« キクイモ、、ご存知? | トップページ | 青紫蘇の実 »

2007年10月 2日 (火)

狂い咲きの花

Img_7755syuku

ヨメナ

関東でヨメナと呼んでるのはカントウヨメナという種類らしい。

田んぼの畦に咲いてたのを庭に植えたら、どんどん増える。

涼しくなった秋、淡い青紫のヨメナの花はなんとも心地よい風情が感じられる。

今日は先日取った庭の草を片付けたり、伸び放題の木々の枝の整理、紫陽花の終わって枯れた花を切り除いたり、、、、、

急に涼しくなったためか、先日の台風の影響か、庭の花木がびっくりして、春でも無いのに狂い咲き!

数年前に姫路にいたとき、いくつかの大型台風の襲来により、強風や塩害のため、葉が無くなった

11月には瀬戸内海沿岸の桜の木が、春を待たずにいっせいに開花して、花見が出来たほど、、

真っ赤な「木瓜(ボケ)」が二つだけ開花Img_7727syuku                                

「ムラサキスモモ」もちらほらと、、、Img_7720syuku_2                                 

「花かいどう」も枝の先端付近に咲いてたImg_7723syuku                              

いつも収穫してジャムにする「スモモ」の花も咲いていたImg_7773syuku                               

台風で葉っぱが全部落ちてしまい無残な姿になってしまった無花果だって、Img_7700syuku 新たな葉が出てきて小さい実だってつけている

これの収穫は無理だろうな~

早春に咲くマンサク、、、小さな蕾は既にあれど花は皆無

これが当たり前!Img_7752syuku                                          

近所のバナナの木Img_7677syuku         

小さなバナナが生ってるんですよ!

でも、温室でないから、ここまで大きくなるのが精一杯

涼しい秋、寒さと共に、青いバナナの実は枯れて落ちてしまうらしい、、

バナナの木自身も冬には根元から枯れて、春になって新しい芽が出て大きく成長する。

今年は柿も豊作! 我が家は渋の西条柿とImg_7731syuku次郎柿Img_7735syuku_2   まもなく赤く色着き収穫!     

台風で一個落ちてしまったが、満身創痍にもかかわらず何とかぶら下がってるアケビImg_7757syuku

ナベショーの雑木林風里山ガーデン、猛暑を耐えてやっと涼しい秋を迎えた

ちょっとあわてて、早まって咲いてしまったのもあるが、やがて晩秋、冬を越して春を迎える準備を整えつつある。

今日の夕食は、豚コマとゴボウ、畑のピーマンと人参のキンピラ風

それから収穫したImg_7783syuku Img_7785syuku サツマイモの甘煮

今晩は妻の料理、ナベショーではありません!

長女は今朝から関西方面に仕事、、、来週中まで帰ってこない。Img_7776syuku Img_7syuku                

モンタ、、、庭で仕事中のナベショーを部屋の中から監視!

一日一回のクリックで、人気blogランキングの10ポイントになります。(2回以上はカウントされず)

よろしければ、クリックお願いします → 人気blogランキングブログランキング

|

« キクイモ、、ご存知? | トップページ | 青紫蘇の実 »

コメント

実にならないさくらんぼは、毎年秋にも数個のはなをつけます。今年は、桃の花もひとつつきました。プランターのフルーツトマトはまだまだ元気で花が次々と開いてます。
このところ、茄子がよく採れるらしく、いっぱい届いてます。美味しく頂いてます。

花が狂っているのか、そうした気候にしている人間がどうなのか。

投稿: あ | 2007年10月 2日 (火) 22時50分

右のもんたくんのお口・・・

『はよやれ!』って聞こえてきたれおぽんです。

餃子は早包み大会に出たことがあります。もちろん、
ひだの数も決まっているし、少しでも、口があいていたら、
数に含まれません。かなり厳しい審査・・・の大会・・・
一位が中国人で、毎日餃子を食べている人。
れおぽんは・・・2位でした。所詮勝てる相手ではないので、悔しくなかったでーす。

