« 飛騨川の飛水峡 | トップページ | 再び、コスモスを! »

2007年10月 6日 (土)

あぁ、、スズメバチの巣が!

Img_8006syuku

2007年10月5日

白川温泉から飛騨川の対岸を歩いて、昨日の出発点の上麻生駅まで歩こうと旅館に旧道を訪ねたが誰も知らない。

途中までバスで行き、対岸を歩くのも、適当な時間にバスが無い。

汽車で上麻生駅まで戻って、昨日見れなかったところを見学することにした。

旅館から白川町、朝は霧が立ち込めている

Img_7938syuku

古い白くて美しい吊橋

Img_7945syuku

白川口駅                                              

Img_7946syuku Img_7949syuku                                

昨日、15Kmを歩いた国道41号線を対岸に見ながら、上麻生駅へImg_7953syuku

Img_7958syuku

上麻生駅より、1.5mくらい歩くとロックガーデンという公園へ

途中、農家の人たちが紫蘇の実を収穫していた。Img_7965syuku                        

さて、飛騨川、飛水峡で有名なのは甌穴群と変化に富んだ岩

向こうには高山線が見えるナイスビューImg_7977syuku_2                   

足場の悪い岩の上を伝いながら、絶壁の端まで辿って、川底を見下ろす

Img_7982syuku

ふと、前方 上部の岩陰、、、黄色いバスケットボールみたいなのは何だ!

Img_7984syuku

キイロスズメバチの巣である!

巣のまわりには蜂が活発に飛び交っている

ナベショーから距離にして3~4mの斜め上!

Img_7986syuku

Img_7991syuku 頭を低くして、静かに、静かにあとすざり、

足場が悪いので、転落しないように細心の注意!

ほぼ、安全圏の距離まで離れてひと安心!

もし、気づかずにスズメバチの警戒圏内に入っていたら、、と思うと恐ろしくなる

数百匹の蜂の集中攻撃を受けたら、足場が悪いので、急いで逃げることが出来ない。

最悪、生命の危険さえかなりの確率で起こっていたであろう。

蜂を避けるため、川底に転落の危険もあった。

よく、スズメバチの巣の写真撮る余裕があったね~!

ロックガーデンからの帰途、農家のおばあさんが二人話込んでいたので、スズメバチの件、至急、七宗町役場に連絡してもらうようにお願いした。

このまま放置していけば、蜂による犠牲者が出るであろう。

七宗町は日本最古の石が発見されたことで有名らしい

「日本最古の石博物館」を見学したSyuku                                     

ここには、45億年前に地球が誕生して、古生代(5億7千万年前)までの先カンブリア時代、

この七宗町で発見された20億年前の石のほか、世界中の古い岩石が多く集められて展示されている。

上麻生駅に向かう町の家の軒下

これはでっかいオオスズメバチの古い巣

13時前の普通列車に乗り帰途に、、

西焼津には17時12分に到着した。

Img_8012syuku

一日一回のクリックで、人気blogランキングの10ポイントになります。(2回以上はカウントされず)

よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

|

« 飛騨川の飛水峡 | トップページ | 再び、コスモスを! »

コメント

こんばんは
すごい所にいってらしたんですね~
以前テレビで絶壁のミツバチの巣を取る
職人さんを見ましたが スズメバチですものね
無事ご帰還できてよかったですね。
先ほどはコメントありがとうございます。
またココログのページになってますよ~

投稿: coltlamp | 2007年10月 6日 (土) 22時48分

くす玉のように大きな巣だね。
襲われなくてよかった。
写真にちょこっと載っていた村の民家。
とても小さな村みたいだけど、人口どれくらい?
過疎化でお年寄りしか住んでないのかあ。

日本は不景気、失業率の増加、元気のない話ばかり。
せっかく残されている美しい田舎で、何かできないかなあ。

美しい田舎の写真を見ながら、ふっと思っちゃった。

投稿: LAの次女 | 2007年10月 7日 (日) 05時16分

今年のスズメバチの巣は、例年より120%アップの大きさに感じられます。
ほんとうにさされなくてよかった・・・・・

5日に日帰り出張で多摩湖にいましたが、オオスズメバチもキイロスズメバチもコガタスズメバチも目の色変えて、餌を集めてました。ヤブガラシやアレチウリで採蜜していたり、ゴミ箱の缶ジュースにも来ていました。この時期、スズメバチは機嫌が悪いのでなるべく遭遇したくないものです。

投稿: ムシコ | 2007年10月 7日 (日) 06時57分

coltlampさま
ほんとに美しい峡谷、今まで目にした峡谷ではグランドキャニオンについで素晴らしかった!
しかし、スズメバチの巣との遭遇は、おまけ で、生きて帰れてよかった。
あんな場所で襲われたら、逃げられないから刺され放題、、死んでしまうところでした。
URLの入力、、すぐ間違えるようですね!

