« 安倍峠を越える | トップページ | 静岡パルシェ リニューアルオープン! »

2007年11月29日 (木)

奈良田温泉へ 紅葉の旅

2007_11_27_115syuku_2

紅葉の山を訪ねて

11月26日~27日

今回の一泊二日のドライブの旅、静岡市から安倍川沿いに上り、途中 山葵栽培発祥の地である有東木を経て、梅が島温泉、安倍峠を越えて山梨県側へ

身延から富士川の支流、早川沿いに「南アルプス公園線」を上る

3000m級の日本第二の高峰北岳など南アルプス登山基地 奈良田温泉が目的地である

この夏、甲府から広河原、北岳、間の岳、農鳥岳縦走をして下山したところである。

奈良田から身延までのバス、ほとんど寝てしまって、じっくりと景色を見ていなかった。

今回、あらためて紅葉の早川沿いをドライブ!

期待にたがわず、美しい紅葉の渓谷を走る

山の中腹以上は、もう紅葉は終わっている

2007_11_26_186syuku 

2007_11_26_188syuku_2

やがて、奈良田温泉の手前にある西山温泉、、、道路を挟んで二つの対照的な温泉旅館

皆さん、、どちらに泊まりますか? 

もちろん、宿泊代は雲泥の差2007_11_26_195syuku 2007_11_26_198syuku                                   

ナベショーは、さらに奥地の奈良田温泉2007_11_26_200syuku_2                              

昔は青々と水をたたえたダム湖も、南アルプスから流れ出す土砂で、今はほとんど埋まっている

ず~と向うに南アルプスの山々が少し見える

2007_11_26_230syuku 2007_11_26_228syuku                            

この町営の温泉はなかな良い施設、、南アルプスを下山してきた登山者達が疲れを癒すのを楽しみにしている温泉である。

また、山岳写真家 白旗史郎氏の山岳写真館、や民族資料館、18世紀頃の古い農家は一見する価値がある

奈良田は何百年もの間、原始的な焼畑農業を続けてきた集落のひとつ、しかし今は完全に失われている。

民族資料館では、急斜面での実際の焼畑の様子をビデオで見ることが出来る。2007_11_26_208syuku 2007_11_26_209syuku

焼畑の時は村の全戸が山小屋に移住し、集団で焼畑農業に従事した。

写真はそのような山小屋、、 また炭焼き小屋

2007_11_26_214syuku 2007_11_26_221syuku                           

奈良田のある3軒の旅館のうちの一軒に泊まり、翌朝、元来た道を引き返す

天候は曇り、、来るときの景色と下る時の景色、、、また異なるものである2007_11_27_001syuku_2         

美しい渓谷である

2007_11_27_007syuku

2007_11_27_011syuku

2007_11_27_018syuku

やがて、早川の流れも緩やかになってくる。

昔、懐かしい野焼きの煙2007_11_27_023syuku                                      

途中,雨畑ダムにより、ふたたび安倍峠を越える

薄くもりの空、靄の中に浮かぶ富士山

安倍峠の紅葉と富士、この写真を撮るために11月初旬はカメラマンが殺到!

2007_11_27_058syuku

よくぞ、この険しい峠を登ってきたものだ!

2007_11_27_060syuku

安倍峠を越えて、静岡側に下る

ナベショーの愛車 SUVのトヨタLAV4   最近は燃費が高く、普段はもっぱら軽トラ

2007_11_27syuku

梅が島温泉でおでんを食べる2007_11_27_092syuku_2  2007_11_27_096syuku

梅が島温泉の紅葉も素晴らしかった!

二日間の紅葉のドライブ、、、無事 事故なく帰宅

2007_11_28_014syuku モンタがお待ちかね!

おお、、よしよし!

人気ブログランキングの「花、ガーデニング」のカテゴリーに参加してます。

いい子してお留守番してたモンタのために、ヨシヨシのクリックを!

 → 人気blogランキングブログランキング

|

« 安倍峠を越える | トップページ | 静岡パルシェ リニューアルオープン! »

コメント

こんばんは。
カメラマンが殺到する・・
頷けるお写真ですね~♪

どちらに?自分の財布でなければ右に(笑)
でも 食事が美味しい方ですね。

建物の外に素晴らしい景色がいっぱい広がってるもの♪

投稿: coltlamp | 2007年11月29日 (木) 23時38分

よしよしクリックきっちりやりましたれおぽんです。

紅葉すごいですねぇ~

温泉に入りたいぃ~

ナベショーさんは車があっていいですねっ♪
ガソリンそんなに高くなったのですか?

6年前までれおぽんはカローラワゴンの緑に
乗ってましたよぉ~

投稿: れおぽん | 2007年11月29日 (木) 23時38分

またまた素晴らしい紅葉です。
すっかり旅した気分です。
地図で、何となーく分かったような気が・・・
静岡と山梨の間は、秘境というイメージです(~_~;)

モンタ君、目が冴えてます。

投稿: MONA | 2007年11月29日 (木) 23時48分

写真で見てもこれだけすばらしい景色なのに
実際見る景色はもっとすばらしいのでしょうね!!