そうそう・・・イチジクすっごく小さいのが10個入って
350円でした。農協で・・・もち買い・・・です。

柿の木があるのですね・・・いいなぁ~

投稿: れおぽん | 2007年10月 2日 (火) 23時01分

あ さま
たぶん花のほうが気候や様々な変化に忠実に対応してるのでしょうね。
秋になり葉が落ちると蕾が生長して膨らむ、、
風や毛虫、何らかの理由で夏に葉が落ちたり無くなると蕾が出来て、秋に春と同じ気温、気候になると開花する、、
ということなんでしょうね。

投稿: ナベショー | 2007年10月 2日 (火) 23時34分

れおぽんさま
そうか~ 「はよやれ、、ぐずぐず何時までやっとるんや~眠うなってくるじゃ~ん!」ってモンタが言ってるんか~
餃子包み、、凄い!
れおぽん様は口もたいそう動くけど、手も早よう動くんですね~
餃子大会する時は、ご招待!
今からの無花果は小さいけど、ねっとり熟して美味しいね。

投稿: ナベショー | 2007年10月 2日 (火) 23時41分

バナナもあるんですか!!
ナベショーさんのとこ、アボガド植えれるんじゃないかな?ニュージーランドでは、庭に植えてすごくたくさん収穫できるそうですよ!
大きな木に、アボガドがたくさん生ってるの想像して・・・!
モンタ君、ナベショーさんを、よく監督してネ!

投稿: MONA | 2007年10月 3日 (水) 01時15分

そんな風に狂って花が咲くこと、昔から?
それとも近年地球温暖化のせい?
来年当たりは春に彼岸花が咲いたり、真冬にヒマワリが咲いたりするのかなあ。

アボカド、食べた後種を水に一晩つけて、植えると芽を出すよ。庭にアボカドの木があったらいいねえ。

投稿: LAの次女 | 2007年10月 3日 (水) 04時08分

MONAさま
いやいや、バナナはご近所の庭です。
実が生って珍しかったので載せてみました。
昔、アボガドの種を鉢に植えて芽が出て大きくなったことがあります。
でも屋外に出したら冬に枯れました。
時々、霜が降りるので難しいようです。
家の一階と二階を吹き抜けにしたら家の中で育てられるのにと残念です。
アボガドがたくさん生ったら楽しいでしょうね。

投稿: ナベショー | 2007年10月 3日 (水) 06時52分

バナナや柿やアケビまで@@
近所にフルーツもたくさん生るんですね。
バナナが大きくならないのはもったいないです~。

ashもいろいろなフルーツの種とっておいて
蒔いてみよっかなー。

もんたチャンの牙、強そうデス。
体もやっぱり大きいですね。

ぽちん!

投稿: ash | 2007年10月 3日 (水) 07時26分

LAの次女さん
夏に毛虫に葉を食べられて丸坊主になったときは、花が咲いて若葉が出てくることがある。
葉がなくなると、冬が来たと勘違いして、蕾ができて、その後に春のような気候があると花が咲く。
でも、温暖化、猛暑、、、気候が毎年激変すると植物も感狂うね。
家、リホームして吹き抜け作るかな、、

投稿: ナベショー | 2007年10月 3日 (水) 08時13分

ashさま
庭に植えるなら、花も実も楽しめる果樹がいいなあ、、と庭を造りながら植えました。
毛虫退治、ヒヨドリとのバトル、、いろいろあるけど楽しいですよ。
渋柿は干し柿に出来るからいいですね。

投稿: ナベショー | 2007年10月 3日 (水) 08時19分

今日もトップの写真ヨメナ、とっても素敵です!
つくづく眺めています。いつまで見ていてもあきません。

又きんぴら風の煮物もおいしそうですね。
ナベショウサンのブログを見てから、たくさんのお野菜を入れた煮物を作るようになりました。体にもいいしおいしいですね。
今日のお芋さん、味付けは、あまから?だけですか?

今日も朝からご馳走様でした!


