飛騨高山の旅を終え、西焼津駅に17時半着、、

ショートステイの義母をピックアップし、家路を急ぐ、、                           

我々自身の土産は、味噌、、、と野菜(小さい茄子と茗荷、、めっちゃ安かった)と果物

最近は、その土地の味噌、、少し重いが500~1000grくらい、、安いし、美味しいし、十分楽しめるImg_6313syuku_4 Img_6321syuku_3

                    

さっそく、家でImg_6309syuku 茗荷と小茄子の糠漬け、、、これが食べたかった!                

ほうば味噌をヒントにして、お皿の上のご飯に味噌塗って、上に葱と茗荷を刻んだのを置き、

オーブンで焼くImg_6329syuku                                                

これは美味しい! 

味噌に味醂など溶き、甘味噌にしてから、ご飯の上に塗り、オーブンで表面を焼いて、それから葱や青じそ、茗荷まどを置いて食べるほうがいいかな、、

とにかく、すっごく美味い!

一日一回のクリックで、人気blogランキングの10ポイントになります。(2回以上はカウントされず)

ナベショー以外の方の素晴らしいブログも見ることが出来ます。          

よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

|

« 青春18切符の旅 飛騨高山へ(1) | トップページ | 創作料理 「和風味噌ピザ」 »

コメント

わーい、今日は一番のり。
こちら朝8時半、朝食食べながらです。

その味噌塗って焼くやつ、こっちの店で”寿司ピザ”っていってだしてるよ。海苔にご飯をしいてその上に西京味噌を塗って、ゴマ振って、トースターでこんがり焼いて、その上にコツジャンを混ぜたネギトロをぬってだしてる。香ばしくて美味しい。
なかなか考えたものだなあ、って感心していたんだけど、
きっと日本の古くからある料理が元祖なんだね。

投稿: LAの次女 | 2007年9月10日 (月) 00時42分

ぅえ~ん。2番乗り。乗り遅れたれおぽんです。
切符買うのが遅かったから?

ほうば味噌・・・いただいたことあります。懐かしいです。
ホント小京都といわれるだけありますね。

今日、れおぽん・・・ブログの写真を撮りに、ぶらぶらしてたんです。
年齢がれおぽんより上の人ってデジカメではなく、
とってもイイカメラなんですね。今日初めて、それに気がつきました。
ナベショーさんもそんなカメラをぶら下げて旅に出ているのでしょうか?

ところで・・・最近、花を見て、名前がわかるようになってきた
自分に気がつきました。
ナベショーさんの教科書で勉強してるからですね。

もんたくん・・・有給休暇消化期間?海外旅行?リッチですなぁ~

投稿: れおぽん | 2007年9月10日 (月) 01時21分

LAの次女さん
なるほど寿司ピザか!
まさに、何でもありのLAだね!
高山名物のほう葉に甘い味噌塗って、刻み葱を入れた炭火でこんがりと焼く、、
旅館で、ほうば味噌にご飯を混ぜて食べたら香ばしくて絶妙の美味しさだった。、、、
ならば、ご飯に直接味噌塗ってこんがり焼いて、薬味と一緒に食べたら、、、というナベショーの発想だったけど、昔の人はそうやって食べたんだろうね。。
「おむすび」を醤油をつけてこんがりと焼く「焼きおむすび」も美味しいね。
「ピザ」というコンセプトなら、味噌とご飯とそのほかの食材を組み合わせてオーブンで焼けば、いろんなバリエーションが可能だね。
柚子味噌使っても美味しいよ!

投稿: ナベショー | 2007年9月10日 (月) 09時03分

れおぽんさま
残念、、海の向こうのLAから先を越されたね!
さすが、小京都といわれる飛騨高山!
旅館も、朝市のおばさんたち、みやげ物店、町全てが観光のために、全力を尽くして、お金も使い、努力してる、、、日本全国から観光客が集まり、町全体に活気が溢れてるのも当然!
いっぽう世界遺産のあるような観光都市の町がカンコ鳥のシャッター通り、、と言うのもある。
若い女性のかたも、一眼レフデジカメ使ってる人、かなり見かける。
ナベショーのカメラ技術以上に美しく写ってくれるから、ありがたいよ!
花っていつも見てるようで見ていなくて、その気になって見だすと、実にいろんな花を発見するものです。
モンタも休み、、今晩くらいから、再び働いてもらいます。
ダレ切ってるから、良い顔できるかな?

投稿: ナベショー | 2007年9月10日 (月) 09時15分

おはようございます。

ほうば味噌のごはん、
これはこれは本当においしそうですね。
こういう食、大好きです。
日本人の原点みたいなお料理ですね。
日本の食文化って、やはりすばらしいです。

高山の、古い街なみ、まだ世界遺産に登録される前に行った、
石見銀山の街並みと、そっくりで、びっくりしました。

投稿: にりんそう | 2007年9月10日 (月) 10時04分

18切符で、のんびりした旅・・・いいですね~!

学生の頃を、思い出します~

写真がいつも綺麗で・・・やっぱりデジカメですよね~

マグロ君は7割・・携帯ですから~

オウチャクしたら、いけないですね!


ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2007年9月10日 (月) 10時41分

にりんそうさま
とっても美味しいし、家庭でもかんたんに作れますね。
世界遺産に登録された石見銀山、、ちょっと遠いですが、青春18切符でいってみたいところです。
中仙道の奈良井や妻籠宿、馬籠宿の古い宿場町も再現保存されて、とってもいいところ、、心が安らぎます。

投稿: ナベショー | 2007年9月10日 (月) 13時17分

マグロ君さま
ナベショーは学生の頃はほとんど旅行らしき旅行してないので、今頃やってます。
写真はやはり、携帯やコンパクトデジカメでは限界があり、どうしても一眼レフデジタルが欲しいところですね。
撮る人間の技術の足りなさをレンズとカメラ機能がカバーしてくれます。

投稿: ナベショー | 2007年9月10日 (月) 13時23分

「飛騨高山」の旅ブログ・・・素敵です。花譜は「宮川朝市」「列車の中」の画像が特によかったと思います。臨場感があって「声」や「音」まで聞こえてくるようです。

投稿: 花譜 | 2007年9月10日 (月) 15時02分

花譜さま
旅行記は、読者にありありと伝わる臨場感が大切だよ、、と出版社の編集者から言われたことがあります。
花譜さまに、そのように感じていただき、よかったです。

投稿: ナベショー | 2007年9月10日 (月) 17時09分

こんばんは
いつも楽しそうで有意義な旅行ですね。
食べ物の知識も豊富なぶん、よいお買い物!
一輪挿し、これからどのようなお花をいけられるのか楽しみです。

投稿: hiroko | 2007年9月10日 (月) 18時09分

hirokoさま
地方のお味噌屋さん、、幾年も熟成した美味しい本物に出会うと、ウワオッ!ッて叫びたくなります。
値段も意外に安いし、お菓子買うとすぐ食べて終わりだけど、
毎朝お味噌汁作っても一ヶ月以上楽しめます。
一輪挿しの花瓶もちょっと贅沢ですが、数千円の範囲内で気に入ったのを見つけると買うことがあります。
車で無いので、いろいろは買えませんが、、

投稿: ナベショー | 2007年9月10日 (月) 19時24分

町並みもスゴク綺麗だけれど、
やっぱり、ほうば味噌に興味津々です。
最後のオーブンで焼いたご飯、美味しそ~。
擂ったニンニクを味噌に混ぜてもイイかもー。

そうそう、さつまいもの蔓(茎?)をいただいてきて
きんぴらにチャレンジしてみました。
とっても、美味しかったデスー。

ぽちん!

投稿: ash | 2007年9月10日 (月) 19時34分

何度か取材で行っている“飛騨・高山”。
朝市の取材もしたのに、走り回っていたせいか、記憶が薄いんです。

改めてこの辺を旅しようと、夫と話してるところ・・・。
ついでに、チャンスを窺って、「鮒寿司」と「赤蕪漬け」を、なんとかGETしたい(この辺じゃ無理かなぁ)。

投稿: ば~ば | 2007年9月10日 (月) 19時38分

とにかく、すっごく美味い、、、とご推薦のピザ風味噌ごはん?
ほーんとに美味しそうですから今度作ってみましよ!

飛騨高山、、憧れてますよー!

投稿: なぎさ | 2007年9月10日 (月) 20時12分

ashさま
花より団子ですね。
朝市は、安くていろんなのが並んでるので、うれしくなりますね。
「和風味噌ピザ」、、ニンニク入りも美味しそう!
真ん中に生卵載せて焼いても美味しそうだよ、、何でもあり!
芋蔓(茎)美味しくてよかった!
捨てるのもったいないと思うでしょう?

投稿: ナベショー | 2007年9月10日 (月) 20時52分

ば~ばさま
今度は仕事でないから、町の路地道、裏道にいたるまで、一本一本を歩いて、いろんな発見を楽しんでください。
朝市で赤蕪漬けも売ってましたね~

投稿: ナベショー | 2007年9月10日 (月) 20時59分

なぎささま
名つけて「和風味噌ピザ」
美味しいけど、堅くなったおこげのご飯粒が歯の空き間に入って、ちょっぴり苦労する。
でも、ご主人もお姑さんも、きっと気に入ってくれますよ!

投稿: ナベショー | 2007年9月10日 (月) 21時03分

こんにちは♪日付変更線を越えた時間のご挨拶って「こんにちは」で良いのかしら?
ナベショーさん、ご旅行へいらしてたんですね。小京都:飛騨高山かぁ~いいな(*^。^*)
そー言えば今月号のサライで小京都の特集やってまね。ご覧になったかしら?
私は時々ふら~と電車に乗って小さい旅をしてしまいます。
旅の風景もさることながら旅の味も満喫されているご様子!ほうば味噌はめっちゃ美味しそう♪
モンタちゃんはナベショーさんの留守中寂しさ募って枕を涙で濡らしていたことでしょう!

投稿: 紫陽花 | 2007年9月11日 (火) 01時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/16395942

この記事へのトラックバック一覧です: 青春18切符の旅 飛騨高山へ(2):

« 青春18切符の旅 飛騨高山へ(1) | トップページ | 創作料理 「和風味噌ピザ」 »