投稿: ナベショー | 2007年10月 7日 (日) 07時06分

LAの次女さん
田舎へ行くと過疎化して老人が多い。
これから10年もすれば、放棄された村がたくさん増える、、
そうならないように、若い家族や定年退職して田舎暮らしをしたい人に住んでもらうよう村興しに頑張ってる町がたくさんあるよ!
人口どれくらいかな~?

投稿: ナベショー | 2007年10月 7日 (日) 08時40分

ムシコさま
ほんとに刺されなくて良かった!
思い返しても、ぞっとします。
警戒してる門番役の蜂に見つかると、威嚇してきて、次には数百匹の蜂が集団で襲いますから、恐ろしい!
老人や幼児は死亡する、、、
庭の蜜蜂の箱のスズメバチ捕獲器にも、毎日10匹くらい入ってますが、明らかに昨年より多いですね。

投稿: ナベショー | 2007年10月 7日 (日) 08時46分

奥さんとの平日ノンビリ旅と思いきや、スリルとサスペンスドラマがあるんですね。姫路の雪彦山に行った人も帰ってきたら足から蛭が出てきたとか?怖いのは人間が一番だけど、こんな話しを聞くと改めて生物との共存を意識しますね。処で、今朝、桜の落ち葉を片付けていたら、懐かしい爽やかな香り。一年ぶりの金木犀の香りです。昨晩の冷え込みが効いた? 来週は当地も秋祭り!地元の人はソワソワしてますよ!

投稿: 浦和のGG | 2007年10月 7日 (日) 09時46分

飛水峡、素晴らしいですね!
まだまだ、知らない、行ってみたいところがたくさんあります。
スズメバチは、気がついて、本当に良かった!!

投稿: MONA | 2007年10月 7日 (日) 11時49分

浦和のGGさま
今回は事無きを得ましたが、命にかかわる大事になりかねませんでした。
毎回、、何かありますね、、、
低山を登って、帰ってきて靴下脱いだら、ピンポン玉くらいに膨らんだ蛭が食いついてたと言うのは、よくあることです。後、傷口からの血が止まらないんですね~。
ほんとに共存系を壊してるのが人間なのでしょうね。
昨日、銀木犀をみたら、あとニ、三日で開花、良い香りはもう漂っていました。
猛暑、猛暑、、と言ってたけど、確実に秋が来たようですね。

投稿: ナベショー | 2007年10月 7日 (日) 14時33分

MONAさま
飛水峡は国土地理院による「日本の地質100選」に2007年5月に選ばれてから、急に有名になりだしたそうです。
昔から美しいのに、、、、
確かに、今まで見たどの峡谷よりも峡谷の長さ、規模、美しさにおいて素晴らしかった!
まだまだ知らないよいところがたくさんありますね。
スズメバチは都会にもたくさんいるそうですよ!

投稿: ナベショー | 2007年10月 7日 (日) 17時05分

ご指南のとおりに青紫蘇の佃煮作りました!
300グラムありました、はじめてですがおいしく
できました^^

投稿: なぎさ | 2007年10月 7日 (日) 17時40分

なぎささま
美味しくてご飯が進みますから、これからはご飯を炊く量を1.5倍にしておいたほうがよろしいようで、、、
最後に紫蘇の実でお茶漬け一杯!

投稿: ナベショー | 2007年10月 7日 (日) 19時43分

なぜ・・・この日、あえて危険なこの道を通ったのか?

ナベショーさんは・・・この日、この道を通るために、
誰かに呼ばれていたんではないですか?

蜂のことを全く知らない人では意味がないですよね・・・

わざわざこの行き先になった偶然、適当なバスの時間がなかった偶然・・・

きっとナベショーさんなら蜂の巣を見つけてくれるって
ナベショーさんに働きかけた人がいるんだと思います。

山の神様ですね。

投稿: れおぽん | 2007年10月 7日 (日) 21時57分

れおぽんさま
うわ~!
凄いことを考えるんだね~
そうか~ ボクがそこへ行かなかったらスズメバチの巣を発見することなかったし、、、そうすれば誰かが近いうちに蜂に刺されて大事になる可能性は極めて 大!
スズメバチに関する多少とも知識を持ったナベショーがそこへ行った、、発見して役場への通報を頼んだ!
見えざる手がナベショーを導いたのでしょうね!
そこまでは考え付かなかったよ、、

投稿: ナベショー | 2007年10月 7日 (日) 22時32分

スズメバチの巣。。。
実家の方のどの農家でも玄関の土間に
”どうだ!”といわんばかりに大きいのがぶら下げて飾ってありました。
しかもきれいなまん丸の形で。。。
今思うと、どうやってあんなにきれいに取ったのか不思議です。

投稿: でつ | 2007年10月 8日 (月) 05時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/16679004

この記事へのトラックバック一覧です: あぁ、、スズメバチの巣が!:

« 飛騨川の飛水峡 | トップページ | 再び、コスモスを! »