投稿: にりんそう | 2007年10月 3日 (水) 09時10分

こんにちは
狂い咲きするものの、ナベショーさんのお庭のお話って、他の記事同様に楽しいですね。でも、地球温暖化が変な調子。我が家の小規模園芸の中の南天やホンコンカポックも、先日新芽を出しました。確か、南天は今年の春にも新芽を出したはず・・・・。気候のせいでしょうね。

投稿: hiroko | 2007年10月 3日 (水) 10時36分

ご無沙汰してました。
まだ、日本には携帯もPCも使えないエリアがあると、実感した今日この頃です。

今年は、二度咲き多いですね。返り咲きとも、狂い咲きとも言われてます。千葉、栃木、群馬、埼玉ではサクラに二度咲きがみられてます。
バラ科の木本植物は、塩があたり落葉して低温になると花芽分化して、もう一度咲きやすくなるそうです。
それにしても、二度咲きがたくさん見れるとは、すごい。

投稿: ムシコ | 2007年10月 3日 (水) 11時46分

こんにちは
いちじくを見ると
20年以上前のことを思い出します。
臨月近くでもシェルティの散歩をかね20分程の
産院へ歩いて行く道中、商店街の果物屋さんが
おっぱいの出が良くなるよ~とか言われたこと
確かに母乳は充分すぎるぐらいでしたが
いちじくのお陰かどうかは・・・

投稿: coltlamp | 2007年10月 3日 (水) 12時30分

にりんそうさま
やっと涼しく秋らしい気候になり、趣のある秋の花が咲き始めました。
野菊もいいですね。
昨日の芋は、ひたひたの水で煮て、火がとおったら砂糖と少しの塩と隠し味程度の醤油、味醂、、、美味しいのでたくさん食べられます。

投稿: ナベショー | 2007年10月 3日 (水) 17時36分

hirokoさま
猛暑だったり、急に涼しくなったり、、植物もこんがらかってるでしょうね。
それでも、彼岸花はきちんと秋分の日に合わせて、きちんとその前後に開花するのですから、偉いものです。
やはり平均気温や日照時間の積算でコントロールしてるのでしょうね。

投稿: ナベショー | 2007年10月 3日 (水) 17時41分

ムシコさま
ずいぶんと山奥にこもってられたようですね。
PCも携帯も、、駄目! 
電気はとおてたんでしょうね。
本来春に咲く庭の花木、、よく探すと、ほんの少しだけ花がついてて、楽しい発見でした!

投稿: ナベショー | 2007年10月 3日 (水) 17時46分

coltlampさま
無花果は実を採ると、折った部分からお乳のような乳液が出るので、おっぱいの出がよくなるといわれてたのでしょうね。
栄養もあるし、身体に良いし、いくら食べても飽きないし、美味しい果物です。

投稿: ナベショー | 2007年10月 3日 (水) 17時50分

kikuimoha houboude hyoubanga waruidesune-. Oishiinoni,zannendesu.
Hacchoumisowo choumishite(satou&sakewo kuwaeru)sono misodokoni tukeruto kanari oishii
misozukeni narimasuga. Yamagobouno misozukemo
onajiyounishite tukemasu.
Avocadoha niwauenisuruto taitei fuyuni karemasu.
Hachiuedemo kanari ookikunarimasu.

投稿: M.K. | 2007年10月 3日 (水) 18時21分

M.Kさま
菊芋、、評判悪くて残念ですね。
やはり、採れすぎることと、ちょっと癖のある味、それほど凄くおいしいというほどのものでもなし、、、だからでしょうね。
私は庭から絶やすのに苦労しました。
トロピカルフルーツは屋外では無理ですね。

投稿: ナベショー | 2007年10月 3日 (水) 23時06分

花の狂い咲きは、ロンドンでも起きています。これって地球全体なのかも。。。夏にもくれんが咲いたり、今、れんぎょうや、箱根うつぎまで咲いている。(中庭)びっくりしました。(でもさすがに、花は、小ぶりです。)

投稿: les fleurs | 2007年10月 6日 (土) 08時30分

les Fleurs さま
ロンドンでも狂い咲き?
地球規模かも知れませんね。
まあ~、今のところは木全体で一個か2個の花がそっと咲いてるくらいなので、注意しなければ見落とす程度、、それだけに見つけたときはうれしいものです。

投稿: ナベショー | 2007年10月 6日 (土) 08時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キクイモ、、ご存知? | トップページ | 青紫蘇の実 »