大阪の紅葉も、もう終盤です。。。
我が家の周りのケヤキ並木は今が一番美しく
落ち葉で一番大変な季節でもあります・・・

投稿: koji | 2007年11月30日 (金) 00時52分

これから静岡に向かいます~

ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2007年11月30日 (金) 06時35分

coltlampさま
一方は3~4万円の超豪華、もちろん料理もそれなりに、、、もう一方は1万円~で脱衣場だけ別々の男女混浴大浴場、また自炊設備あり。
詳しくはネットで西山温泉をおしらべください。

投稿: ナベショー | 2007年11月30日 (金) 07時17分

れおぽんさま
いつもクリック 有難うございます~
ガソリン代、、めっちゃ高くなりました。
リッター150円!
ボクも3年前まではカローラツーリングワゴン、、田舎なので車無しでは生活出来ない。
東京では、車持たない人が増えてきたそうですね。
電車でどこへもいけるもの、、

投稿: ナベショー | 2007年11月30日 (金) 07時23分

MONAさま
奈良田は甲斐武田の隠密村、有東木は今川家滅亡の際の落ち武者部落、梅が島や奈良田温泉は武田信玄の好んだ湯治場、深い渓谷bには武田の甲州金の金山、、まさに秘境です。
そしてナベショーの住む里山は今川家三代の菩提寺、今川の軍師雪斎和尚の墓、、関係ないか、、

投稿: ナベショー | 2007年11月30日 (金) 08時36分

kojiさま
ケヤキ並木があるんですか!
きっと素晴らしいでしょうね。
落ち葉は大変だけど、、、

投稿: ナベショー | 2007年11月30日 (金) 08時37分

マグロくんさま
静岡進出、開店おめでとうございます。
昨日夕方みたら改装準備中、、
今から、ナベショーも行ってみます。

投稿: ナベショー | 2007年11月30日 (金) 08時39分

「野焼きの煙」の画像に感動しています。5分ぐらい見入ってしまいました。里山の雰囲気が色々と伝わってきます。心体とも、一杯癒されそうです。ぱちぱち・・・音も人の声も聞こえてきそう。
先日の音楽会はクラシック・・・オペラのアリアでしたねえ。最高!聴きたかった。

モンタ君。お留守番、ちょっぴり寂しかったでしょうね。お帰りになると、喜ぶでしょう。

投稿: 花譜 | 2007年11月30日 (金) 11時14分

渓流沿いの温泉宿、いいですねぇ~。

宿泊先選びは、安くてお風呂のいいところ。
そして、地の物を料理してくれるところです。

マグロ君のお店の静岡出店も、ナベショーさんの取材で活気付きますね。

投稿: ば~ば | 2007年11月30日 (金) 15時02分

深呼吸したくなる風景ですね。
写真たちを見ながら空気をたくさん吸い込んでしましました。
でも、ここはashの部屋でした。
最近モンタ、上品そうに写ってますね。

ぽちん!

投稿: ash | 2007年11月30日 (金) 16時15分

花譜さま
里山の秋、紅葉の山々、稲の取り入れの終わった田畑、野焼きの煙が低くたなびく情景、、懐かしい原風景ですね。
音楽会の歌、有名なオペラのアリア、、、良かったです。
車の音を聞くと、玄関のガラス越にずっと見つめて待っています。

投稿: ナベショー | 2007年11月30日 (金) 16時38分

ば~ばさま
安くてお風呂のいいところ、、これは大体当たり外れは無い。
1万円か、それ以下の場合、お料理が断然期待以上で感激するところと、何だ~これでよく商売してるな~、、
これならナベショーの料理のほうがはるかに上、、と、がっかりするようなお粗末な料理、、やはり当たり外れがあります。
まあ~、それも旅の楽しさなんですが、、、、
マグロ君の静岡店、開店にあわせて行ってきました!

投稿: ナベショー | 2007年11月30日 (金) 16時44分

ashさま
目の保養にはなったでしょう!
モンタはこのごろカメラを意識して、ポーズをとるように生って来ました、、、モデル猫!

投稿: ナベショー | 2007年11月30日 (金) 16時50分

Nihonno genfuukei desune. Konnakeshikiwo miruto
zehi ittemitaku narimasu. 'Ohitorisama' to iwareruyouninatte haya juunen, youyaku naremahsita.

Noyakin fuukei, tanabiku kemuri sugoi nostalgic ni narimasu.

Saikinno Monta hontouni iikao shitemasune-.
Hitoga kawattayou.(nekogane)
Model ryouno kawarini gohoubiwo agetekudasai.


投稿: M.K. | 2007年11月30日 (金) 22時15分

M.kさま
京都や奈良などの秋もいいけど、このような深い渓谷、里山
の秋の景色もいいですね。
お一人になられて、10年になるのですか、、、
柿の赤い実がなる茅葺の農家、野焼きの煙が低くたなびく田畑、紅葉の山々、、わたし達の懐かしい原風景、、でもなかなかそのような景色に遭遇することがなくなりました。
モンタ、、もっとヨシヨシして遊んでやら無いといけませんね!

投稿: ナベショー | 2007年11月30日 (金) 23時16分

m(__)mおばんです!?拓隊長と申します。私が、いつも飛び回っているフィールドが出て来て感動です。ブログのネタが無くなると取り敢えずローカルの里山や深山を駈け巡っています(^^)また訪問します!?ではでは

投稿: 拓隊長 | 2007年12月 1日 (土) 23時11分

拓隊長さま
身延沿線、南アルプス、、ときどき訪れます。
静岡、山梨、、アウトドア派にとってはいいところですね。
いろんな話題のごちゃ混ぜブログですが、いつでもお越しください。

投稿: ナベショー | 2007年12月 1日 (土) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164046/17226694

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良田温泉へ 紅葉の旅:

« 安倍峠を越える | トップページ | 静岡パルシェ リニューアルオープン! »